FC2ブログ

横町利郎の角判作り

数日前に、ペンネーム(ブログネーム)である横町利郎の角判を作った。内訳は❶住所入り横判❷縦判の二種類である。使用したのはKING JIM製のたいこバン!HC505である。HC505は20年近く前に購入した判子製造機だが、まだまだ現役である。横判は3段モードの最下段大文字のバリエーションをチョイスした。字体はオーソドックスな楷書体とした。さっそく紙に押してみた。仕上がりは全く問題ないようだ。しばらくは横町... 続きを読む

我がルーツ 大川家

※本日は文芸誌みちのく春秋に連載中の歴史随筆『我がルーツと大河北上』より、祖父方ルーツである大川家のことを抜粋し掲載したい。我がルーツ大川家私の祖父方のルーツである大川家は古くは現岩手県南部に住み葛西家の下級武士として代々仕えたが、戦国の世の末を向かえ、既に勢力の衰え始めた葛西に見切りをつけていた。この頃の一族の生活は貧しく、やませ(北日本の太平洋側で春から夏にかけ冷気に見舞われる現象。低い雲や霧... 続きを読む

光のページェントまであと五日

 パッヘルベル カノン https://www.youtube.com/watch?v=MOBYK_reo-4リンク曲について今週も週の中休みまで漕ぎつけた。やるべきことを一つ一つ着実に果たす。この先に何が待ち受けているのかはわからない。知るのは神のみである。それでも今は以前のような焦りはない。人類の歩んできた過去を振り返れば、キリがないほど歴史の重みを感じる。未来においても暫くは人類の営みが続くことだろう。そんな壮大な時の流れの中で、己... 続きを読む

和解を仲介役に託す

自分は人様より我が強いほうなので、昔から人に対して馬が合う合わないという場面によく直面する。但し、社会人になってからの人付き合いは、子供の頃とは異なり、単に好き嫌いという問題だけで片付けらるものでなくなってくる。仕事上の関係ならば尚更である。然らば必然的に、この年になると人を好き嫌いという尺度で見ること自体、本能的に避けるようになってくる。意思疎通はあくまでもキャッチボールが基本であり、一方通行で... 続きを読む

吉田松陰が遊歩した東北2

吉田松陰が遊歩した東北2・江戸では桶町の河岸の鳥山信三郎宅に身を寄せた。・嘉永5年4月18日:松蔭、足軽二人に護送され江戸を去る。・同年5月12日:萩に到着。室に幽閉さえ藩の沙汰を待つ。・同年12月8日:士籍を剥奪され、家禄没収の沙汰が下る。但し松蔭は父百合之助の育み(預かり)となり、長州藩に仕える身は留保された。同時に長州藩主・毛利慶親から百合之助を通して、松蔭の十年間に渡る諸国遊学の許可を申し... 続きを読む

吉田松陰が遊歩した東北

前書き最近、織田久氏の著物を読んだ。「『嘉永五年東北』吉田松陰『東北遊日記』抄」である。織田久氏と言えばつい先日読んだ「江戸の極楽とんぼ『筆魔可勢』ーある旅芸人の記録」の著者でもある。織田久氏のプロフィールについて、著物から引用したい。織田久:1934年生まれ。早稲田大学美術史学科卒。日本読書新聞を経て無所属編集者。著書に『広告百年史』(明治篇・大正昭和篇)、『江戸の極楽とんぼ』(無明舎出版)があ... 続きを読む

遠見塚古墳の探訪

本日ゴルフ練習の帰りに、息子と立ち寄ったのは仙台市若林区の遠見塚古墳である。遠見塚古墳は国指定の史跡となっている。指定は昭和43年なので今から50年前のことになる。以下:仙台市教育委員会・仙台市の指定・登録文化財のサイトより引用遠見塚古墳は、仙台平野のほぼ中央部広瀬川北岸に発達した標高約10mの自然堤防上に位置している。仙台市内では最大規模の前方後円墳であり、宮城県内においても雷神山古墳に次ぐ大型古... 続きを読む

初公開…私のマイページを披露します

本日は私のブログからマイページがどのように見えているのかを公開したい。下図をご覧願いたい。自分のブログのコンセプトはブロ友様に不公平感を与えない(大人の社交場)ということである。従ってマイページ画像の新しい記事から順を追って訪問させて頂いている。こうすることによって訪問漏れ、ナイス漏れ、コメント漏れを防ぐ効果がある。過去に於いて(主にデイリーで更新されるブロガー)仕事が忙しい、時間がない等という理... 続きを読む

今年の初お湯♨割り

 Art Blakey & the Jazz Messengers - Moanin' https://www.youtube.com/watch?v=Cv9NSR-2DwMリンク曲について私は人生に真剣に向かい合って生きている人の生き様を見るのが好きである。それは分野を問わない。例えば肉体労働者、夜の仕事、警備の仕事、車の運転…そんなことは問題でない。問題視するのは、如何にその仕事に自分の人生を懸けているかということである。政治家や官僚であっても私腹に走る人物には全く興味... 続きを読む

腰痛防止グッズ、その後のレポート

ALBINONI: ADAGIO - XAVER VARNUS PLAYS THE INAUGURAL ORGAN RECITAL OF THE PALACE OF ARTS OF https://www.youtube.com/watch?v=OL1oSGgrEukリンク曲について昨日に続いて本日も宗教音楽をリンクした。「アルビノーニ - 弦楽とオルガンのためのアダージョ ト短調」は昨日リンクした「G線上のアリア」に厳粛さという点で一歩も遜色を見ない曲である。もし自分が「人間の一生とは何なのか?」と聞かれた際、これを言葉で答... 続きを読む

梅ずくしの最高の酒の肴

 JS BACH - AIR ON THE G STRING - WHITWORTH HALL ORGAN https://www.youtube.com/watch?v=PyMz0w2UC9sリンク曲についてバッハの荘厳な宗教音楽「G線上のアリア」である。自分はキリシタンでないが、これまでキリスト教の宗教音楽を多くブログにリンクしてきた。人の一生は儚い。自分が定年してから交流に及ぼうとした人のうちの何人かが既に亡くなられた。G線上のアリアを聞いていると、現世の中での縁が如何に一瞬なのかを改... 続きを読む

ウルグアイ国歌

 Uruguay National Anthem https://www.youtube.com/watch?v=DSXEUCYQmHUリンク曲ウルグアイ国歌について本日は2009年12月27日にリンクしたウルグアイ国歌がリンク無効になったので再リンクしたい。ところでブログに外国国歌をリンクさせているサイトは少ない。ヤフーブログで知る限り、本ブログ以外では1サイト(Kentarrowさん)のみである。Kentarrowさんのブログhttps://blogs.yahoo.co.jp/kentbookその理由について... 続きを読む

輪王寺の紅葉

連休最後の本日、青葉区北山の輪王寺の庭園に紅葉見物に行った。落葉樹と常緑樹が織り成す錦には思わず目を奪われる。陽の角度によって様々なバリエーションが愉しめるのも魅力である。輪王寺の場所をGoogle3D立体画像で確認して頂きたい。北山五山と言われる臨済宗の東昌寺・覚範寺・資福寺・ 光明寺・満勝寺の五ヵ寺の並びに建つ曹洞宗の禅寺である。池には錦鯉が放たれている。日差しが池の透明度を上げてくれたのは願っても... 続きを読む

バイクのDIY補修

私のバイクのキャリア(荷台)にクラックが入っているのが見つかった。クラックが入ったのはこの部分である。リヤBOXに重い物を積むと「てこの原理」でこの部分に力が掛かるが、振動も加わり金属疲労したらしい。本日はこれに対処する為にDIYで補強を行った。まずは電気ドリルでコの字型の部材に穴を開ける。穴あけ後に用いたのが充電式インパクトドリルと六角頭ビス(5ミリ)である。六角螺子を使った理由は締め付けの段階で強い... 続きを読む

若い頃憧れた車 二台

本日は自分が若い頃憧れた車を2台紹介したい。二代目日産シルビアである。1975年~1979年に発売された車で直線を基調としたデザインが華麗であり斬新であった。車好きの友人Kとともに発表会に行った記憶がある。 シルビア S10 旧車 (Datsun 200SX) NEW SILVIA 2代目 https://www.youtube.com/watch?v=7rMGY5gIZycもう一台は日産サニーエクセレントクーペである。テールに並んだ6灯のライトが迫力であった。角型のシル... 続きを読む

マナーとモラルはブログに欠かせない

私は2016年1月30日に「ブログに於ける三つの山とは?」と題して論文を書いたことがあった。あれから2年10箇月近く過ぎたが、本日はその補足をしたい。下図は本日私が作図した「コンプライアンス、マナー、モラル概念図」である。コンプライアンスとは法規や規則のことである。マナーはコンプライアンスよりも縛りの弱いもので社会的ルール(ほぼ世界共通)と解釈して良い。モラルはその下に位置するものとなる。前回はモ... 続きを読む

自分にとっての「中庸」とは?

 Ultraseven Theme Song~orchestral version https://www.youtube.com/watch?v=M4sjh8qy-rEリンク曲についてウルトラセブンの’セブン’を意識したがゆえの午後7時の記事UPである。自分にとっての水曜日は週の中休みであり、ハーフタイムでもある。入ったばかりの会社に対して「水曜日を休ませて欲しい」というのは勇気の要ることだが、セカンドライフを歩む自分には駄目元であり、当たって砕けろという開き直りもあった。駆け引... 続きを読む

横町という名字…郵便局への登録

自分にとっての「横町利郎」はペンネームだが、これから一生付き合わねばならない名前である。本音を言わせてもらえば、今の自分は本名よりもペンネームで呼ばれることを願っている。その為には数多く作品を書かねばならない。先日仕事を頂戴している顧客から送られた封書が届かないというハプニングが発生した。理由は住所と横町利郎の名前がリンクしてないことである。本日、こんなことが二度と起きないよう、郵便局に行って、本... 続きを読む

8ヶ月の充電が今も効いている

 サンダーバード・マーチ / 広上淳一指揮 東京ガーデン・オーケストラ https://www.youtube.com/watch?v=BZ6vLfgCVAUリンク曲についてサンダーバード (Thunderbirds) は、1965年から1966年にイギリスで放送された人形劇による1時間枠の特撮テレビ番組である。日本でもNHKで放映され、往時紅顔の少年だった私は目を輝かして、近未来に想いを馳せたものである。サンダーバードは国際救助隊という超ハイテクのマシンを有するレ... 続きを読む

今年の初ラミー

 E.L.O. - Twilight https://www.youtube.com/watch?v=pJQyGbv0oZ8リンク曲について如何にモチベーションを揚げるかは大きな課題である。但し人間には多様性がある。従ってモチベーションの高揚術は一人一人が異なる。本日リンクに及んだElectric Light OrchestraのTwilightは自分のモチベーションを揚げるのに大きな効果を有する曲である。本日はこの曲を始めとした横町流の自己ゾーン構築術について述べたい。※※※※※※※※※※※※※※※※... 続きを読む

米軍医が写した石巻写真の一枚

石巻かほく(河北新報姉妹紙)という地方新聞がある。毎週日曜日の第一面を飾っているのがジョージ・バトラー氏(米国軍医・1911~1974)が昭和26年(1951年)に撮影した石巻(私の故郷)の写真である。本日は最寄の河北新報販売店を訪ね、5月からのものを揃えた。9月30日に掲載されたのがこの記事である。(約1MBの画質なので拡大すると記事が全て読めます)新田町は私の生家の横町と隣町で、住吉小学校在籍時... 続きを読む

お陰様でブログ十周年

 カルメン. 闘牛士の歌 https://www.youtube.com/watch?v=Mkxju6zdvRgリンク曲について或るブロ友様(T様)から自分がブログにリンクする曲は男性シンガーの歌唱が多いとお聞かせ頂いたことがある。本日はその理由について触れたい。ブログを含めてSNSの性質上、人間は仮面を借りて何かに成り切りたいと考える傾向がある。自分が男性シンガーの歌唱する曲を多くリンクするのは、正にこの心理を貫いたものである。自分は現役の頃... 続きを読む

紅葉を愉しみながらウォーキング

 The Blue Angels - Set to Van Halen's Dreams https://www.youtube.com/watch?v=KH7j185hotEリンク曲についてトラブルもなく週の前半をこなし、今週もハーフタイムの水曜日を無事に迎えた。水曜日が休みであることの意義は非常に大きい。月、火と二日行けば休みとなる。水曜日は後半に向けて鋭気を養う日となる。働き方改革が叫ばれる昨今、サラリーマンにとっての仕事とプライベートのバランスは生命線と言ってもいい。私... 続きを読む

街道をゆくシリーズの再放送

 街道をゆく OP https://www.youtube.com/watch?v=JCRi0-CIbJMリンク動画について私は司馬遼太郎(1923~1996)の笑顔が好きである。彼は日本が誇る歴史の大家であり、時空の旅人とも言われる。それでも彼はけして東北を冷めた眼差しで見なかった。それどころか東北贔屓と言っていい視点を持っていた。彼は王道を歩んだ者よりも、弱者やマイナーなものに脚光を浴びせる傾向があった。今の自分もそうである。歴史を俯瞰... 続きを読む

生家周りの明治時代地図

先日、石巻千石船の会のH会長にみちのく春秋を送り、現在蛇田町(現:旭町)の町割りを調べていると伝えたところ、このような興味深い資料が送られてきた。明治時代の蛇田町の地図である。我が故郷石巻には墨廼江という銘酒があるが、墨廼江はこの濠の名前(別名:蛇田かいこほり)から取ったものらしい。このように建物一つ一つの名称がわかるのは大変有り難い。この界隈に妓楼(遊郭)が多いというのは以前から聞いていたが、そ... 続きを読む

戊辰戦争に於ける石巻の侍たち

昨日、戊辰戦争150年にちなんだ歴史講演会に出席した。会場となったのは河北新報社の別館5Fである。テーマは「戊辰戦争150年 石巻の侍たち~新潟での新政府軍との戦い~」である。講師を紹介する。石巻市芸術文化振興財団理事長を務める阿部和夫氏である。阿部氏は石巻の郷土研究会の「石巻千石船の会」にも所属しており、昨年4月の総会以来、一年半ぶりの対面であった。阿部氏は教育畑を歩まれたかたで郷土史においては... 続きを読む

仙台すずめ踊り紹介します

仙台すずめ踊り 一番町通流し【2018仙台・青葉まつり 】SUZUME ODORI(sendai,Japan) https://www.youtube.com/watch?v=33O2g04t0ioリンク動画について仙台を代表する七夕は目抜き通りの飾りを見て歩くという静かな祭である。そんな仙台にもこのような躍動感に溢れた踊りがある。それが雀おどりである。仙台と言えば伊達家である。伊達の三つの家紋の一つが竹に雀である。従って雀おどりは伊達家の家紋に関わる踊りと言っていい。... 続きを読む

みちのく春秋への作家紹介

歴史や文芸をやっていて新たな同志が増えることほど嬉しいものはない。私は昨年知り合った亘理町の郷土史家(ヤフーブロガー)をみちのく春秋の編集人である井上氏に紹介しようと考え、水面下で動いた。そのブロガーはサクラパパ様である。サクラパパ様のブログhttps://blogs.yahoo.co.jp/yqxfk192待ち合わせた場所は青葉区上杉のファミリーマート前である。サクラパパ様とはブログとメールでやり取りがあったのみで初対面であった... 続きを読む

最強の晩酌セット

 Glenn Miller - In The Mood [HQ] https://www.youtube.com/watch?v=_CI-0E_jsesリンク曲について往年のグレンミラーの奏でる名曲を聴きながら、いつもの週より一足早く週末の美酒に酔っている。今週は定休である水曜日に出勤したので明日の金曜日は振り替え休日となったからである。三連休をどう使うか、既に頭の中での青写真はスタンバイしている。一日目の明日の金曜日は或るブロ友様を文芸誌「みちのく春秋」に紹介する予定... 続きを読む