FC2ブログ

足摺岬の80メートルの断崖を目にした時

 若き日の田宮虎彦の苦悩を描いた私小説※日時指定投稿皆さんもお気づきのことと思うが、季節は日毎に春に向かっている。これは昨今の日没の時間を見れば伺えることであり、12月末では4時半で暗くなっていたのに比し、昨今の仙台地方では5時近くまで明るさを保つに至っていることからも明らかなことである。今冬の仙台はまとまった雪が降らないのでご覧の通り、また風もなく今時としては穏やかな部類に入る一日であった。この... 続きを読む