fc2ブログ

スキャットマンの洋楽&台原森林公園界隈ウォーキング

 Scatman (Ski Ba Bop Ba Dop Bop) 【コラム】Wikipediaを参考Ski-Ba-Bop-Ba-Dop-Bopは、スキャットマン・ジョン(1942~1999)の楽曲である。この楽曲の特徴であるスキャットは彼自身が持つ言語障害、吃音症を転換した物であり、その歌詞は「吃音症の子供たちが逆境に負けないように」という彼の思いが込められている。それと同時に政治批判の側面も持つといった今後の彼の楽曲に見られる特徴を備えている。私はブログ... 続きを読む