fc2ブログ

立春にちなんで”春の祭典”&帽子のイメチェン

ストラヴィンスキー バレエ音楽「春の祭典」【コラム】今日は立春である。南にお住いのブロ友からは、そろそろ蕗の薹の話題や蝋梅の開花に関する話題も出てきている。ブロガー冥利に尽きるが、それだけに胸の鼓動が高鳴るのを感じる。暦の上では今日から春だが、三寒四温の卵が誕生する日でもある。今日の仙台は気温が8℃まで上がり、十分春を感じさせるものがあった。今日は立春を愛で、また夜勤明けの解放感に浸り、燗酒を心行く... 続きを読む

100均のメタリック塗料でフラット型キャップを塗装

仕事で愛用していたフラット型キャップ(某ホームセンターで購入)だが、つばの上の部分に沁みができてしまった。部分塗装(シルバーメタリックと黒の塗料を混合したもの)を講じたが、どうも目立つようだ。😖💧対応として、つばの部分を黒っぽい色で塗ることにした。使用した塗料は百均のダイソーで以前購入したブラックメタリック(水性)である。メタリックというだけあって、成分には金属の粒状らしきものが含まれている。帽子の... 続きを読む

補修もバッチリ!財布にやさしいダイソーの塗料

買ったばかりのワークマン・ワーキングウエアー96CLOTHのスラックス(化学繊維)に、こともあろうに半田(はんだごてで溶解した合金)を落としてしまった。写真は裏側だが、表面は動揺したために写真を撮るのを忘れた😰💧裏側の1・5倍ほどの焦げがついてしまった。これには参ったが、気を取り直してペイントでタッチアップして補修を試みることにした。タッチアップに用いたのは百均のダイソーで買い求めたシルバーメタリック塗料... 続きを読む

ダイソー眼鏡の上から掛けられるサングラスその後

本日はダイソーで購入した”眼鏡の上から掛けられるサングラス”のその後をお伝えしたい。実は前回もお伝えした通り、このサングラスには側面部分の視野が利かないという大きな欠陥があり、この部分に穴を開けた。これが前回までの進展である。前回の穴では狭く感じたので、更に広げることにした。使用した道具はドリル(サイド研磨用の特殊なキリ先を使用)と丸ヤスリ、変わったところでは全ネジボルトが大いに役に立った。ここで気... 続きを読む

百均眼鏡の上から掛けられるサングラスの欠点と改造

2週間前の10月6日、眼鏡の上から掛けられるサングラス(百均のダイソー)を紹介したが、今日はその欠点と欠点を補う改造を紹介したい。昨日このサングラスを老眼鏡の上から掛けて、車でゴルフ場に向かおうとしたところ、真横の部分が見えないことに気づいた。人間の視野は水平方向が200度と言われるが、このサングラスを掛けると左右が柄のブラインド(死角)に入り、十分な視界が得られないのである。例えば車を運転してい... 続きを読む

ダイソー眼鏡の上から掛けられるサングラス

本日は百均のダイソーで求めたコストパフォーマンス抜群のサングラス😎を紹介したい。何と眼鏡の上から掛けられるサングラスである。これまでこの手の商品はあったにせよ、僅か¥110で購入できるとは思ってもいなかったのでダイソーの眼鏡売り場で見つけたときは驚いた。先ずは試してみることと思い購入に至った。カラー的にはブラック(本品)とブラウンの二種類がラインナップされている。梱包を開け愛用している眼鏡に当てて... 続きを読む

2年ぶりに腕時計の電池交換

2年ぶりに腕時計の電池の交換を行った。なぜ2年ぶりということがわかったかというと、過去の記事があったからである。ブロ友の中に、ブログを車やバイクと整備記録として使われているかたがおいでだが、こういう際にブログは役立つということを改めて実感している。過去の記事がなければ結構戸惑ったのかも知れない。何の変哲もない腕時計だが、自分としては機能美に満ちたシンプルなデザインと色(黒の文字盤)気が入っている。... 続きを読む

ドン・キホーテ縁なし角型老眼鏡のメンテナンス

2年半ほど前にドン・キホーテで縁なしの角型老眼鏡を購入した。価格は確か¥2000に消費税だったと記憶している。死角が少なく開放感に富んでいる点が気に入っている。しかしながら、デザインを重視するあまりレンズが厚く、時に様々なトラブルを起こす。全体の重量が重いので、床に落とせば破損しやすいのである。過去にはこのようなトラブルがあったが、都度裏技を使って修理を施し現在に至っている。様々な汎用品を駆使し、... 続きを読む

ダイソー結束バンド極細タイプの使い方

自分は本の読後感想などを書き留めたり、創作活動で執筆する際にセリアのA5判のノートをメモ帳として愛用している。その際困ったことがあった。このようにずっと使っているうちに丁番の金具がほつれ、外れてしまうのである。このようなトラブルを何度も経験しているので、今回は購入したばかりのノート(青いほう)に補強を施すことにした。拡大してみるとこんな感じである。新品のうちはいいのだが、針金の強度が不足しているよう... 続きを読む

DIYでダイソープラスチック老眼鏡のイメチェン

ダイソーのプラスチック製老眼鏡のイメージチェンジをDIYで行ったので紹介したい。用意した材料は①プラスチック製老眼鏡(ダイソー)②ブルーメタリックリボン(キャン★ドゥ)③両面テープである。ダイソー製のプラスチック老眼鏡はレンズフレームが群青色の半透明カラーで、私の好みであるが、柄の部分の鼈甲柄が頂けない。シブ過ぎて好みでない。用意した道具は二種類のカッター(細身の刃と一般的な刃)である。両面テープはなる... 続きを読む

ダイソー新型メタルフレーム老眼鏡

つい最近、100均のダイソーでメタルフレーム老眼鏡を購入した。如何にも頑丈そうなダブルブリッジ式である。lightなデザインがもてはやされる昨今、こういう武骨なフレームはやや時代遅れなのかも知れない。但し流行を追わない自分にとっては、この堅牢さとレンズの広さ(セリアのものと比べて明らかに視野が広い)が魅力である。実は老眼鏡は度数が増せば増すほどレンズが狭いほうがいい。それは視界(イコールレンズの面積)... 続きを読む

使い勝手のよいダイソーシャープペン0・9ミリ

本日は私の愛しているシャープペンシルを紹介したい。メタリックピンクの色彩が鮮やかな印象だが、百均製品(ダイソー)の割に非常に使いやすいのが特徴である。百均のシャープペンシルは精度のよくない物が多く、使っているうちに芯が折れることも少なくないが、この品は0・9ミリだが先端のペン先の部分が緩まない限り芯は折れない。ちなみに百均の0・5ミリや0・7ミリのシャープペンは使っているうちに、すぐに芯が折れるも... 続きを読む

トイレ床のリフォームはダイソーフローリングマットでOK

本日はちょっとしたリフォームを行った。トイレの床がかびで黒ずんできたのである。ロータンクからの漏れの対応を行った後で床を重ね貼りすることにした。材料はダイソーフローリングマットである。サイズは305×305で厚さは1・2ミリ(価格は一枚当たりで税込み¥110)となっている。施工前にYOU TUBEで数サイトのDIYの動画を見たが、木目調の明るい柄が人気のようである。先ずは便器周りの型紙取りである。地道な作業だ... 続きを読む

ダイソーアクセサリーチェーンの変わった使い方

本日はダイソーで販売されているアクセサリーチェーン(バッグ用チェーン)の変わった使い方を紹介したい。結構見栄えのいい1メートルほどのメッキチェーンが税込み¥110で販売されているのには驚く。ホームセンターなら在り得ない価格である。数日前に混合水栓の上に物を落としてしまい、水を出す操作(上に引っ張る)をすると、レバーが上部にすっぽ抜けるようになってしまった。新品に交換すれば¥10,000くらい(設備... 続きを読む

老眼が進んでもスマホを見たい!その対策とは?

本日の記事のテーマは次の二つである。①これまでブログで百均の固定式拡大鏡(1.8倍)紹介したが、今日は度数の異なる拡大鏡をダイソーで購入した。②今は老眼が進んで、スマホを見ることが少ない(都度メガネをかけかえる必要がある)ので、対策を講じて快適にスマホを見たい。特にウォーキング時はGPSを見たいので、メガネをかけかえずにこれを実現したい。以上である。そんなこともあって本日ダイソーで購入したのは1.3倍の拡大鏡... 続きを読む

5種類の度数の老眼鏡を使い分けて特に問題なし

加齢とともに老眼が進んだ。普通老眼は遠くのものは見えると言うが、更に進むと遠くのものも見えにくくなる。遠近両用眼鏡という手もあるが、自分の場合は5種類の老眼鏡を適宜使い分けている。これは家にいる時、テレビを見たり食事をしたりするときにかけている縁なし老眼鏡である。ドン・キホーテで数年前に購入し、一度は丁番部分のネジが外れたが、DIYで修理(プラスチックレンズにドリルで穴を開け、小さなボルトとナットで... 続きを読む

ダイソー折り畳み傘

PACHELBEL CANON AT MANCHESTER - JONATHAN SCOTT【コラム】私は以前からブログを人間社会の縮図と述べてきた。ダイバーシティが重視される現代社会だが、それだけに人間の多様性を受け止める側としては、許容力、忍耐力が求められる昨今である。フレンドリーは大変有難いのだが、何事も最初は礼に始まるべしと考えている。極論を言えば挨拶は人間にとっても多くの至らぬ点を隠すと言っていい。だから私は自分から率先して挨拶をす... 続きを読む

百均LEDライトをDIYでバイクの尾灯に改造

私のバイクはカスタムを施しているが、ナンバープレートの傾きは40度以内となっており、今年の4月からは取り締まりが厳しくなることもあって、今年の三月に変更した経緯があった。現状の写真をご覧頂きたい。銀色の反射板にて夜間はナンバーが確認できるものの、明るさが不足しているのは否めないところがある。今回はこの問題を解決するべく、DIYでカスタムを履行した。購入したのは百均のダイソーLEDライト(商品名:タッチラ... 続きを読む

百均の水性ニスで木製タオル置きを塗装

先日木製のタオル置きをDIYで作ったが、濡れたタオルを置いたことを考え、すのこにニスを塗ることにした。写真は塗装前昨日撮影したものである。塗装をする前はこんな感じである。使用したのは百均のダイソーで購入した水性ニスである。成分は合成樹脂塗料となっている。水溶性なので非常に扱いやすい。先ずは容器に移して水を少しだけ加えた。一見すると牛乳のような白さである。塗ったばかりだと白いと色がやたらと目立つ。乾燥... 続きを読む

マニアックな工具!ダイソーミニレンチセット

本日はダイソー製品の紹介である。その名はコンビレンチミニ(ミニレンチセット)である。通常6ミリ以下のレンチを使うことは滅多にない。但しその滅多にが該当するケースが間々あるのである。私がこの小さなスパナ&レンチをどんな用途で使ったかは最後に説明したい。バリエーションのラインナップをご覧頂きたい。8ミリ(眼鏡レンチのみ)、7ミリ(眼鏡レンチとスパナ)、6ミリ(眼鏡レンチとスパナ)、5・5ミリ(眼鏡レン... 続きを読む