FC2ブログ

伊達政宗による葛西残党狩り

伊達政宗による葛西家臣残党狩り歴史は勝者によって塗り替えられてきた。伊達政宗公と言えば、我が宮城県や岩手県の一部では圧倒的な存在で、今でも英雄扱いされている。だが、そんな郷里の英雄も戦国の世を渡るためには謀(はかりごと)をしてきたのである。その史実に迫ったのが郷土史家・故紫桃正隆氏著の「仙台領の戦国誌」(葛西一揆中心編)である。以下「仙台領の戦国誌」と公益社団法人みらいサポート石巻「続・まちあるき... 続きを読む