fc2ブログ

WHOの考察が待たれるオミクロン株の症状

オミクロン株 軽症・無症状ばかり・・・現状は?(2021年12月6日)リンク動画についてANNニュースからの引用である。昨日の時点で世界各国に広がったコロナの新たな変異ウイルスであるオミクロン株は47箇国だが、新たな局面を向かえようとしている。それは今現在の感染者数百人のほとんどの症状が軽症か無症状であることである。 日本政府や新型コロナ分科会は、これまでコロナに対して立場上、慎重論(感染が拡大することを... 続きを読む

コロナウイルスの自滅(仮説)は日本だけ?

TBSニュース 陽性者急減のワケは「ウイルスの自滅?」仮説を検証YOU TUBEスレッドのTBSニュース版から引用させて頂いた。このところ新型コロナの感染者数が大幅に減ってきている。東京都の新規感染者数のデータを見れば一目瞭然である。第5波はこれまでにない大きな波であるにも関わらず、なぜ減ったのだろうか?ニュースに出演した国際医療福祉大学の松本哲哉主任教授は東京大学の児玉龍彦名誉教授と似たようなことを述べている... 続きを読む

十月のブログ棚卸を公開します

先月10月のブログの棚卸を公開したい。自分はブログ客観するために毎月、月末に棚卸を行っている。一見すると面倒くさいとうに映るのかも知れないが、一度パターン化してしまうとそうでもない。要は分析の体制を構築するまでが勝負である。棚卸の中で最も重視しているのが、読者がどんな記事を読んだか?という点である。これを把握することで一種の勘のようなものが育まれ、読まれる記事を書くコツが見えてくるようになる。今回... 続きを読む

仙台都心部:週末の帰宅風景

 XERXES 'Ombra mai fu' Handel - Deutsche Oper am Rhein リンク曲についてOmbra mai fu(ヘンデルの作曲したオペラ曲)『セルセ』第1幕冒頭のアリアで、ペルシャ王セルセ(クセルクセス1世)によって歌われる。詩はプラタナスの木陰への愛を歌ったものとされるが、自分としてはプラタナス云々よりも、世を去った故人の面影を偲ぶに相応しい曲である。芸術(音楽、絵画、彫刻etc)においてはそんな解釈があっても許されるのでは... 続きを読む

第6波は来るのか?食い違う二人の識者の見解

新型コロナの感染者数と死者数がこのところ大幅に減少してきている。その真の原因は何なのか?果たして第6波は来るのか?本日は二人の学者の相反する見解を紹介しながら、その実像に迫りたい。データはNHKのものである。グラフからは8月半ば頃から急激に感染者数と死者数が減ってきたのがわかる。尚、東洋経済オンラインの発表する実行再生産数は0・7弱に推移している。東京感染症対策センターの賀来滿夫氏(過去に専門家会議... 続きを読む