fc2ブログ

自作小説「金比羅丸遭難事件」

     73年前に起きた或る海難事故 人間は死に依ってその現世の生きざまの能動的な伝播が止まる。死後にあるのは第三者の語り草や書置きによる受動的、他動的な伝播に過ぎない。人間が生前に行った些事が死をもって暗黒の闇に葬られるが如く、事件事故のたぐいも一部の例外を除いては時とともにやがて人々の記憶から忘れ去られる運命にある。  今から話すことは私の母方の実家(A家)で実際に遭遇した或る船の遭難事... 続きを読む