fc2ブログ

小説『現代版津軽』その2蟹田町

「現代版津軽」その2蟹田津軽半島東岸のほぼ中央に位置するのが蟹田(現外ヶ浜町蟹田地区)である。(写真参照) 蟹田はその名の通り、蟹の名産地としても有名である。昭和19年5月13日に蟹田の親友N君の家に泊った太宰はその夜猫脚(猫の足のような形をした脚がついた御膳)にお山のように積み上げられた蟹とリンゴ酒で歓迎を受ける。そして話題が先輩でもある一人の50年配の流行作家(志賀直哉)のことに及ぶと、太宰は... 続きを読む