fc2ブログ

李白の漢詩の書に際して思うこと

  李白 静夜思|漢詩朗読  以下:関西吟詩文化協会より引用李白(701~762)の出生には謎が多い。若いころ任侠の徒と交わったり、隠者のように山にこもったりの暮らしを送っていた。25歳ごろ故国を離れ漂泊しながら42歳で長安に赴いた。天才的詩才が玄宗皇帝にも知られ、2年間は帝の側近にあったが、豪放な性格から追放され再び各地を漂泊した。安禄山の乱では反皇帝派に立ったため囚われ流罪となったがのち赦され... 続きを読む