fc2ブログ

侍、ドンフィリッポ・ハセクラの生き方

彼が貫いたのは主君への忠誠だけではなかったきょうは有給をとってある歴史フォーラムに参加した。開場は仙台市の中心部にある電力ビル7階の電力ホールである。ここが電力ビルの入口である。 このフォーラムは第1部と第2部に分かれている。私は故あって第1部のみ参加することにした。なぜなら、少なくても震災以前にこういう説(伊達政宗は慶長16年(1611年)の津波で受けたダメージを回復するために使節を派遣したとす... 続きを読む