fc2ブログ

松本清張『鴉』のあらすじと読後感想

松本清張『鴉』あらすじ浜島庄作は風采が上がらない男(小説の中では松本清張の外見とそっくりに描かれている)だが、仕事でもうだつの上がらない中年サラリーマンだった。中堅家電メーカー「火星電器株式会社」に勤めていたが、38歳になっても平社員(既婚)のままであった。販売部の所属だが、複数の後輩から出世で先を越され、会社では肩身が狭く仕方なく漫然と毎日を過ごしていた。そんな時にどういう風の吹き回しか、浜島は... 続きを読む

横町チャンネル動画/つまらぬ上司のせいで職場を去るな!

職場での悩み:その2つまらぬ上司のせいで職場を去るな!リンク動画解説法律上で「労使は対等」とされるが、実際は圧倒的に経営者(使用者)が強い。これは周知の事実だが、かと言ってサラリーマンになったなら魂を売らなければないのだろうか?答えはノーである。これは「要領を本分とすべし」を否定するものではないが、恣意性を持った上司が労働者の人権などに踏み込んだ際は、時に懐刀を抜かねばならない時もあり得る。もちろ... 続きを読む

民度を重んじる日本人の弱み 理不尽な上司への対処法

終身雇用の功罪 理不尽な上司の指示をどれだけ聞けますか?【コラム】 ユーチューバー ななはるさんの動画リンクである。未だに雇われサラリーマン人生の最中だが、YOU TUBEで面白いスレッドを見つけたので、それをネタにして記事を起こして行きたい。先ずは一般企業のヒエラルキーを模式図でご覧頂きたい。数が多いか少ないかは別として多くの企業はこのような構図で成り立っている。実は私も現役時代に過重労働で大きなストレ... 続きを読む

論文「サラリーマンの心得」

論文「これからの組織人に求められるもの」A、序論昨今、長時間労働やハラスメントによる労働者のリスクが社会問題になっている。特に某大手広告代理店で繰り返された社員の自殺は25年前に起きた自社の教訓が生かされなかったと認めざるを得ない。また、某公共放送の職員の過労死問題も組織の在り方や対応を大きく問われるものがある。これだけ大きな社会問題になっている自殺や過労死がなぜ何度も繰り返しおこなわれるのか。こ... 続きを読む