fc2ブログ

私にとって酒を飲む意義&祖父への敬愛

 名曲アルバム「行進曲“威風堂々” 第1番」 【コラム】久しぶりにエルガー作曲の「威風堂々」のリンクである。「威風堂々」はイギリスの第二国歌と言われるだけあって格調高い曲である。個人個人の人格を重んずるという意味において、イギリスは我が国をはるかに凌いでいる。それはけして先の大戦の戦勝国ということだけでない。かつて、イギリスは日の沈まぬ国と言われただけあり、今でもその威厳を十分に感ずるものがある。私... 続きを読む

エリザベス女王の国葬とコモンウエルスの影響力

イギリスの母として愛されたエリザベス女王に世界が別れ【コラム】昨日の夜(日本時間で19時過ぎ)にエリザベス女王の国葬が執り行われた。1965年のチャーチルの国葬も世界から多くの弔問客が集まったが、今回の女王の葬儀はそれを凌ぎ世界各国から錚々たる顔ぶれの弔問客を迎えての国葬だった。日本からは天皇皇后両陛下が参列され、改めて英国王室との深い親交を感じた。近衛兵の手に注目。57年前のチャーチルの葬儀の際... 続きを読む

あのプーチンでさえ弔意を表明:エリザベス女王の死去

  National Anthem England Rugby  イギリスのエリザベス女王が亡くなった。謹んで哀悼の意を表したい。追悼に際し三年前に日本で開かれたラグビーワールドカップの試合におけるGod Save The Queen(神よ女王をまもりたまえ)をリンクした次第である。エリザベス女王の在位70年7箇月はフランスのルイ14世の72年に継ぐものというニュースが目に入ったが国も時代背景も全く違う。そもそも革命前のフランスの帝王とエリザ... 続きを読む