fc2ブログ

日本橋から93里:仙台芭蕉の辻

この交差点が芭蕉の辻(松尾芭蕉とは関係がない)である。芭蕉の辻は藩政時代における仙台の交通の要衝であった。信号機の電柱のところに道標と石碑(説明書き)が建っている。ここをどこまでも真っすぐ行くと江戸に至る。道標は明治安田生命仙台ビルの前に位置している。「北」と方角が書いてあるほうが奥州街道である。これに交わる左右の通りが大町である。芭蕉の辻の由来には諸説あるようだが定かでない。「場所」が訛ったとも... 続きを読む