FC2ブログ

壊れた置時計をDIYで修理する方法

自分は時計を機能本意で使用している。この置時計にしても然りであるがアナログ式で長持ちするのが一番と考えている。この置時計を購入したのは27~8年前だが、ほとんど狂わない。しかも価格は数百円と安価である。メンテナンスとしては電池を一年~二年ごとに交換するのと、数ヶ月に一度の割で時間を合わせることだけである。今回は不覚にも机から落としてしまい。短針が宙ぶらりん(常に6時の位置を指す)となってしまった;... 続きを読む