FC2ブログ

横町利郎の岡目八目

実生活同様、ブログでも仁と礼節を重視したお付き合いをさせて頂いております。

どんな記事が読まれているのか?

ブログを運営していれば、自分の書いた記事の中でどんな記事が読まれているのか、気にならない人はほとんど居ないことだろう。自分はそれを解析するのに、Googleアナリティクスを使っている。これは毎月の月末に欠かさず行っているのだが、10月半ばを過ぎたばかりの本日、どうしても気になるので調べてみることにした。ベスト9は次の通りである。ラーメン関係(特に個性の強いラーメン)は注目度が高くなる傾向にあるので、1位... 続きを読む

笊川の戦い その2

先月の9月26日、私は仙台市太白区郡山の北目地区と旧笊川地区を訪ねた。旧笊川は去る10月12日から13日にかけての台風襲来により氾濫に晒されたとニュースで知った。笊川の命名の由来については先日も触れたが、普段は堀のような水量でありながら、ひとたび大雨に見舞われる都度氾濫を繰り返す様子から来ていると言われる。笊川(座留川とも)の戦いが行われた戦国期に関しては、恐らく治水もままならず、一帯は荒れるがま... 続きを読む

日本酒の合わせに栗を少々…

 Shakatak - Night Birds (1982, UK # 9) (Enhanced) リンク曲について今宵は若かりし頃流行ったシャカタクのナイトバーズを聞きながら、過ぎ去りし青春時代に思いを馳せている。すっかり白髪が増えた昨今、自分にもこんな時代があったんだと過去を振り返る時、様々な想い出が目の前に甦ってくる。人間の一生は短いとよく言われるが、当時はそんな言葉に耳を貸す余地さえなかった自分が居た。そう思うと、想い出の殆どはほろ苦い... 続きを読む

オーストラリア国歌 進め 美しのオーストラリア

 Australia's first national anthem at Rugby World Cup 2019  曲名:進め 美しのオーストラリア / Advance Australia Fair 作曲:ピーター・ドッヅ・マコーミック (1878年)国歌採用:1984年4月19日 オーストラリア国歌「進め 美しのオーストラリア」 以下:世界の国歌 - National Anthemより引用 全てのオーストラリア人よ 喜ぼう我らは 若くて自由労苦に代わる黄金の土地と ... 続きを読む

台風後の仙台市街地

台風19号により、宮城県内では河川の氾濫や土砂崩れなどで大きな被害が出た。犠牲になられたかたの冥福を祈るとともに、被害に遭われたかたにお見舞い申し上げたい。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※午前中は吹き返しにより風こそ強かったが、晴れ間が出たので街に出てみた。バイクで向ったが、交差点のあちこちには小石や砂が散らばり、上に載れば転倒という状況が何箇所か見られた。いつもより慎重なライディングで目的地... 続きを読む

台風に備えて塀を再補強しました

台風19号がさほど勢力を落とすことなく接近してきた。既に東海や関東では竜巻や河川氾濫、停電などの被害が出てきており。予断を許さない状態である。私は本日朝起きて、未然に出来ることをあれこれと考えてみた。台風が来てからでは遅い…私は今後の台風の進路が、房総半島の辺りから常磐地方(茨城県、福島県)を通って太平洋側に抜ける予想に着目した。北半球の台風は左回りゆえ、我が仙台では東側~北東側からの暴風が吹くの... 続きを読む

FC2でも大人の社交場を目指します!

 CLAUDE DEBUSSY: CLAIR DE LUNE リンク曲について本日リンクした曲はドビュッシーの「月光」である。本日は十三夜だが、生憎の雨雲の為、月は見ることが出来ない。どうせ見えないのなら、雲の上を煌々と照らす月をイメージして三連休前の十三夜を愛でたい。仏道に於いて現世が幻という考えがあるのならば、そのような現実を離れた考えもけして悪くない…今宵はそんな自己陶酔に浸りながら名曲を聴き酒に酔っているのである。ブロ... 続きを読む

ブログの過去の記事の整備に着手します

ヤフーブログからFC2ブログに引っ越して半年以上(但し、本格的な活動は4月末からなので140日弱)経った。これを機にこれまで着手していなかった過去の記事の整備にも取り組むこととした。自分のヤフー時代の記事は歴史ものや随筆などが多いので、訪問して頂くかたに少しでも見やすいようにというのが趣旨である。一例を挙げて説明したい。親カテゴリーが「近代作家の研究」の下層に「司馬遼太郎の研究」という子カテゴリー... 続きを読む

仙台東一番丁始源地とは

仙台に住んでいながら、「東一番丁始源地」(現在の青葉区一番町の南限)を知らない人は意外と多いと察している。恥ずかしながら自分もその一人であった。フレックスを使い会社を早上がりした私は一番町(昔で言う東一番丁)と交差する柳町を訪ねた。大した理由もないが、しいて目的を挙げるならば番ブラ(一番町をぶらつくこと)である。柳町と交差する教楽院丁(一番町と並行して走る通り)である。一方通行の狭い路地だが、この... 続きを読む

みちのく春秋の復活と新組織発表

以前もお伝えした通り、みちのく春秋の前編集者の井上康氏は今年の春頃から病気療養中であったが、幸いにも7月に退院し編集スタッフを一新して再スタートすることとなった。本日は新たな組織について発表したい。編集長には青森県の鎌田紳爾氏、その下に三人の編集員が位置する。メンバーの中に秋田県と岩手県のかたが含まれていないが、はっきりしたことは不明である。それはさておき、今まで井上氏が一人でやっていたことを、こ... 続きを読む

追憶の中の石巻・大華楼のラーメン

本日は私が生まれて初めてラーメンの味を教えてくれた店を紹介したい。生まれ故郷石巻の湊地区に存在したラーメン店・大華楼(たいかろう)である。この画像は2010年の3月20日に撮影したものなので、震災の一年前ということになる。木造モルタル塗りの建物だが、私が小学生時代に見た建物とは明らかに違う気がする。何せ1960年代のことなので、或いはその後に改築したのかも知れない。旧北上川に架かる東内海橋から見た... 続きを読む

戦国末期に行われた笊川の戦いとは?

はしがき歴史はマイナーなものほどはまる傾向にある。それは誰も踏み入れたことがない、もしくは踏み入れても足跡が殆ど見当たらないものに遭遇した際、自分が魁となることへの感動であり、自分が死ぬ前に果すべき課題とも考えている所以である。今回新たに取り組むことを決意したのは戦国時代末期に笊川(名取川の支流)で行われた「笊川の戦い」である。最初に執筆に当たって参考にさせて頂いた文献(飽くまでも本日までのもの、... 続きを読む

本日の街歩き&世界ラグビー雑感

本日の土曜日、いつものルーティーンで私が向かったのは仙台市青葉区図書館(仙台メディアテーク)である。街中の途中にバイクを止めて徒歩で向かったが、今秋になって初めて暑さから解放された気になった。私は歩くスピードが結構速いので夏場はタオルが欠かせないのだが、気温こそ26度あったが湿度が低く、今日は無縁で大変過ごし易い気候であった。10月に入って、ようやく待望の季節来たりという印象である。北二番町を晩翠... 続きを読む

W杯ラグビーを観ながらの晩酌♪

 南アフリカの暴れ馬エベン・エツベス !W杯日本rugby【rugby 2019 japan】  本日はワールドカップラグビーの南アフリカVSイタリアの試合を観戦しながら、休みの前の晩酌を愉しんでいる。南アフリカと言えばフィジカル面で世界ナンバーワンと言われるが、本日紹介するような血の気の多い選手も居る。彼の名はエベン・エッベス(ポジションはロック)である。但し使用した動画と静止画が今回のワールドカップラグビーは関係が... 続きを読む

再就職して二年

再就職して二年が過ぎた。現役時代最後に再雇用を蹴った際は清水の舞台から飛び降りるような気持ちであったが、今はすっかり新たな企業にも慣れ、良好な人間関係を築きつつある。本日はこの二年間、どんなことを念頭に置いて勤めてきたかを箇条に記して振り返ってみたい。❶新たな人間関係の構築この年になると好き好んで新たな人間関係の中に身を投じようとするかたは少ないことだろう。いくらキャリアがあっても、新たな企業に入... 続きを読む

業務スーパー専用ブランド清酒菊川

最近、業務スーパー専用ブランドの菊川(岐阜清酒)という酒にはまっている。けして高い酒でないが、コストパフォーマンスに優れた酒(合成酒ではなく清酒)という意味で高く評価しているのである。清酒菊川と言えば先日紹介した鬼ころし(合成清酒:2リッターでワンコインで釣りがくる価格)と同じメーカーだが、人工的な作り物でない正当派の清酒という印象である。価格は消費税値上げ後の価格が¥712(税込み)で、これから... 続きを読む

アイルランドの作った友好の花道に乾杯!

 National Anthems - Ireland vs England [6N Rd1 2019] アイルランド国歌「兵士の歌」我らは歌う兵士の歌を奮起する歌声と共に燃えたぎる火を囲みながら頭上の満点の星戦いを待ち望み夜明けの光を待ちながら静かな夜の中我らは兵士の歌を歌うコーラス我らは兵士、この命をアイルランドに捧げん荒波を越え自由を誓う祖先の地に暴君はいらぬ今宵 我らは命を賭けて悲しみも幸福もアイルランドのために大砲が轟き、銃声が鳴り響く中... 続きを読む

九月のブログ棚卸しを公開します!

本ブログは毎月の月末に棚卸しをしている。棚卸しをする理由は自分のブログを数値化することで、客観が可能になることである。分析アイテムとしては❶Googleアナリティクス❷FC2アクセス解析を使っている。先ずはGoogleアナリティクスによるユーザーサマリーの前月との比較(破線が8月、実線が9月)である。ほぼ全域に渡って数値が上回っていることは、SEO(集客力)が順調に伸びていると解釈していいようである。これもGoog... 続きを読む
[タグ] ブログの棚卸し

笊川東部の探訪と偉大な郷土史家への恩返し

昨日は去る9月26日に回り損ねた旧笊川(ざるかわ)を再訪した。弘治3年(1557年)伊達晴宗(伊達政宗の祖父・伊達家15代当主)と相馬盛胤(相馬15代当主)が戦った笊川の戦い(笊川の合戦とも)が行われた場所が、この辺という確信に至ったからである。前回、時間の関係で回れなかった旧笊川の範囲は、東北新幹線立体交差地点より東側手前三百メートルほど上流側だったので、ここから再開して一度上流側を確認した上で... 続きを読む

日本チームの勝利を祝う君が代

 日本代表 国歌「君が代」【ラグビーワールドカップ】歌詞付き 本日W杯ラグビーで日本チームは歴史的な一勝を記録した。予選リーグAプールで、優勝候補の一角であるアイルランドを17対12で破ったのである。試合内容を見る限り、がっぷり四つに組んだ力負けすることもない見事な勝利であった。フォワードの合計体重では僅かにアイルランドに及ばないものの、日本チームのフィジカルの強さを思い知った本日の試合であった。... 続きを読む
[タグ] 君が代

八本松市民センターの利用

昨日、太白区の歴史探訪に行った際、私は同区八本松二丁目にある八本松市民センターに立ち寄った。目的は室町時代~戦国時代にかけて存在した北目城跡の情報を得る為である。八本松市民センターの位置をGoogle3D立体画像でご覧頂きたい。市民センターの住所は仙台市太白区八本松二丁目4番20号である。ここから目指す北目城跡までは500メートルほどである。館長と名刺交換した後で「八本松・郡山まち物語」という本を購入した... 続きを読む

旧笊川の散策

本日は休みを利して太白区の旧笊川沿いの散策を楽しんだ。旧ということは新もあるということであるが、本日の本当の目的は歴史散歩の取材であったので旧笊川に絞ることにした。但し今回笊川にまつわる歴史を書くと様々なしがらみが出てくるので、今回はさわりの部分だけに留めたい。笊川の流路と近辺の地図は後でご覧頂くことにして、先ずはバイクをこの橋の傍に止めた。上流側、河口側とも柵があって遊歩道となっている。仙台市内... 続きを読む

ワールドカップラグビーにはまってます(笑)

 God Defend New Zealand (National Anthem): Hayley Westenra - Rugby World Cup Final 2011 ニュージーランド国歌「神よニュージーランドを守り給え(God Defend New Zealand)」和訳神の下に生まれし国我等を結びし愛の絆届け我らの声神よ我らの自由なる国を守り給え太平洋に輝く三つ星敵の魔の手から之を守らん響き渡る主への賛美神よニュージーランドを守り給え※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※リンク国歌「神... 続きを読む

テンプレートとブログ設定への拘り

私はFC2ブログに映ってからテンプレートにこだわっている。今自分が使わせて頂いているのはくろさんというかたのbootstrap_cyborgである。特徴としてはヘッダー部分に目次(親カテゴリー)が明示されるので、私にどんな趣向があるのか、読者様に瞬時にわかってもらえることである。またレスポンシブ対応(設定なしでスマホでも問題なく閲覧が可能)ともなっている。何度も試行錯誤を重ねてようやく行き着いたもので、とても気に... 続きを読む

桜ヶ丘のウォーキング

 Eminem - Not Afraid (Official Video) リンク曲についてFC2ブログには始めてリンクを試みる曲がエミネムのナット・アフレイドである。オフィシャルビデオはアーチストの広報を用途とするもので、まず消されることはないと踏んでのリンクである。超高層ビルの屋上のパラペットの上で歌うエミナム。正に一歩間違えば真っ逆さまに墜落という息を飲むようなシーンである。視聴者の皆さんはこの動画から一体どんな印象を受けるこ... 続きを読む

現役バリバリの67年式プリンススカイライン

これは仙台市青葉区一番町で昨日撮影したクラシックカーである。ハイウェイフェスタ東北との関連だろうか?これらの旧車はけしてお蔵入りした飾りではない。どの車もナンバーがついており、まだ現役のようである。手前がカルマンギア、その無効がホンダS800、本日紹介するのは手前から3台目の白い車である。皆さんはこの車をご存知だろうか?42年式のプリンススカイライン2000GT-B、正に羊の皮を被った狼と言われた... 続きを読む

勾当台公園のハイウェイフェスタとうほく

三連休初日の本日は勾当台公園市民広場で開催されているハイウェイフェスタとうほくを見に行ってきた。東北六県のグルメ、物産のアピールに大きな役割を果すイベントである。時刻は11時頃だが始まったばかりでこの人出である。先週の宮城バスまつりとは盛況の度合いが全く違い、見応え十分である。主催者はNEXCO東日本(東日本高速道路株式会社)で、東北各地の名物グルメや特産品が目玉である。開催日は今日21日から明日の2... 続きを読む

仙台AERビル21階からの眺め

 Van Halen - Dreams (Blue Angels) https://www.youtube.com/watch?v=zsXCs41DkWsリンク曲Van Halen - Dreams (Blue Angelsバージョン)についてYOU TUBEをリンクすると、正直リンク無効とされること(リスク)が有り得る。それでもリンクするのはリスクを補って余りあるベネフィットを感じるからだ。三連休前の解放感に浸り、至福の洋楽を聴きながらキーボードに向かう。これにアルコールが加わればまるで空中を遊泳するかのよ... 続きを読む

くるまや仙台郡山店のガッツラーメンとは?

一週間ほど前、息子を誘ってラーメンを食べに行った。向かったのは太白区郡山のくるまやラーメン仙台郡山店である。くるまやラーメン仙台郡山店は国道4号線(仙台バイパス)沿いにあるので利便性が良い。記事とはまったく関係ないが、客席のテーブルには干支占いの自販機(¥100)があった。これは懐かしい(笑)くるまやラーメンには店独自のオリジナルメニューがある。息子が頼んだのはオリジナルのガッツラーメンである。ニ... 続きを読む

神よアフリカに祝福を!再掲載

National Anthem of South Africa-Nkosi Sikelel' iAfrika (Official Instrumental version)https://www.youtube.com/watch?v=EX1qwTjA9WE&t=11s南アフリカ共和国国歌「神よアフリカに祝福を」和訳(kentarrow様のブログより引用)神よ 祝福したまえ アフリカを 総ての争いを妨げ終わらせ 神よ 我々の国を祝福したまえ 南アフリカを 南アフリカ!青き天より響き、深き海より響く永遠なる山々をこえてこだまするともに来... 続きを読む