FC2ブログ

遂に粟野大膳重国の墓標が判明しました!

去る2月2日にどうしても見つけられなかった仙台藩士(元中世豪族)粟野大膳重国の墓標を本日ついに発見した。近世墓鑑定士の吉田幸弘様のFC2ブログhttp://samuraihimago.blog.fc2.com/を拝見し、この墓標のあるおおよその位置をGoogle航空写真で割り出したのである。とは言えGoogle航空写真は個人情報保護のために墓を表示させないようにしているので、位置は吉田様の撮られた写真に写っている背景の木立から推定した。幸いに... 続きを読む

粟野大膳重国の墓標のある宗禅寺

去る2月2日私は太白区長町~大年寺山にかけての界隈を訪ねた。主な目的は史跡の探訪である。この寺は宗禅寺と言って伊達に抗って没落した粟野大膳重国の墓標のある寺である。敢えて墓標と表現しているのは中に遺骨が入っているという確証がないためか?そのあたりの事情はわかりかねるが、位置から言って粟野氏の菩提寺と思われる。インターネットでは二つの画像が存在するようだが、去る2月2日に私は宗禅寺にある粟野大膳重国... 続きを読む

伊達に抗い続けた豪の者・粟野氏の顛末

前書き本日は休日を利用して先日沖野城跡で撮りそこなった土塁跡(二箇所)を撮影してきた。また資料により、沖野城に城を構えた粟野氏についても相当のことがわかってきたので、私なりの所見を述べたい。先ずは下図をご覧願いたい。仙台の南東部に五つの城が記されているが、ここで気をつけねばならないのは五つの城が同時に存在した時代はないということである。これは何を意味するか?と言うと室町~戦国期にかけて繁栄した粟野... 続きを読む