fc2ブログ

目の保養とモチベーションUPはKawasakiバイクで

  VAN HALEN - JUMP (LIVE) - 04/02/2015  【コラム】ヴァン・ヘイレンは西海岸におけるアメリカンハードロック(ヘビメタ)系バンドの先駆者とも言われる。ボーカリスト(左)のデイヴィッド・リー・ロスは作詞家であり、作曲家でもある。曲の収録は2015年であるが、デイヴィッド・リー・ロスの足の上がり具合に注目👀61歳という年齢にはとても思えないほどの柔軟性を保っている。私は現役時代(30代~50代)に建設... 続きを読む

DIYでバイクのオイル交換

バイクのオイル交換をしばらくしていなかったので、自分で行うことにした。ジャッキアップしなくてもオイル交換は可能だが、作業性を考慮してジャッキアップすることにした。オイルは安価な軽自動車用のもの(3リッター入り)だが、以前使用して特に問題なかったので今回も使用することにした。尚、二基のジャッキは昔の乗用車のものをDIYで改造し安定を増したものとしている。(笑)私のバイクはオフロード車なのでアンダーガード... 続きを読む

久しぶりにバイクで峠道を走ってきました!

還暦をとっくに過ぎた男が峠道を攻める!青春よもう一度!リンク動画解説今日は天気が良かったのでバイクで峠を走ってきた。途中でダートも通った。若いころと違って無茶はできないが、それなりに充実したライディングを楽しめた。撮影は前回と同様に風切り音低減機能はOFFにして内蔵マイクでの収録だが、満足できる音質が得られた気がする。google map 3D画像で本日の走行ルートを確認して頂きたい。青葉山公園ゴルフ練習場はこれ... 続きを読む

ようやく満足の行くモトブログを投稿

中華製カメラでも迫力あるバイク動画撮れました!リンク動画解説2月末からこれまで何度もYouTubeにモトブログを投稿してきたが、カメラが初心者用の中華製ということもあり、なかなか満足できる動画(特に音質が貧弱)をあげることができなかった。所有しているAKASO BRAVE7には二種類の録音方法がある。1、外部マイクを通して録音する方法。2、外部マイクを使わずに内蔵マイクを使って録音する方法。である。様々なYouTubeサ... 続きを読む

モトブログ/春空の下、仙台市郊外をバイクで流す

春空の下、仙台市郊外の道路をバイクで快走!横町第2チャンネル リンク動画(モトブログ)解説本日は少し風が強かったが天気も良かったのでバイクで郊外に出てみた。青葉区芋沢地区~愛子地区である。県道55号線はかつて定義街道とも言われ、定義山参りの旅人で賑わった。が徒歩がメインの移動手段ゆえ、多くは宿泊を伴う旅程だったに違いない。娯楽を兼ねてといったところだろうか?この辺りは旧道沿いということもあって祠が多い... 続きを読む

アクションカメラ用リモコン充電ケーブルを購入

アクションカメラ用のリモコンの充電ケーブルが付属品にないので百均店(ダイソー)で購入した。片一方がUSB端子で、もう片一方はmicro-B端子である。なぜ標準備品についてこないのか腑に落ちないし、メーカーに対して不親切な印象を受けるのは否めない。家庭用100V電源から充電を行った。充電中は赤ランプが点灯し、充電が完了すると消灯する仕組みである。これはリモコンとカメラが連動した状態である。リモコン側の青い〇の... 続きを読む
[タグ] USB端子 micro-B端子

中華製アクションカメラでモトブログの真似事してみました

13年ぶりのバイク動画ワインディングロード&絶景昨日買ったばかりの中華製アクションカメラでバイク動画の試し撮りをしてみた。実に13年ぶりの撮影である(笑)AKASO BRAVE7 Ver.2はVer.1の欠点とされる風切り音の拾いすぎや音割れの対策として、このようなスポンジ製のケースを標準装備している。自撮りが出来るように前側にもモニターが付いているのは大変有難い。画像は敢えて2.7kK30fpsでやや粗めの粒子を選択したが、こ... 続きを読む

バイクにデジカメ用アダプターを付け、動画撮影スタンバイ

久しぶりにバイクネタの記事である。実はYOU TUBEの別枠にバイクとゴルフの動画(検索キーワードは"kr750kr500"、URLはhttps://www.youtube.com/@kr750kr500)があるので、それを意識してDIYでバイクにデジカメ用のアダプターを付けることにした。円形断面の首の部分から上は、先日購入した動画撮影用ライト(スマホ用)の余った部品である。デジカメを固定するボルトはインチサイズの1/4Wでミリサイズでは合わないのでホームセンタ... 続きを読む

川崎重工製自衛隊偵察用バイク

去る11月13日(日)のこと、勾当台公園広場で子供向きのイベント「第19回仙台市PTAフェスティバル」が開催された。ここは一般向けのバイク置き場である。私のバイクは奥のほうに隠れて見えないが、いろいろなバイクが止まっていた。ホンダのハンターカブは大人気だが、このようなシブいカワサキのシルバーのトレール車:250TR(トレールバイクに見えるが分野としてはストリートトラッカーというらしい)も止まっていて、... 続きを読む

アルミテープチューン バイクのその後とレポート

先月の29日、車とバイクのアルミテープチューンの記事を掲載したが、本日はバイクのその後の状況をお伝えしたい。先ずは帯電しやすいと言われるプラスチック製のエアクリーナーボックスである。アルミテープはこのようにギザギザした形状だとより放電の効果が高まるとされる。これはシートの裏側である。ご覧のように、エアクリーナーの空気吸入口のそばのところに来るようにアルミテープを貼ってみた。バッテリーのほうはマイナ... 続きを読む

バイクブレーキフルード補充専用漏斗ホルダーの製作

バイクを整備するのには、時に専用の工具が必要になる。今日は或る工具をDIYで製作した話を記事にしたい。バイクのフロントディスクブレーキのパッドが減ってくると、マスターシリンダーのオイル(ブレーキフルード)が減ってくる。このオイルがなくなるとブレーキホース内に気泡が入るので、補充しなければならない。この作業が結構気を使うのである。それは漏れたブレーキフルード液がバイクの塗装面を侵す(塗料が反応して剥が... 続きを読む

バイク用のグリースポンプを裏技で改造:これで使える!

以前、百均の注射器を購入して、バイク用のグリースポンプ(クラッチケーブルのワイヤーの端部へのグリースアップ)として使っていた。これに関しては若干の不満があった。それはグリースを押し出す際に、非常に大きな力が要ることである。そこで裏技を使っての改良を試みることにした。使用するのは電気ドリル(トステムビバで購入したDIYD用)である。ドリルのキリ先は2ミリで既存の注射器の穴にジャストフィットするので、ワイ... 続きを読む

バイク荷台を再補修:もちろんDIYで

バイクの荷台の金物(通称:キャリア)にまたしてもトラブル発生。左側のこの部分のビスの頭が飛んだのである。この部分はワンサイズ太いビスで固定したが、それでも心細いので右側のステー(荷台とシャシーを繋いでいるプレート)を補強することにした。このように逆ハの字型に補強する作戦である。先ずは型紙で型を取る。紙に書いた数字は穴の直径である。実は7mmと書いたほうは間違いであり、最後は10mmほどの穴を開ける... 続きを読む

バイクの荷台にクラック;DIYで補強対応

バイクの荷台受けの金物をこれまで幾度にも渡って補強してきたが、またしてもトラブル発生!何と頑丈なアングルの角のところにクラックが入ったのである。図書館から本を借りた際に結構重かったが、その重い荷物を積んだ際、この部分が大きなストレスを受けたらしい。再発防止対策として、これまでの剛的な発想(がっちがちに固める)を見直し、力の分散を視野に入れ、プレート(ブレ止め)を新設することにした。その為には長ナッ... 続きを読む

バイクのグリップをDIYで補修

本日から三連休に入った。午前中は雨が降ったが午後から春本番を思わせるようなまあまあの天気になった。休日にしか出来ないことをと思った私は、或るDIYを思い立った。バイクのグリップエンドの補修である。これは十数年前に転倒した際にできたクラックである。コーキングを塗ってごまかしていたが、応急処置的な補修で、見栄えもいまいちで以前からずっと気になっていたのである。ちなみに、新品に取り換えれば品代だけで¥30... 続きを読む

バイクのハンドルブレースカバーをDIYで製作

本日は休みを利用してバイクのハンドルブレースのカバーを自作した。ハンドルブレースはハンドルの剛性を増す為に装着する補強材である。ちなみに、このハンドルは社外品である。メーカー純正のハンドルにはブレースがついていない。前のほうから見るとこんな感じである。オフロードを走るバイクはジャンプなどをした際、ハンドルブレースに体をぶつける恐れがあるのでカバーがついているが、私の場合はオフロードを走らないのでつ... 続きを読む

バイクのキャリアをDIYで補強

私のバイクのキャリアはメーカー純正でない。そのせいかステー部分(シャシーとキャリアのアタッチメント)の強度が明らかに足らない。これまで数度に渡って補強してきたが、今回はこれまでとは別な部分にクラックが入って、上下に動くようになったので転ばぬ先の杖で補強をすることにした。マフラーを固定しているボルトを使うのが手っ取り早いと考えた。補強に使った金物は建築廃材(建具のキャッチ金物)である。先ずはマフラー... 続きを読む

園芸用メッシュを使いDIYでバイクの電気配管を補強

本日はDIYでバイクの整備を行った。と言っても裏技に近いことである。バイクの電気配線は結構際どいところを通っているが、ステアリングを切る都度に摩擦を生じることになる。その為にCD管(蛇腹状になった電気用のプラスチック配管)で保護されている。これが長年の使用で徐々にダメージを受けるのである。配線が破断する前に策を講じることにした。実は以前にCD管の周囲にDIYで園芸用のプラスチックメッシュを巻いている。ステア... 続きを読む

つるのたび バイクに乗って伊豆半島一泊二日旅

『つるのたび バイクに乗って出かけよう!伊豆半島編』1/22(土)午後2時放送!本日はBSフジテレビでバイクの番組を観た。『つるのたび バイクに乗ってでかけよう!伊豆半島編』である。出演者はタレントのつるの剛士とお笑い芸人のデンジャラスノッチである。バイクはリースではない。それぞれが所有しているこだわりのバイク(カスタムが施されている)というのがミソである。つるの剛士はなんと7台のバイクを所要しているとい... 続きを読む

バイクの合鍵をトステムビバで製作

年末にちょっとした勘違い(自分でバックにしまったと思ったバイクの鍵が偶然にもバックの中の袋に入ってしまいなくしたものと勘違いしてしまった;)で、合鍵の必要性を痛感した。これはKawasaki純正のキーである。中古で買った十数年前、最初からスペアキーはなかったのである。合鍵の製作はトステムビバに依頼した。「バイクの合鍵の作製をお願いします」と私が述べると「メーカーはどこですか?」と返された。「Kawasakiです」... 続きを読む

生まれて初めてのスクーターライディング

  Welsh anthem (Land of my fathers)  ウェールズアンセム「我が父祖の地」歌詞・日本語訳Mae hen wlad fy nhadau yn annwyl i mi,Gwlad beirdd a chantorion, enwogion o fri;祖先の土地 自由の地詩人の歌を愛した歴史ある国よEi gwrol ryfelwyr, gwladgarwyr tra mâd,Dros ryddid collasant eu gwaed.勇敢なる雄々しき戦士達は 祖国のためにその血を捧げたGwlad, gwlad,pleidiol wyf i'm gwlad.ウェールズ!、ウェールズ... 続きを読む

バイクフェンダーの再塗装をDIYで実施

本日は、以前のDIYで気になっていたバイクのフロントフェンダーの再塗装を行った。前回はスプレー塗料が残り最後の時に吹き付けたので、カスが飛んで、ご覧のようなゆず肌となってしまったのである。失敗した塗装をやり直すには最低2週間ほど待たねばならない。理由は塗料の硬化には2週間近くを要する為である。本来ならば反射しなければいけないフェンダーの表面がくすんでしまっている。特に真ん中から先端にかけての状態が良... 続きを読む

バイクのイメージチェンジその2

今日は勤労感謝の日である。そんな祝日に思いついたんがバイクのイメージチェンジpart2である。コストをあまりかけたくなかったので、材料は百均のセリアで購入した。今流行のエンボス柄のシートである。百均ということで耐久性(対候性)が心配だが、取り敢えず軽い気持ちでチャレンジである。イメージチェンジする箇所は左右のサイドカバーである。とは言え、左と右ではおさまりがまったく異なる。右側の中央部にはエアクリーナ... 続きを読む

バイクキャリアの金具のひびをDIYで修理

自分は図書館に行く時、バイクを移動手段としているが、重い本を何冊も借りた際、本の重量でバイクのキャリア金具に負担が掛かることがある。本日の午前中、私はバイクで図書館に出掛けようとした際に異変に気付いた。いつもよりキャリアに取り付けたリヤボックスが上下に動くのである。金具を見た私は唖然とした。何とクラックが入っていたのである。✋😮🤚こういう状態で使い続けると、例え軽い荷物であっても金属疲労が進み、他の... 続きを読む

バイクのシフトペダルの小改造

今日は以前から気になっていたバイクの或る部分を直すことにした。シフトチェンジペダルをご覧頂きたい。ご覧のように今までは水道用のホース(青い色)をカバー代わりにいていた。その理由はノーマルだと靴に傷がつくことである。水道用ホースの表面が滑らかな為に黒の塗料を塗ってもすぐにはげるのである;それと長年の使用でホースが擦り減り、如何にも見てくれがよくない😓💦カスタムし当たって、私が選んだ部材は園芸用のホース... 続きを読む

バイクのメンテナンス&ナンバー灯のテスト

  Europe "The Final Countdown" live  【コラム】セカンドライフに入って数年が経ち、非日常を感じることが以前よりも少なくなった。非日常のゾーンの構築は人それぞれだが、自分にとっての老いは’非日常から遠ざかることに起因する’と考えている。自分は時に洋楽をリンクし、青春時代にワープを試みるが、それがブログにおける洋楽リンクである。ヨーロッパはスウェーデンのグループだが、その代表曲とも言えるのが、このフ... 続きを読む

百均LEDライトをDIYでバイクの尾灯に改造

私のバイクはカスタムを施しているが、ナンバープレートの傾きは40度以内となっており、今年の4月からは取り締まりが厳しくなることもあって、今年の三月に変更した経緯があった。現状の写真をご覧頂きたい。銀色の反射板にて夜間はナンバーが確認できるものの、明るさが不足しているのは否めないところがある。今回はこの問題を解決するべく、DIYでカスタムを履行した。購入したのは百均のダイソーLEDライト(商品名:タッチラ... 続きを読む

バイクのキャリアの再補強

最近になって、数年前に補強したバイクのリアキャリアにクラックが入った。どうやらL型金物の強度不足が原因のようだ。これが現状である。走行中にぐらつくのでこのままにしておけば、増々金属疲労が進むと判断した。これを改善するべく昨日DIYで補強を行った。用意したのはトステムビバで購入したL型金物(税込み¥96)である。新旧の金物の肉厚はこれだけ違う。新たに用意した金物はかなり分厚いので強度が期待できそうだ。古... 続きを読む

バイクの安全対策の実施

二週間ほどかけて、バイクの安全対策を行った。私のバイクはカスタムを施していて、ご覧のようにナンバープレートがやや寝ていて、新たな基準(鉛直から40度以内)に適合していない。4月から取り締まりが厳しくなると聞いたので、DIYで改善を行うことにした。ナンバープレートを立てるのはさほど難しくない。アルミアングルを加工して咬ませて、難なく40度の基準はクリアできた。ここで問題が起こった。この状態だと夜間走行... 続きを読む

仙台のKawasaki販売店服部カワサキ

  Asia Heat Of The Moment  【コラム】ブログを始めたのが2008年の11月なので、そろそろ足掛け12年半となる。本日は前身のヤフーブログと合わせて3000番目の記事の更新となった。記念すべき3000番目の記事に何を書くか、いろいろと迷ったが自分の心に正直に書きたいと考えた。何を書いたかは後のお楽しみである。リンク曲のほうは先日に引き続いてAsiaの曲である。Heat Of The Momentを敢えて訳せば、「その... 続きを読む

水の森公園散策路のプレウォーキング

本日は前回断念した水の森公園のプレウォーキングを行った。プレ(予行)と言うのは、天気がいまいちコンディションがよくないからである。(本日の仙台の天気は曇天で最高気温5度)どうせ歩くなら天気のいい日に全周歩きたい。そんな気持ちが私の脳裏を過った。そうは言うものの、丸田沢の水の森公園散策路は全周しても約3・2キロしかないので、ハイキングコースに毛の生えた程度である。アプローチとしては桜ケ丘入口のところ... 続きを読む

DIYでバイクのリアキャリヤを補強

バイクのリアキャリヤが最近ぐらついてきた。図書館で複数の本を借りた際にリアボックスに結構な荷重が掛かるが、この時にストレスを受けたのが原因なのかも知れない。本日はDIYで補強を行った。作業の邪魔になるのでマフラーは外した。先ずはホームセンターでメッキのアングル金具を購入。価格は税込みで¥108である。そのままでは長過ぎて使えないので、グラインダーで切断することにした。皮手袋、フェースシールドつきのヘ... 続きを読む

バイクに防寒ハンドルカバーをつけました

そろそろ寒くなってきたので、今年も数年前に購入板バイク用の防寒ハンドルカバーをつけることにした。メーカーはコミネ(KOMINE)、商品名はバイク用ネオプレーンハンドルウォーマー(素材はネオプレーン)である。購入時は紐で取り付けるようになっていたが、今は耐久性を考え電線(Fケーブル用被覆銅線)を使っている。見栄えはあまり良くないが機能的には全く問題ない。電線は二本使用する。一本はミラーステーに巻き付け、もう... 続きを読む

横町流正しい水曜日の過ごしかた

 The Who - You Better You Bet (Promo Video) リンク曲について1981年公演のザ・フーのYou Better You Betのリンクである。ボーカルのロジャー・ダルトリーはその後俳優としても成功を収めた人物だが、彼のカリスマ的な歌いぶりが際立つ曲である。切れ味が鋭いのは彼のみでない。腕を振り回す、個性に富んだ弾き方で注目を集めたギタリストのピート・タウンゼントにも着目。👀タウンゼントは後に文才を発揮して作家にもなっ... 続きを読む

バイクのアッパーカウルをDIYで塗装

今まで自分はバイクのアッパーカウルにダイソーの百均製品であるマグネットシートのライムグリン色を貼っていたが、日光による色褪せによって、最近少し白っぽくなってきた;😆過去の記事を調べたら、このシートを貼ったのが2018年の7月25日のことhttps://gbvx257.blog.fc2.com/blog-entry-212.htmlなので、2年しか持たないことになる。2年に一度の貼り替えは結構煩わしい;Kawasakiステッカーを剥がすと御覧の通り、如何... 続きを読む

ギア付きのバイクは若返りに効果あり

 【オートバイ】自動二輪運転が脳機能に与える影響の科学的検討 リンク動画についてデータ(2011年9月28日掲載)は少し古いがResponse.21thからの引用である。東北大学の川島隆太教授(加齢医学研究所)は2011年に「ギア付きのバイクを週に一二度乗ると脳が活性化される」という研究成果を発表した。教授は認知機能とメンタルヘルスにも良い影響があるとしている。この研究は、東北大学加齢医学研究所とヤマハ発動機... 続きを読む

裏技でバイクのクラッチ操作を改善

昨日、休みを利してバイクのクラッチの操作性の改善を行った。現状では、ワイヤーワイヤーが折れ曲がり、操作がきついのである。このままだとワイヤーにストレスが掛かり、早く寿命が来てしまう懸念がある。なんとかしなければ…2本の電線で吊っても良いのだが、これではあまりにも武骨で格好悪い;そこで考えたのが、配管用の吊り金具の転用(ホームセンターなどで販売)である。直径は15ミリ用を購入した。品揃えの中では最も... 続きを読む

良心的な通販専用バイクバッテリー

休みを利用してバイクで市街地を走ってきた。私はウォーキングにもよくバイクを利用している。それは駐輪場が市内のあちこちにあるからである。私はバイクを乗らない日でもなるべくエンジンをかけるようにしているが、その理由はバッテリーを長持ちさせるためである。今使っているバッテリーは今年の冬で丸三年を向えるが至って快調である。それでも年数が年数なので万全を期す意味で充電を行った。この充電器は密封式バッテリーに... 続きを読む

コミネハンドルウォーマーの装着

私は冬になるとバイクにハンドルウォーマー(ハンドルカバー)を装着しているが、本日は休日を利して装着を行った。2012年に購入したハンドルウォーマーは今シーズンで7回目となる。このように内側には二つの穴が開いている。小さいほうがクラッチレバー用(右側はフロントブレーキレバー用)の穴で、もう一つの大きな穴はハンドル用のものである。上から見るとこうなる。装着は至って簡単である。ミラーハンドルに持たせるの... 続きを読む

バイクのサイドカバーをドレスアップ

休日を利して愛車スーパーシェルパのドレスアップ(イメージチェンジ)を行った。ターゲットはサイドカバーである。現状のサイドカバーには既に純正外の塗装を施している。mick!(以前のブログネーム)の下の部分の三日月(上弦の月)形となった部分に赤のカッティングシートを貼るのが今回の狙いである。先ずは型紙(コピー用紙を使用)で三日月形のところの型を取った。段差に添って鉛筆を走らせるだけの作業なので特に難しい作... 続きを読む

裏技・バイクのクラッチレバーのがたつき改善

 Mr.mister-Kyrie  本日はFC2ブログに初めてYOU TUBEをリンクした。自分のブログはけして音楽ブログでないが、ヤフー時代は結構音楽をリンクしていた。ブログの環境が変わり、今までは更新するのがやっとだったFC2ブログだが、ここに来てようやく余裕のようなものが見えてきた。本日はその高揚した気持ちをこのMr.Mister - kyrieに託したい。これからは記事にYOU TUBEをリンクすることが一層増えてくるものと捉え... 続きを読む

ヘルメットの防眩対策

これは自分がバイクに乗るときに被るヘルメットで、かれこれ9年近く使っている。推奨される買い替え(強度的にヘルメットの寿命は5年くらいとされる)はとっくに過ぎているが、これに関しては自己責任でと割り切っている。特に大きな不満はないものの、朝日や夕日でのライディング時、信号が見難いなど眩しさを感じるのが唯一の難点だった。そこで今回はシールドに手を加えることを思い立った。 用意したのは車用の着色フィ... 続きを読む

バイクのDIY補修

私のバイクのキャリア(荷台)にクラックが入っているのが見つかった。クラックが入ったのはこの部分である。リヤBOXに重い物を積むと「てこの原理」でこの部分に力が掛かるが、振動も加わり金属疲労したらしい。本日はこれに対処する為にDIYで補強を行った。まずは電気ドリルでコの字型の部材に穴を開ける。穴あけ後に用いたのが充電式インパクトドリルと六角頭ビス(5ミリ)である。六角螺子を使った理由は締め付けの段階で強い... 続きを読む

百均製品を使ってのバイクDIY

これはスーパーシェルパのヘッドライトカバーである。カッティングシートを貼っているため、恥ずかしながらしわが寄っている。走行には差し支えないものの、バイクにとっては見た目も重要な要素、本日は休みを利用してこれをリフレッシュすることにした。コンセプトは金をなるべくかけないで、そこそこの見栄えに仕上げることである。購入したのは百均ショップ・ダイソーの商品「マグネットシート」緑のA4版(税込み¥108)であ... 続きを読む

バイクの防寒対策

チャイコフスキー - ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 Op.23 キーシン カラヤン ベルリンフィル 1988https://www.youtube.com/watch?v=15Flos-kvEM高校時代にピアノが趣味の友人が居た。彼はその後牧師として活躍している。今までブログにも何度か登場したが、私はこの曲を聴く度に彼のことを思い出す。彼が今頃どうしているのか…非常に気になるが、今宵は週末の美酒に酔い、この曲の高貴な趣を味わいつつ、彼のピアノの旋律を思... 続きを読む

私のとっておきの若返り法とは?

 Van Halen Jump https://www.youtube.com/watch?v=BS6TSBdruigリンク曲についてヴァン・ヘイレン(Van Halen)はアメリカのハードロックグループである。彼らの代表的なヒット曲・Jampは今なお私の気持ちを釘付けにして止まない名曲である。ストレスから解放された休日の夕刻、この曲を聴きながら好みのスコッチをあおる。この瞬間を至福と言わずしてどうしよう。彼らの年恰好を見ると五十代で少し私より若いようだが、バンドの... 続きを読む

シェルパのリアBOXの取り付け

本日私はシェルパのリアBOXの取り付けを行った。容量は30Lである。動機はツーリングや買い物にも広い用途で使えるからである。中には雨具も入れられる。これによって遠乗りも気兼ねなく出来そうである。リアBOXの選定に関しては車体に応じたサイズを意識した。あくまでもバランスが肝心。ハンドルの幅よりも広いものはNGである。販売店はデイトナ、商品名はGIVIである。ホームセンターで販売されているものよりも価... 続きを読む

近場へのオートバイRUN

 Survivor - Burning Heart https://www.youtube.com/watch?v=Kc71KZG87X4ミックポエム(リンク曲からの彷彿)今まで何度くじけそうになったかわからない。だが、俺はその度に心に誓った。ヒートアップする前に一呼吸入れることだ。意固地にならず、クールダウンしてよく考えるこことだ。そうしたら新たな考えも浮かぶことだろう。今まで何度投げ出そうと思ったかわからない。だが、俺はその度に思い留まった。止めることは簡単... 続きを読む

KRでの市内ツーリング

 The Rolling Stones - Start Me Up リンク曲についてRolling StonesのStart Me Upは歌詞の中にキック、ガソリン、オイル、ダブルスピードなどバイクライディングを連想する言葉が多く登場し、自分ではバイク記事のリンクに相応しい曲と感じている。一方バイクライディングは自己抑制との戦いでもある。ライディング時はこの曲でモチベーションをUPさせながら、心の中にある第二のブレーキをかけ、自制心のある運転に徹するよ... 続きを読む

KRの冷却液交換

 KR500Replicaアイドリング https://www.youtube.com/watch?v=_ZnjyJRTGHA本日はKRの冷却水の交換作業を自分で行った。実は、ここ五六年はラジエターの冷却水を交換していなかったのである。人差し指の先端をご覧頂きたい。ラジエターキャップを外して液の状態を見ると、なんと一部が白濁していた。行った作業はさほど難しくなく、特殊な工具も使わないので、本日はKRオーナーのかたに対し、わかりやすいように説明して... 続きを読む