fc2ブログ

バイクのキャリアをDIYで補強

私のバイクのキャリアはメーカー純正でない。そのせいかステー部分(シャシーとキャリアのアタッチメント)の強度が明らかに足らない。これまで数度に渡って補強してきたが、今回はこれまでとは別な部分にクラックが入って、上下に動くようになったので転ばぬ先の杖で補強をすることにした。マフラーを固定しているボルトを使うのが手っ取り早いと考えた。補強に使った金物は建築廃材(建具のキャッチ金物)である。先ずはマフラー... 続きを読む

バイクの合鍵をトステムビバで製作

年末にちょっとした勘違い(自分でバックにしまったと思ったバイクの鍵が偶然にもバックの中の袋に入ってしまいなくしたものと勘違いしてしまった;)で、合鍵の必要性を痛感した。これはKawasaki純正のキーである。中古で買った十数年前、最初からスペアキーはなかったのである。合鍵の製作はトステムビバに依頼した。「バイクの合鍵の作製をお願いします」と私が述べると「メーカーはどこですか?」と返された。「Kawasakiです」... 続きを読む

バイクのキャリアの再補強

最近になって、数年前に補強したバイクのリアキャリアにクラックが入った。どうやらL型金物の強度不足が原因のようだ。これが現状である。走行中にぐらつくのでこのままにしておけば、増々金属疲労が進むと判断した。これを改善するべく昨日DIYで補強を行った。用意したのはトステムビバで購入したL型金物(税込み¥96)である。新旧の金物の肉厚はこれだけ違う。新たに用意した金物はかなり分厚いので強度が期待できそうだ。古... 続きを読む

東北初のジャパンミート仙台にオープン

去る4月13日、東北初のジャパンミート(大型食料品店)が仙台の青葉区にオープンした。昨日は休みを利して行ってきたので紹介したい。この建物はかつてトステムビバの資材館だったものを改装したものである。(株)ジャパンミートは資本金1億円で、2019年9月設立の新しい企業である。これまでは関東のみの31店舗のみであった。東北には初めての進出となる。看板が旧店舗のホームセンター スーパートステムビバホームの... 続きを読む

DIYで補強!重い物も置けるサイドテーブル

本日は休みを利してサイドテーブルの補強を行った。このテーブルは晩酌用のものだが、たまに書籍を載せて書き物をしたりして使っている。そんな時に困ったことが起きた。分厚い漢詩辞典を載せた際に、強度が不足してたわむのである。これは脚が邪魔にならないようにと、テーブル面の跳ね出しを長くとった末に生じた不都合である。裏返しにするとこんな感じである。元々が簡易イスなので机として使うには全体に強度不足と言える。私... 続きを読む

DIYでMDF建具の戸当たりを補修

ちょっとした弾みでMDF製(紙を圧縮して作った建材)の扉の戸当たりが外れた。接着剤を使えば直ると思ったが、再発防止を考えて敢えて釘止めとした。私はトステムビバで購入した100ボルト式の電動ドリルを持っているが、先ずは正面から穴を開けることにした。ドリルのキリ先はダイソーで購入した百均製品である。鉄鋼用となっているが、もちろんMDFにも使える。使用したキリ先の外径は2ミリである。先ずは50センチほどのピッ... 続きを読む

サイドテーブルの補強改造

これは以前キッチンで使っていたサイドテーブル(コの字型)である。その後、執筆時の資料(本など)を置くのに使用していた。これが結構使い難い。理由は①安定度がいまいち②下の棚が小さすぎて物が置けないである。これを解決するべく、本日は朝からDIYを行った。サイドテーブルを側面から見るとこんな状態である。天板を止めるビス4本のうち、1本が抜けていたのでこれも何とかしたいと考えた。下側の棚板をコンパネで製作した... 続きを読む

DIYでバイクのリアキャリヤを補強

バイクのリアキャリヤが最近ぐらついてきた。図書館で複数の本を借りた際にリアボックスに結構な荷重が掛かるが、この時にストレスを受けたのが原因なのかも知れない。本日はDIYで補強を行った。作業の邪魔になるのでマフラーは外した。先ずはホームセンターでメッキのアングル金具を購入。価格は税込みで¥108である。そのままでは長過ぎて使えないので、グラインダーで切断することにした。皮手袋、フェースシールドつきのヘ... 続きを読む

トステムビバで廉価版のボルトクリッパーを購入しました

トステムビバで廉価版の350mmのボルトクリッパー(ボルトや番線や丸鋼を切断するカッター)を購入した。価格は¥1440(税込み¥1584)である。同店で販売しているメーカー品と比較すると、何と4割掛けの値段である。これだけ安いと品質が心配だが、本日はそれを頭の片隅に仕舞い込み、早速使ってみた。先ずは百均で購入した折り畳みいすの裏ににょきっと突き出たビスを切断してみた。直径は3mmほどである。ボルト... 続きを読む