FC2ブログ

エッセイ「死ぬまで変わらぬもの」

 Tchaikovsky くるみ割り人形 「花のワルツ」      エッセイ「死ぬまで変わらぬもの」春を思わせる陽気に誘われ、昼過ぎに街のほうに出てみた。私は基本的に雑踏が苦手であるが、一月下旬になり仙台の街もようやく年末年始の雑踏から解放され落ち着いてきた感がある。そんなことも手伝い私は気楽な気分でまったく雪のない仙台市の中心街を気ままに歩いてみた。伊達政宗公が基盤を作った城下町仙台は賑やか過ぎず辺... 続きを読む