fc2ブログ

仙台電力ビル再開発計画

【ツインタワー】高さ仙台第1位!電力ビル周辺再開発リンク動画解説仙台都心部にある電力ビルだが、現在再開発の話が進められている。新しいビルの外観はガラス張りで2棟(北棟と南棟)になるという。完成予定は北棟が2029年、南棟が2035年となっている。配置図で建物の位置を確認して頂きたい。南棟の脇にはアネックス棟(別館)が建つ予定である。こちらは立面図である。南棟は180m、北棟は135mとなる予定であ... 続きを読む

電力ビル 第17回杜のパレット作品展

通算3812番目の更新である。私のブログのカテゴリーには「芸術鑑賞」というものがあるが、これにピッタリ来るのがアマチュア絵画展「杜のパレット作品展」である。場所は電力ビルである。この日(6月16日(金))は生憎の雨だったが熱心なかたが数人、作品を鑑賞されていた。事前に受付で撮影の許可を頂いたが、マナーは重んじなければならない。本間映子氏作「着飾った那須連峰」である。油絵だが、適度な”ぼかし”が印象に... 続きを読む

仙台電力ビルのアクアホールで開催されたキルト展

本日は先月仙台市青葉区の電力ビル1Fグリーンプラザのアクアホールで開催されたキルト展の中から作品を紹介したい。ブロ友様の中で、ちょうどこのような作品を作られておられるかたがおいでだが、聞くところによると非常に手間が掛かるようだ。✨模様と⚫模様を交互に並べた作品。比較的大模様で遠くからでも模様が識別でき、見栄えがする作品のようだ。海上の嵐と名付けられた作品。海上での時化模様を抽象的に表したような印象を... 続きを読む

仙台電力ビルで開催されている絵画展「早春展」

現在仙台市青葉区の電力ビルのグリーンプラザで絵画展「早春展」が開催されている。主催は絵画グループ早春である。カテゴリーとしては水彩、油彩、アクリル、パステル、ミクストメディアと広い分野に渡っている。本日はその中から、「これは!」✨と思った作品にスポットを当てたい。「早春の蔵王山麓」である。宮城県と山形県にまたがる名峰蔵王を俯瞰したような構図になっているところに興を感ずる。実際に見た景色とイマジネー... 続きを読む

電力ビル「墨色銀河」生徒作品展

一昨日の16日まで仙台市青葉区の電力ビルの1階で「墨色銀河」生徒作品展が開催された。本日はその中から、これはと思う作品を紹介したい。詳しくはわからないが、墨画というのは水墨画と水彩画の中間のような位置づけを感じた。会場は東北電力グリーンプラザ プラザギャラリー SOUTHである。今回で第9回を向かえるようだが、後援としてはNHK文化センター仙台教室、山交ビルカルチャー、大人の情報誌「りらく」、仙台リビング... 続きを読む

美味いぞ!電力ビル地下1階「閣」の特製牛たん弁当

本日は電力ビル地下1階の牛たん料理「閣」の弁当を紹介したい。昨年の今頃もこの店のテイクアウト弁当を紹介した経緯があったが、今回は特製牛たん弁当である。閣のホームページを見ると、原材料である牛肉は日本産・アメリカ産・カナダ産・オーストラリア産のいずれかの使用となっている。肝心の牛たんは切れ目が入って柔らかく非常に食べやすかった。😃👌ご飯が美味しいのは特筆ものである。味噌味の漬物もパンチが利いていてなか... 続きを読む

1970年前後の仙台市街地を動画でお見せします

 宮城県の歴史 昭和の風景②東二番丁通 定禅寺 名掛丁 新伝馬町 大町 リンク動画について白黒の画像は1960年代後半、カラーの画像は1970年代半ば頃(車の型から推定)と思われる。それにしても懐かしい。家庭用ビデオが登場する前なので、動画は16ミリカメラで撮影されたものと思われる。これは現在の東二番丁通である。すっかりオフィスビル街となっているが、電力ビルを目印に見て頂ければ比較的わかりやすい... 続きを読む

電力ビルで如月会水墨画展開催中

電力ビル1階のグリーンプラザで現在三つの展示会が同時開催されている。本日はその中から、これはと思った展示会を紹介したい。それは水墨画展示会である。如月会仙台水墨画同好会の展示会は一年前の今頃も紹介したが、芸術の秋を彩るに相応しい企画と受け止めている。紹介するのはもちろん昨年とは異なった作品である。一年前の仙台水墨画展の記事へのリンクhttps://gbvx257.blog.fc2.com/blog-entry-2846.html佐々木信仙氏作「... 続きを読む

絵画グループ「風」31回作品展

本日は仙台市青葉区の電力ビル1階アクアホールで開催されている。絵画展の模様をお伝えしたい。サークルの名前は「風」である。入場料は無料となっている。展示の時間は10時~18時、8月1日(日)までの開催となっている。大沼利史氏作「勾当台公園の秋」 勾当台公園は官庁街にも隣接する都心部で、最寄りの場所ゆえ馴染み深いものがある。仙台は杜の都と言われるが、都心部でこのような紅葉が見られるのは極めて喜ばしいも... 続きを読む

電力ビルで厚紙模型と切り絵の作品展開催中

青葉区電力ビルの1階のグリーンプラザで『厚紙模型』と『切り絵』の作品展が開催されている。厚紙を使って城を作る。これは建築模型の分野である。これを作ったかたは「自己満足会」という趣味のサークルに所属するかたである。作品は松本城天守閣とのことだが、城マニアのかたでないのだろうか?難攻不落の城という印象である。薬師寺である。奈良時代に造られた仏教建築だが、下手な説明などは要らない。雰囲気がよく伝わる模型... 続きを読む

電力ビル開催「杜の都フォトグラフ写真展」

電力ビルで開催された第八回杜の都フォトグラフ写真展を見に行った。写真展の場合はほとんど撮影が可能だが、今回も例外でなかった。撮影した作品から「これぞ」と思うものを数点選んでみた。今野功氏撮影「紅葉満喫」(福島県北塩原村)である。錦色の山が湖面に反射して見事な景観だが、一隻のボートがアクセントになっている。澄んだ空気の中で紅葉を満喫してみたいものである。佐藤長七氏撮影の「黄色い絨毯」(福島県喜多方市... 続きを読む