FC2ブログ

KROG東北ミーティングを終えて

現代によみがえったライムグリーンの異色マシンKR500レプリカ、コバルトラインを快走! 8KG強のマシンの軽量化、レーシングシート装着によるライディングポジションの変化、BEETチャンバー(F3用)装着によるチューニングはマシンパフォーマンスを大きく変えた。 コバルトラインを走ると加速性、コーナーリング性が良くなり、ストレスなしにワインディングロードを走れるマシンになったのが実感できる。男はこの日... 続きを読む