FC2ブログ

KROG西仙台ミーティング本日開催

 秋のバイクシーズン到来!ようやく待望の秋本番を思わせる季節がやってきた。こんな日はバイクをライディングするしかない。本日私が向かった場所はJR仙山線作並駅である。待ち合わせしたのは同じKRを駆るみのたんさん。みのたんさんはわざわざ隣県の山形から来て頂いた。彼とはKRを通じて4年の付き合いである。日本ブログ村カワサキランキングに登録中です。クリックすると同サイトにリンクします。 https://bike.blogmura.com... 続きを読む

杜の都のもう一つの美術館

  カメイ美術館で味わう休日の至福福島美術館を出た私は徒歩で東二番町を仙台駅方向に進み、杜の都のもう一つの美術館であるカメイ美術館に向かった。仙台駅の近くにありながらこの落ち着きぶりが意外であった。アールのついたウインドー、入口にはブロンズの像が立っている。6階と7階がカメイ美術館である。スポンサーは地場では有名な亀井財閥である。入り口にはこのような木彫りの虎が飾ってあった。牙を剥いた精悍な表情、... 続きを読む

初秋の美術鑑賞①

 初秋の好日、古美術に親しみ心の平穏を得る以前もブログで紹介したが最近新たな新しい趣味として定着したものがある。それは休日の古美術鑑賞である。仙台の古美術鑑賞と言えば若林区土樋の福島美術館である。福島美術館の周囲は高級住宅地、昔で言えば屋敷町といったところで、近所には哲学者の阿部次郎(仙台名誉市民)の住まいがあった場所でもある。この界隈は都心に近接しながらもこのような緑が残っていて散策には絶好の場... 続きを読む

長井ミーティング10月14日(月&祝)開催します

9月15日、台風で順延したKROG長井ミーティングは下記の要領で開催します QUEEN RADIO GAGA ※日時:平成25年10月14日(月)※集合時間:AM11:00※集合場所:山形県長井市長井高校東隣ローソン駐車場(国道287号沿い)本ミーティングは今年の5月に亡くなったKROG(KRオーナーズグループ)C副会長の追悼を兼ねて開催します。参加資格:二輪車、四輪車を問わず。交通法規、マナーを守れるかたならどなたでも可。昼食の後... 続きを読む

多賀城界隈の奥の細道

324年前に松尾芭蕉が多賀城に残した足跡松尾芭蕉は奥の細道で名取(笠島)仙台塩釜松島石巻と足跡を残している。このうち、名取、塩釜、石巻(川渡し場)については以前本ブログでお伝えしたことがある。今回お伝えするのは仙台~塩釜に至る途中の多賀城の地に関することである。私は休日にしては早い時間、JR仙石線多賀城駅で下車してその場所(沖の井、末の松山)に向かった。多賀城駅の前には砂押川が流れているが駅の南側に... 続きを読む

戦後の日本の景気づけとなった或る小説

 敗戦で沈んだ日本へ景気回復意欲をもたらす    昭和24年芥川賞受賞、井上靖「闘牛」粗筋 byミック  時代背景は戦後の焼け野原が広がる昭和21年暮れの大阪である。37歳ながらある新聞社の腕利きの記者の津上は海千山千の荒法師を思わせる風采の興行師田代と商談に及んでいた。それは四国のW市(宇和島市と思われる)から22頭の牛を連れてきて、阪神球場で三日間に渡って戦わせる。即ち闘牛の興行に関するもので... 続きを読む

伊達者の語源ともなった奇抜な出で立ち

 「独眼竜政宗」テーマソング  まずこの20世紀初頭にフランスで発明されたオンド・マルトノの奏でる不思議な音色とこれを巧みに取り入れたNHK制作「独眼竜政宗」のテーマソングを聴いて頂きたい。オンド・マルトノの単独の音色を聞くと憂いを含んだような独特の音色でイメージ的に時代劇に合うとは思えないが、作曲者の魔術にかかると一変する。光と影、栄光と挫折、波乱と夢の交錯、そして希望…、このメロディーは戦国時代、極... 続きを読む

自家発電機能を駆使したブログ運営

 自家発電装置を駆使しヤフーブログを楽しむ   昨今思い知ったことだがブログには自家発電機能がある。自家発電という表現が適切かどうかはわからないが、これはあくまでも私の考えである。 一般的にはブログは更新することで注目を集め、訪問者が訪れ、コメントを得られるが、更新しなくてもこれを行うことができる。それはトラックバック機能を使う方法である。現在私はブログを通じてお付き合いさせて頂いているかたのブロ... 続きを読む

日本最速KRに別れを告げる

SUGAテック、博輪舎の叡智を結晶させた日本最速KRの見納め 昨日私にある情報が入った。なんとSUGAテック(金属加工業)の所有するレーシングKRが新たなオーナーのもとに嫁ぐと聞いたのである。私は午前中、彼にアポを取った上でバイク仲間のとっちゃんとともに工場を訪れた。尚、博輪舎とはカスタムバイクやレーサーを製作し、SUGAテックのレース参戦時のメカニックを務めるほどの優れた技術を持った腕利きの業者である。SUGAテッ... 続きを読む

明日の長井ミーティング中止します

明日9月15日に予定していた長井ミーティングは台風接近に伴う悪天候が予想されますので中止とさせて頂きます。順延の時期については後ほどブログに掲載します。何とぞご了承のほどお願い致します。 KROGホームページへのリンク(訂正済み)http://redwings.dip.jp/rpp/krog.html... 続きを読む

物理学者湯川秀樹が残した哲学

 ノーベル物理学者湯川秀樹 最近私が注目しているNHKDVDがある。それは「あの人に会いたいである。」この番組は既に故人となった著名人の生前インタビューなどを流し、その実像や後世に残したものにスポットを当てるユニークなものである。今回印象に残ったのは日本人として初めてノーベル賞を受賞した湯川秀樹博士である。以下Wikipediaより抜粋湯川秀樹1907~1981理論物理学者、理学博士、京都市出身。原子核内部において、陽... 続きを読む

雨上がりの川歩き

 雨上がりの市街地を流れる小川を楽しむ(随筆風) 一昨日の日曜日のことである。天気は雨模様で、今一つ冴えなかったが、私は今までのうんざりするような暑さから解放されただけでいいと思った。そしてこの大して暑くない気温が持ち前の好奇心に火を点けた。こんな日は家に居るよりは雨ならではのしっとりとした趣と日曜特有の気楽さをとことん味わいたいと思ったのである。  雨なのでバイクはパスして、先週と同様に最近... 続きを読む

誰でも短時間の楽な仕事で高収入を得たいものである

 シャーロックホームズの冒険 赤毛連盟  シャーロックホームズの冒険「赤毛連盟」あらすじ(1891年8月ストランド誌発表) 1887年10月末のある日のことだった。ベーカー街を燃えるような赤毛の太ったウィルスンと言う中年の質屋が訪れた。そこに偶然ワトソンが来る。そして二人は一緒に質屋の話を聞く。 ウィルスンが言うには昨今の好景気のため、本来の質屋のほうの業績はさっぱりだという。そんな彼の質屋にある... 続きを読む

エッセイ「ゾーンを持つことの大切さ」

 エッセイ「ゾーンのもたらす環境対応処世術」 故あって先週末から電車通勤となった。電車通勤は今年の冬から既に経験済みであり、初めてではなかったが、人間は環境が変わると落ち着かないものである。電車通勤はマイカーはバイク通勤と違って時間を制約される。また通勤ラッシュの満員電車に身を置かねばならないことも気になった。私はここで考えた。『電車通勤には電車通勤なりのメリットがあるはずである。これを利用せずに... 続きを読む

祝!KROG三京ミーティング開催

 祝!2013年度KROG三京ミーティング KROGの会長より去る8月31日(土)横浜市の第三京浜保土ヶ谷PAで開催された三京ミーティングの写真が送られてきましたので掲載します。私は過去に二回ほど参加したことがありますが、今年は参加できなくて残念でした。これは集合写真です。メンバー8名、付き添い4名が参加とのことでした。日本ブログ村カワサキランキングに登録中です。クリックすると同サイトにリンクします。 https... 続きを読む

ブログ容量25㌫UPのアドバンテージをどう活かすか?

読者様、昨日の記事に誤りがあったことをお詫びします。本日下記の通り訂正させて頂きます。 既にご存知と思われるが、今月からYhooブログの一回当たりの写真容量(全体容量の誤り)の限度が2MB(2GBの誤り)から2.5MB(2.5GBの誤り)に変わった。この内容とは全く関係ないのですが前回の川歩きで容量の都合で掲載できなかった写真を掲載させて頂きます。※簗場の写真※同じく分水堰の写真※同じくポンプ室&水神の写真 今... 続きを読む