FC2ブログ

創業127年の飴の老舗

城下町仙台市西部の支倉丁(はせくらちょう):現支倉通りは伊達政宗がスペインに向けて派遣した慶長遣欧使節団の頭を務めた家臣、支倉常長の名にちなんでつけられた由緒ある地名です。〓支倉常長のスペインへの航海(1613年~1620年)のようすは書庫の大航海時代の英雄たちの中の『支倉常長』の記事(平成21年4月23日投稿)をご覧ください。〓↓その北隣の広瀬町の街並み…北には大学病院、南には仙台市街に隣接した桜... 続きを読む