fc2ブログ

エッセイ「春の雨のもたらすもの」

 ストラヴィンスキー 春の祭典  エッセイ「春の雨のもたらすもの」有給休暇を使った私の春休みもきょうで最後となった。初日の3月21日はは実家の墓参りにあて有意義に過ごしたものの、十連休は長いようだが今となってはあっという間に過ぎたというのが実感である。これを客観視するならば、その根底には欲張りすぎた私の主観があると踏んでいる。時節柄気候に恵まれ、気温も上がり、今日はどこへ行こうと悩むのである。この... 続きを読む