FC2ブログ

秋の古美術探訪

 芸術の秋に於ける古美術鑑賞去る10月26日(日)の早い時間、私はJR仙台駅地下一階のカフェを訪ねた。静かなところで心を落ち着け、美味しいコーヒーでも飲みながら読書をしたかったのである。この日、私が読んだ本は志賀直哉の「暗夜行路」である。本作品は数年前に一度読んでいるがことのほか気に入ったので再読に及んだ次第である。暗夜行路はノンフィクションながら、志賀直哉の自叙伝に近いものである。この暗夜行路はス... 続きを読む