fc2ブログ

ウイークエンドの私/幼稚園の送迎という仕事

Queen - Radio Ga Ga (Live Aid 1985)【コラム】今日は花の金曜日である。現役時代の私なら、ようし週末だから少し羽目でも外すかとなるのだが、サードライフに入った今は、外す羽目の具合を抑えなければならない。それでもライフにメリハリをつけるには、外さなければならない。こういう気持ちになったのは、この年になっても働いているからである。今宵はQueenのフレディ・マーキュリー「Radio Ga Ga Live」の天才的な歌唱に酔い... 続きを読む

宮城野区小田原界隈のウォーキング

Queen One Vision Live At Wembley Stadium 1986【コラム】セカンドライフに入った今は、現役時代ほど人間関係を意識することが少なくなった。自分ではわからないが、丸くなったからなのかも知れない。だが人間の素性はどこかにその片鱗を残すものである。わだかまりは少なくなったものの、過去の出来事がフラッシュバックし自分の理性を揺り動かそうとするのである。そんな時は深呼吸してリセットを心掛けるようにしている。公を... 続きを読む

雇用契約を済ませて、新緑の中の出勤

  Queen - Radio Ga Ga (Live Aid 1985)  【コラム】往年のフレディ・マーキュリーのRadioGa Gaを聞きながら週末の晩酌を愉しんでいる。フレディ・マーキュリーは1991年、45歳の生涯を閉じた。短いながら太い人生であった。彼の人生を振り返れば、あまりにも生き様が強烈でマグネシウムの燃焼を重ねる。人の寿命に長い短いはつきものだが、彼のような才能に恵まれたミュージシャンはなかなかお目にかかれない。そう思う... 続きを読む

雨の水曜日の散策に想う過ぎ去りし日々

Queen - The Show Must Go On (with lyrics) – In memory of Freddie Mercuryリンク曲についてクイーンのボーカルのフレディ・マーキュリーは1991年に亡くなった。稀に見る才能を示した彼の活動期間がQueen結成(1970年)と同時と考えれば、20年(最後の晩年は病魔が襲っていたため活動できなかった)と見ていいだろう。その20年を一気に駆け抜け、燃え尽きたのがフレディ・マーキュリーの人生であった。彼のような天... 続きを読む