fc2ブログ

随筆「夏至を迎えて」

今回で3815番目の記事である。夏至を迎えてセンチメンタル。もうそんな年ではないが、どうも毎年のように夏至になるとこのような情感が湧いてくる。暑さのピークにはまだ先であるが、明日から少しずつ日の長さが短くなると思うことが、下り坂を連想させるからである。人生の旬を過ぎ、下り坂にある自分と重なることもある。これは冬至と相反するものがあるが、これからが登坂とする冬至と比べれば、切ないものを感じる。このよ... 続きを読む

久しぶりのサンマルクカフェ 仙台マーブルロード店

 Mr. Mister - Kyrie (Official Video) リンク曲について久しぶりのMr.MisterのKyrineにリンクである。Kyrineは恐らくイエス・キリストを表す言葉と察している。自分は無神論で、無宗教ゆえ、イエス・キリストについてのことに触れないが、キリスト教信者にとって、この曲は特別な意味があるのだろう。自分は儒教思想を心の拠り所としているが、キリスト教で言う天は儒教にも使われる言葉である。論語で言えば「五十にして天命を... 続きを読む