FC2ブログ

ショートコースゴルフ同好会2月月例会本日開催

   ショートコースゴルフ同好会2月月例会本日開催 ショートコースゴルフ同好会2月度月例会小高ラウンドは梅の花咲く常磐の小高ファミリーゴルフクラブで本日開催されました。※日本ブログ村ゴルフ上達ランキングに登録しています。クリックすると同サイトにリンクします。https://golf.blogmura.com/golfprogress/好天に恵まれたきょうは、他のグループのコンペでも賑わっていました。 そして本日の特ダネはな、なんと割烹着... 続きを読む

ゼッケン7のKR500がサーキットを疾走!

           KR500ゼッケン7の不思議? Kork Ballingtonが82年に駆ったKR500はゼッケン8なのになぜゼッケン7の82年KR500が存在するのでしょう?日本ブログ村カワサキランキングに登録中です。クリックすると同サイトにリンクします。 https://bike.blogmura.com/kawasaki/KROG(ケロッグ)ホームページへのリンク http://u-go.to/krog/ カモシカさんのヤフーブログによると82年にKawasaki... 続きを読む

月光に妖しく輝く夜の海と風になびく煙

         寄する波もあれば返す波もある 最近の仕事場となった常磐から二週間ぶりで仙台に戻った。寂しい夜の福島県浜街道を車で走る。途中砂嘴の丘(砂洲が伸びて一方と繋がって入江となった地形)となった相馬の松川浦と鵜ノ尾崎を通った。車の通行も少なく誰も居ない浜辺に降りてみる。   ゴーーー、静まり返った砂浜に太平洋の荒波が獣の遠吠えのような唸り声を上げる。 吸い込まれそうな常磐の海、... 続きを読む

早春の常磐スタイル

               早春の常磐スタイル 週末は雪に見舞われた東北の太平洋側だったが、さすがにここは雪がなかった。そして2月半ばにしてはやけに明るい空、やや生ぬるい南風が知らず知らずのうちにこの日の私のテンションを上げていた。※福島県いわき市平(たいら)は小さな町が多い浜通りで唯一の繁華街を持つ都市である。 休日に訪れる美術館は疲れた心への栄養でもある。その存在が文化的な街を感じさせる。休... 続きを読む

福島県小高町村上海岸の『いなかぶり』

          過ぎ去りし少年時代のよき思い出 多くの作家は自分の生い立ちともいえる少年時代を描いている。死の棘などの名作を残した作家島尾敏雄(1917-1986)もその一人である。  島尾は戦中特攻隊に所属し、出撃することなく戦後を向かえその稀有なる経験を「出発は遂に訪れず」に著した異色の作家でもある。  また彼は『いなかぶり』という作品の中で祖母と過ごしたかけがえのない自分の少年時代を描い... 続きを読む

連載小説『現代版津軽』その8偉大なる津軽に別れを告げる

        小説『現代版津軽』その8     偉大なる津軽へ別れを告げる(完) 仕事の都合で昨年末から今年初めにかけて、延べ25日間に渡って真冬の津軽半島を訪れた。津軽半島を訪れたのは二度目だったが、前回は一年半前にバイクツーリングで通った程度だった。したがって龍飛崎、観瀾山などの名所を除いては私はこの地をよく知らなかった。今回出張中の私が休日を利用して津軽半島各地を訪れる大きなきっかけとなっ... 続きを読む