fc2ブログ

本当に92歳?作家櫻井秀勲がはっぴ褌姿で博多祇園山笠を走る!

圧巻!92歳の作家・櫻井秀勲が博多祇園山笠を走る!リンク動画についてYouTube「櫻井秀勲の書斎」からの動画リンクである。櫻井秀勲氏は1931年東京生まれ、 東京外国語大学ロシア語学科卒業。 「女性自身」などヒット雑誌の編集長を歴任後、「女学の神様」「恋愛の神様」などと呼ばれた人物である。お断りしていくが、動画の博多祇園山笠の参加は昨年2023年7月のものである。動画を見ると櫻井氏の血気漲る様子が伝わって... 続きを読む

長生きしたけりゃバイクに乗ろう/70歳にライダーに向けてバイク整備

長生きしたけりゃバイクに乗ろう/70歳ライダーリンク動画について70歳のライダーさん(現在は74歳)は動画で「体と頭がはっきりした状態で長生きしたい」と語っているが、一方でバイクに乗っている時の爽快感は例えようがないとしている。そこで今注目されているのが”ギア付きのバイク”である。イージーなスクーターならいざ知らず、ギア付きのバイクは4輪車と異なり神経を研ぎ澄ませて走らなければならず、強い緊張感を強い... 続きを読む

バイクで脳を活性化:体が続くまで乗ります。

【脳トレ】バイクで認知機能が改善?の「バイクと脳の活性化の関係」リンク動画解説ばいたびニュースチャンネル【バイク&旅】さんのYouTube動画のリンクである。以前も掲載したが、脳トレで有名な東北大学の川島隆太教授(加齢医学研究所)は、2011年に「ギア付きのバイクを週に一二度乗ると脳が活性化される」という研究成果を発表した。教授は認知機能とメンタルヘルスにも良い影響があるとし、自らも実践している(少な... 続きを読む

なぎら健壱氏の人生観/エッセイ集『アロハで酒場へ』

つい最近、なぎら健壱の最新のエッセイ集『アロハで酒場へ』を読んだ。ちょうど昨年の今頃、『町の残像』というエッセイ集(兼写真集)をブログで紹介した経緯がある。https://gbvx257.blog.fc2.com/blog-entry-3454.htmlなぎら氏は1952年生まれなので、一昨年の2021年に古希(数え年で70歳、満で69歳)を迎えたことになる。なぎら氏の趣味は飲酒、カメラ、自転車、散歩、絵画、がらくた収集などで多岐に渡っていて私... 続きを読む

私にとってカツカレーは若さを計るバロメーター

The Who - You Better You Bet Full Length Version【コラム】今週も無事に一週間が終わった。今はリラックスして酒を飲み、ウイークエンドのよき余韻に浸っている。そんな時に聞く洋楽と言えばロックである。一昨年あたりからザ・フーの曲のリンクが多くなってきたが、以前はローリング・ストーンズの曲のリンクが圧倒的に多かった。ザ・フーとローリング・ストーンズはビートルズとともにイギリスの三大ロックに数えられるが、ボ... 続きを読む

ヘビーデューティーなキャメル色の安全靴を購入

市内のワークマンで安全靴を購入した。私の仕事は建設現場の安全管理ゆえ、安全靴は仕事柄欠かせない。遠隔地の現場に行く際は電車(新幹線を含む)や高速バスにも乗る。従って頑丈で歩きやすい靴が欲しかった。今履いている安全靴がそろそろ寿命を向かえたこともあり、新しい安全靴をいろいろと探していた矢先であった。キャメル色の安全靴はカジュアルな印象だが、作業靴ということもあり、十分使えると踏んでの購入である。短靴... 続きを読む

盆休初日:オリビア・ニュートンジョン追悼とラーメンジャパン

Olivia Newton-John Have You Never Been Mellow【コラム】一昨日の8月8日、オリビア・ニュートンジョン(1948年生まれ、73歳・イギリス生まれ、オーストラリア育ち、歌手、実業家)が亡くなった。謹んで哀悼の意を表したい。今宵は彼女を偲んで焼酎のオンザロックで晩酌している。彼女の曲では何と言ってもこのHave You Never Been Mellow(そよ風の誘惑)が印象に残っている。曲の収録は47年前の1975年である。学... 続きを読む

雨天ウォーキングin仙台シティ:終わり良ければ総て良し

 The Rolling Stones - Sad Sad Sad - Live  【コラム】我が後半生を振り返ってローリングストーンズは過去において日本から入国を拒否されたことがあった。理由はドラッグである。不良というイメージが定着した彼らだが、けしてそれは地ではない。ビートルズと同じイメージでは売れないと踏んだプロデュースサイドの企てにより、彼らは作られた不良になったのである。”作られた不良”とはまさに以前の自分(現役時代)がそうだっ... 続きを読む

年を取ったら派手な色彩の服装を…櫻井秀勲

 櫻井秀勲の書斎 年を取ったら派手な色彩の服装を リンク動画について櫻井秀勲の書斎のリンクである。櫻井氏の動画は過去に二度ほど紹介しているので三度目となる。今回は色彩の選び方一つで若返るという内容である。興味のあるかたは是非動画をご覧になって頂きたい。さて、櫻井氏のプロフィールについて触れておきたい。東京都墨田区出身1931年(昭和6年)生まれ、東京外国語大学ロシア語学科卒、作家、編集者、評論家、... 続きを読む

ゴールデンウイークに入って思うこと

 April in Paris - Count Basie and his Orchestra (1965) 【コラム】「ゴールデンウイークを迎えて」 いよいよ本日からゴールデンウイークに入った。天気予報では前半はあまり天候がよくないらしい。後半との境となる5月2日は八十八夜(立春から数えて88日目)で、この頃になるといよいよ夏も近づいた感がある。幸いにも八十八夜あたりからは晴れマークが並んでいるようなので、後半には期待したい。 それはさておき... 続きを読む