fc2ブログ

代謝のスイッチが受動から能動に切り変わった或る冬の話

人の体というものは生まれながらに環境適応力を持っている。然らば備わっている潜在能力を寒い冬場にこそ生かしたいと考えている。私が身を以てそう思うようになったのは数年前の単身赴任先で、電気ストーブ一つだけで冬を越した経験からである。但し、宮城県沿岸は太平洋側気候の恩恵で、厳冬というシチュエーションはあり得ない。北海道や東北北部などの豪雪に見舞われる地域とは比べるべくもないのである。こうした地域に住まわ... 続きを読む