fc2ブログ

今年の仙台の花見事情&川沿いの一本桜にまつわる人情の触れ合い

  パッフェルベル カノン  【コラム】パッフェルベル カノンは久しぶりのリンクである。この曲から思い浮かべるのは、これまでの人生で袖を擦り合った様々な知人のことである。人の世の儚さを若年時に悟るのは難しい。若い時分の私は自分が年老いてしまうことに対して実感が湧かなかった。 40代~50代にかけて、まさかあの人が…という人が数人亡くなり、劉廷芝の『代悲白頭翁』の一節である「年年歳歳花相似たり、歳歳年... 続きを読む

音楽、仙台の街歩き…横町流の春の愉しみ方

 Electric Light Orchestra Part II - Twilight 【コラム】1981年リリースのELO(Electric Light Orchestra)のヒット曲であるTwilightのいかすBEET♪を聞きながら、春宵の一刻を過ごしている。春宵の一刻を価千金にするもしないも己次第だが、それにはお気に入りの音楽と酒が欠かせない。過ぎ去りし青春の日は二度と返らないが、しいて言うならば、バーチャル上ではその限りではない。自分にとって青春を取り戻せる唯一の方法... 続きを読む