FC2ブログ

論語に救われた私

四五年前の私は精神的に揺れ動いていた時代である。理由はさておき、そんな時分に救いを求めたのが論語であった。論語は儒教の中でも大きな位置を占めるもので、四書五経の中ではエース的な存在である。例え短いものでもいい。一日一つでも論語に綴られた言葉をマスターする。自分が悩んだ時、このような本を通勤の電車やバスの中で読み、心の平穏を得ようとしたことがあった。本日はその中で印象に残った言葉を紹介したい。「憤り... 続きを読む

グルーガンでシャープペンシルの補修

本日は先日百均で購入したグルーガン補修法の第2弾を紹介したい。補修するものは建築用のシャープペンシル(芯の太さは2・0mmの極太タイプ)である。藤原産業㈱のたくみ・ノック式鉛筆2・0は、この矢印のプラスチックの部分の強度が不足している。新しいうちは問題ないが、長い期間の使用で不都合が生じるのである。このシャープペンは8年以上前の記事で紹介した経緯がある。知りたいかたは2010年12月30日更... 続きを読む

みなし残業制にもの申す!

 Richard Wagner - Tannhauser - Grand March https://www.youtube.com/watch?v=dytT5OnXU0Aリンク曲について「タンホイザー」は1845年ワーグナー作曲のオペラ音楽である。グローバルが叫ばれて久しいが、現代社会では主義主張の違う民族国家が如何に対話を交わし、共存共栄を実現するかが大きなテーマである。それに反して国家第一主義を唱える大統領も居るが、これが高じれば再び戦争に突入することも在り得る。言うまでも... 続きを読む
[タグ] みなし残業

カッコ良過ぎる!アイルランド二つの国歌

 イギリス国歌&アイルランド国歌  The Anthems from Ireland vs England at Croke Park https://www.youtube.com/watch?v=cX4ka-5j2vUリンク国歌についてイングランドVSアイルランドのラグビーの国際試合前の国歌演奏である。お馴染みのイギリス国歌「ゴッド・セーブ・ザ・クイーン」の演奏に続き、アイルランド国歌はその後の1分18秒から演奏される。観客の歓声と拍手が湧き上がる中でアイルランドの二つの国歌が演奏され... 続きを読む

DIYでプラスチック製品の補修

自作の腰痛防止グッズの放熱用の穴を増やそうと、ドリルとホルソーを使って穴あけ作業をした。プラスチック製品に穴をあける際は細心の注意が必要である。それは十分にわかっているつもりだったが、不覚にも最後の穴を開ける際、穴の端部の部分を破損させてしまった。これにはがっかりそれでも破損にめげず、補修を試みた。先ずは家にあった透明のプラスチック用接着剤を使い、欠けた部分に新たな材量を渡して固定した。このままで... 続きを読む

雪の日の散策

 Mr Mister - Kyrie (Live) https://www.youtube.com/watch?v=GCtLrwmPMzIリンク曲について昨年の9月以来、久々のMr. MisterのKyrie(キリエ)である。今は一年中で一番寒い頃である。そんなColdな日こそ、Mr. MisterのHotに行きたい。この曲は85年に全米1位になった曲である。その頃の自分はまだまだバリバリであった。そんな過去を振り返って、本日は週末の美酒に酔いたい。気持ちだけでも若くありたい。セカンド... 続きを読む

我が国の全体主義に物申す!

 ULTRA SEVEN Song : Live version ウルトラセブンの歌    冬木透指揮 東京交響楽団 https://www.youtube.com/watch?v=6Pk1KQXS_Ksセブン セブン セブン セブン はるかな星が 郷里だ ウルトラセブン ファイターセブン ウルトラセブン セブン セブン 進め!銀河のはてまでも ウルトラアイで「スパーク!」 モロボシダンの 名をかりて ウルトラセブン エースだ セブン ウルトラセブン セブン セブン 倒せ火を吐く大怪獣 ウ... 続きを読む
[タグ] 全体主義

私の風邪予防術

 Foreigner - Heart Turns To Stone https://www.youtube.com/watch?v=n7Sn6mOpxt4リンク曲について大人びた考えを持つのもいいが、たまには若い頃の自分を回想してみたい。もちろん、その頃の自分は人間としては未熟だったし、怖いもの知らずだった。その分随分回り道もしたが、今思えばその回り道こそが世間知らずの自分を育んだのかも知れない。人は壁に当たって、己の未熟さを思い知る。だがそこで踏ん張るか否かでその後が... 続きを読む

鉄人28号と私の少年時代

 鉄人28号 op https://www.youtube.com/watch?v=j_UYgWhmuZs武骨ながら心に残るヒーロー鉄人28号郷里石巻がまだまだ元気だった頃、少年時代の私は毎週欠かさず、TVの前に釘付けになり、目を輝かせて鉄人28号の主題歌を聞いていた。小学校の休み時間、学友との話題は鉄人28号の話題で持ちきりだった。往時、この番組を見ないと学友の話題について行けないほどだった。昭和38年10月20日横山光輝 原作三木鶏郎 作... 続きを読む

PC用拡大鏡固定器のDIY

先週から拡大鏡の固定器をDIYで製作し、本日完成に至ったのでブログで紹介したい。テーマは❶なるべく金をかけない。❷拡大鏡(100均で購入した95Φの虫眼鏡)は取り外し可能にする。➌上記と付随するが、拡大鏡は上下に自由に動かせるものとする。ということである。素材として選んだのは不要となった突っ張り式棚の端部(蝶螺子を締め込むことで鞘管を固定できる構造)と、ハンガーパイプ受けの金具(... 続きを読む

みちのく春秋繋がりの作家とのオフ会

本日午前中に私が向かったのは仙台市南部に隣接する名取市の名取イオンモールである。みちのく春秋に紹介した作家・サクラパパさんと歓談するのが目的である。今日の宮城県沿岸南部は冬晴れの心地よい気候であった。東北でも太平洋岸沿岸は雪が少ない。今シーズンもいまのところ、まとまった雪は殆ど降っていない。待ち合わせはスターバックスであったが、あいにくリニューアル工事中とのことで、1階の上島珈琲に行き、サクラパパ... 続きを読む

休日の夕刻、木製の盃で酒を嗜む

 Tchaikovsky:Waltz of the Flowers-Daniel Barenboim https://www.youtube.com/watch?v=VUF9g9V-Angリンク曲についてチャイコフスキーの「花のワルツ」である。休日(昨日の水曜日の振り替え)の夕刻に上質な酒を飲むに際し、このようなクラシックは欠かせない曲である。ここで「リンク曲がなぜクラシックなのか?」とお尋ねになるかたもお在りになるだろう。その問いに対して自分はこう答えたい。「クラシックはこれからも古... 続きを読む

ボリュームアップシャンプー♪

昨年の12月12日、仙台市西部のドラッグストアー・カワチでこんなシャンプーを買った。「ボリュームアップシャンプー」である。キャッチフレーズは「地肌と毛穴につまった皮脂をスッキリ落とす 地肌からハリとボリュームのある髪へ」である。中高年になるとどうしても髪がペタンとなってボリュームがなくなるが、バイクに乗ってヘルメットを被った後などは覿面である。(笑)その他の効用としてフケや痒みにも効くという。自分... 続きを読む

私のブログポリシー

足掛け11年目を迎えた拙ブログだが、今のようなスタンスに落ち着くまで、数々の試行錯誤があった。ブログで最も難しいのは「相手の表情が見えない」ということである。ここで二つの大きな流れが生ずる。一つは「とことん仮面を被り、虚飾と虚勢を張り、自分を強く、尊大に、美しくetc見せてやろう」というスタンス。二つ目は「等身大の自分を見てもらえばいい」というスタンスである。もちろん両者の複合もあるだろう。私が心掛... 続きを読む

至福のスターバックスCoffee

 Welsh National Anthem performed by Morriston Orpheus Choir and The Band of the Household Cavalry https://www.youtube.com/watch?v=Vqy-VWBccgMリンク国歌「Landof My Fathers / Hen Wlad Fy Nhadau」について「Landof My Fathers / Hen Wlad Fy Nhadau 我が祖先の地」はウェールズ(Wales)の国歌である。ウェールズはグレートブリテン及び北アイルランド連合王国を構成する国家の一つで、イギリスの一部と... 続きを読む

早くも日が長くなってきた!

 Leroy Anderson: Bugler's Holiday https://www.youtube.com/watch?v=EAj01fFVYVIリンク曲について大寒(1月20日)まで一週間ちょっとあるが、本日は気分だけでも春を先取りしたいと考え、このような軽快な曲をリンクに選んだ。大変テンポが良く三連休初日を飾るにも相応しい曲という気がする。曲名は『トランペット吹きの休日』Bugler's Holidayである。作曲者はアメリカの作曲家ルロイ・アンダーソンで1954年の作... 続きを読む

これからはペップトークの時代である!

 【岩崎由純】イメージの力 https://www.youtube.com/watch?v=cRWkX1iZc-4リンク動画について自分は建設会社の安全管理をしている関係でセミナーに出席する機会が多い。昨日参加した或るイベントはけしてセミナーではなかったものの、岩崎由純氏の「ペップトーク」に関する講演(60分)が行われ、非常に有意義なものとなった。読者諸氏に於いてはペップトークという言葉を始めて聞くかたも多いと考えている。ここで岩崎由純氏... 続きを読む

蔵そだちという酒の実力

 小山本家 蔵そだち 20180629 https://www.youtube.com/watch?v=j1cjWFspPc8リンク動画について自分は日本酒党だが、本日は愛飲している「蔵そだち」を動画投稿者に語ってもらうことにした。この酒はアルコール度が14パーセントとけして濃い酒ではない。それでも魅力を感じるのは安酒に有り勝ちな'旨み'を失ってない点である。投稿者は「香りが穏やか」と言っているが、ここで言う香りはフルーティという意味ではない... 続きを読む

木目のシャープペン

本日は愛用のシャープペンシルを紹介したい。購入したのは四十数年前である。太さは0・5ミリで非常に書き味が良い。ノックにより芯の出の微調整が可能である。木目の落ち着いた外見も気に入っている。暫く使わないでいたが、明日からの執筆活動で使いたいと考えている。たかがシャープペン一本と言えるが、デザイン性と機能性の両面を備えた逸品だけに、創作意欲の大きな追い風になること請け合いである。宜しければクリックして... 続きを読む

たった四日間でブログが活性化

持ち直しはあったものの、私は昨年の秋頃からブログの訪問者数の低迷を感じていた。その対策として講じたのが❶人気ブログランキングへの登録と拙ブログへのリンク❷以前から行っていたブログ村へのリンク再開である。その成果は覿面に現れた。下図で人気ブログランキングの四日間の推移をご覧頂きたい。登録したばかりの1月3日では全体で21,685位だった順位が本日は9,829位まで浮上したのがわかる。始めたばかりの... 続きを読む

川村孫兵衛菩提寺を訪ねて

世に「思い立ったら吉日」という言葉がある。本日の私の行動は正にこの言葉に裏づけされたものとなった。私は朝7時前に家を出て電車に乗り込んだ。目的は祖父方ルーツが世話になった仙台藩士・川村孫兵衛重吉の菩提寺である石巻市普誓寺に行く為である。出来たばかりの仙石線石巻あゆみ野駅で降り、最初に向かったのは青葉神社である。青葉神社訪問は2014年11月30日以来である。この時は遠田郡在住の知人Kさんと待ち合わ... 続きを読む

祝!ブロ友様の文芸誌デビュー

本日みちのく春秋2019年新春号が発刊された。私が同人会に所属している文芸誌である。自分のみちのく春秋への初投稿は2013年の秋なので、5年以上連続して寄稿していることになる。これは目次1である。新年号には東北六県在住の三十名の作家の作品が載っている。ブログ村宜しければクリックお願い致します。https://novel.blogmura.com/目次1である。私の歴史小説「我がルーツと大河北上」(三)(赤線)ブロ友様のサク... 続きを読む

青木功のように力を抜いて行きたい

 2007 日本シニアオープン 青木功 エージシュート達成! https://www.youtube.com/watch?v=I3yoJpKhGDkリンク動画についてゴルフをしないかたには大変申し訳ないが、私はこの動画に登場する青木功(往時65歳)が好きである。2007年の11月のシニアオープンでエイジシュート(年齢と同じ以下で18ホールを廻ること)を達成した際の彼は正に光り輝いていた。特に1分30秒~2分10秒くらいにかけての彼のドライバーショ... 続きを読む

三が日の最後もウォーキングで

6連休もいよいよ本日で終わりとなるが、天気が良かったのでウォーキングに興ずることにした。遠くには雪を頂いた七ツ森がくっきりと浮かび上がっている。住宅地の中の遊歩道は車の通行がなく、歩くには最高のシチュエーションである。道路脇の石碑には藩政時代の旧町名が刻まれている。石切町と覚性院丁である。コンクリート製の橋の欄干は古そうである。左の石材店は老舗だろうか?間もなくショッピングモールに到着。今日から初... 続きを読む

井伏鱒二にとっての酒

 井伏鱒二 さよならだけが人生さ https://www.youtube.com/watch?v=pzQ6MzTFjkQリンク動画について井伏鱒二といえば「勧酒」(作詞は于武陵)の「さよならだけが人生だ」という翻訳が有名である。画像をご覧頂きたい。彼は好々爺であり、誰にでも優しく人間味に溢れている。彼は後進の面倒見も良くした。太宰治(1909~1948)は井伏鱒二のお陰で結婚できたようなものだ。井伏鱒二は太宰治夫妻の月下氷人(縁結びの神)... 続きを読む

今年も元日の放浪癖でSTART!

 The Who ''You Better You Bet'' (Album Version) from "Face Dances" March 16,1981 https://www.youtube.com/watch?v=h_9Dv7UYz-Qリンク曲について気に入っていながら、題名のわからない曲というのは未練が残るものである。ならば、もう二度と聞けないと思っていた曲に再び出遭うことは奇跡であるとともに、正に歓極まることである。自分はそんな不思議な体験をここ半年ほどの間に二度も経験した。... 続きを読む