fc2ブログ

久しぶりにカフェ・ベローチェ仙台一番町店へ

グリーグ 「ペールギュント」組曲:朝[ナクソス・クラシック・キュレーション【コラム】YOU TUBEをあさっているうちに面白い音楽サイトを見つけた。クラシック専門のサイトnaxos japanである。結構曲の数が多いので聞きごたえは十分である。春と言えば清少納言の『枕草子』の「春は曙、やうやう白くなりゆく山際すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる」が思い浮かぶ。「春宵一刻値千金」と言うが、春はなにも宵の口のみが... 続きを読む

電飾がきれい!仙台ぶらんど~む一番町の夜景

先日、遅い時間に一番町に行く機会があった。本日はその時に見た夜の街並みを紹介したい。ここは広瀬通と一番町の交差点である。ここから先(南)がぶらんど~む一番町と言われるセクションである。全天候型のアーケードは屋根が高く、ビルの2階からでも一番町が見渡せる。昼間の間、あまり目立たなかった電飾だが点灯すると、昼間の一番町とはまったく異なった趣を見せるものとなる。仙台フォーラスの2階にはスターバックスコー... 続きを読む

今朝の出勤風景とセカンドライフに想うこと

HANDEL - ARRIVAL OF THE QUEEN OF SHEBA - PIANO & ORGAN - SCOTT BROTHERS DUO【コラム】久しぶりにスコットブラザーズの曲「シバの女王の入城」のリンクである。兄のジョナサン・スコットはオルガニスト、弟のトム・スコットはピアニストで兄弟だけあって大変息が合っている。よく音楽やスポーツには国境がないと言われるが、YOU TUBEでこのような名曲を味わえるのは至極の歓びであるとともに、ブログとリンクさせることの... 続きを読む

五月晴れが眩しい!今日の出勤風景

 The Rolling Stones - Neighbours - Official Promo 【コラム】Rolling Stonesは以前も述べたように作られた不良である。Neighbours(ネイバース)はストーンズが不良路線に転じた後の1981年にリリースされた曲である。ビートルズの優等生ぶりとは対照的だが、これがストーンズの持ち味であり真骨頂である。ネイバースは隣人を意味するが、かつての自分も自己を絶対視できず、どうしても自分と隣人とを相対視する傾向にあっ... 続きを読む

カフェ・ベローチェ2階から一番町を見下ろす

  Andante Cantabile (Serenade, Haydn)  【コラム】明日の水曜日は週の中休み、そして明後日は祝日(昭和の日)で連休となった。すっかり日も長くなったが、今は連休前の安堵に浸りながら、スコッチウイスキーのオンザロックで晩酌のひと時を過ごしている。今日の仙台は、最高気温こそ14度とこの時期としてはやや低かったが、穏やかな過ごしやすい一日であった。そんなシチュエーションにピッタリと来る曲がハイドンのセレ... 続きを読む

若葉の季節を前にして

  Thad Jones / April in Paris 1956  【コラム】この曲を直訳すれば「1956年の4月 パリにて」とでもなるのだろう。「パリの4月」という別な曲もあるが、自分としては、リンクしたJAZZに明らかなアドバンテージを感じたゆえ、選曲に至った次第である。北半球で温帯とされる地域の4月は春酣であり、これから向かえようとしている初夏とともに、多くの人々に愛される季節である。芸術と文化の都であるフランスのパリは、... 続きを読む

カフェ・ベローチェのアドバンテージとは?

 Johann Strauss II - Die Fledermaus Overture 【コラム】今週も無事に一週間が終わった。本日リンクした曲はヨハン・シュトラウス2世(1825~1899)作曲の「喜劇コウモリ」(1874年作曲)である。彼の父は音楽家ヨハン・シュトラウス1世、母は居酒屋の娘マリア・アンナ・シュトレイムである。婚前妊娠であり、母がヨハンを身ごもったと発覚したことが両親の結婚のきっかけとなったとされる。曰くありげな出生ぶり... 続きを読む

二連休を前にして、いつものカフェにて

Wes Montgomery - Here's That Rainy Day - Live London 1965【コラム】ウェス・モンゴメリー(1923~1968)の心地よいJAZZを聞きながら、休み前のひと時を過ごしている。セカンドライフに入ってからは、週休三日で土日の他に水曜日が休みだが、今週は木曜日に有休休暇を取ったので明日から二連休である。私は現役時代の2010年頃から有休はフルに消化するというスタンスを取り続けた。サラリーマンは公私のバランスが... 続きを読む

カフェ・ベローチェ特等席から見下ろす早朝の一番町

 だれあむぃ(晩酌)ぐぁ 坪山豊 奄美民謡 奄美シマ唄 歌詞の意味さあ、いらっしゃい、上がってらっしゃい。今夜は二人で晩酌しましょう。太陽が落ちれば黒糖焼酎があるのさ。ならば昼の苦労は忘れて美味しく飲もうよ。そーら、ほいほい!※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※この動画は9年半前に撮影された動画となるが、とても80歳には見えない。奄美大島でかつて島唄の第一人者と言われた故坪山豊氏(2020年7月に89歳... 続きを読む

ウイークエンドを迎えた今日の朝カフェ

 The Police - Every Breath You Take (Official Video) リンク曲について人それぞれにゾーンは異なるが、自分にとってのゾーンは80年代のポップスである。ハードロックとは程遠い穏やかな曲だが、春を間近にした今に心境に、もっとも馴染む曲と捉えリンクに及んだ次第である。ポリスの曲のリンクは珍しいが、これからは増えて行くのかも知れない。題名の日本語訳は「見つめていたい」だが、作詞をしたスティングによると、別... 続きを読む

今朝のカフェでの出来事

今朝のことだった。私はいつものように出入りのカフェ(カフェ・ベローチェ仙台一番町店)に入ろうとして唖然とした。店の入り口部に大小の脚立二つが並んで立てられ、テープが貼られているではないか。さては一昨日の地震の被害で休店か?と感じた私は店の入り口に近寄った。2階の窓を見た私は更に驚いた。一枚の窓ガラスが割れ、ビニールが貼られているようだ。これでは他のカフェに行くしかないか…諦める前に見せの前に掲げら... 続きを読む

カフェ・ベローチェ仙台一番町店

本日の出勤前、久しぶりにカフェ・ベローチェ仙台一番町店に行った。ホームグランドにしているサンマルクカフェのサービス券(十回ドリンクをオーダーすると¥250相当のドリンクがサービスになる)が廃止されたせいもある。あたブレンドコーヒーのSサイズが税込み¥210で、隣サンマルクカフェよりも少しだけ安いということも魅力ある。場所はぶらんどーむ一番町(一番町でも全天候型アーケードの設置された地区)と旧肴町の... 続きを読む