fc2ブログ

宮城県涌谷町に現存する藩政時代の楼閣建築

 181年前に再建された涌谷城太鼓堂きょうは宮城県涌谷町に現存する藩政時代からの楼閣建築を紹介する。涌谷城から100メートルほど離れた地点から眺めると大小二つの城?があるように見える。この涌谷城は藩政時代は涌谷要害と言われ、古くは大崎氏~木村氏の支配を経て伊達領となり安芸宗重公先祖の亘理氏の所領となった。寛文事件の中心人物の一人、伊達安芸宗重公の居城であった涌谷城址一帯は今は城山公園になり町民の憩... 続きを読む