FC2ブログ

12月のブログ棚卸し公開します

South African National Anthem - National Orchestra of South Africa南アフリカ国歌「神よアフリカに祝福を!」歌詞(コサ語)主よ、アフリカに祝福をその栄光が高く掲げられんことを(ズールー語)我らの祈りを聞き届け、あなたの子である我らを祝福したまえ(ソト語)主よ、我らの国を護りたまえ御手によりすべての争いを鎮めたまえ我らと我らの国を護りたまえこの南アフリカの国を(アフリカーンス語)我らの上なるこの青き空... 続きを読む

仙台・北川山保存緑地の探索

今年もあと一日を残すのみとなったが、連休三日目の本日、私はかつてからの思い入れを果すことを思いついた。それは北川山保存緑地の散策である。北川山とは一体何処なのか?実は北川山は自分自身も本日始めて知った地名であった。それだけ低い知名度の場所だが、存在感はけして捨てたものではない。下の表をご覧頂きたい。北川山の面積は3・27ヘクタールとさほど広くない。Google3D立体画像で北川山保存緑地をご覧願いたい。... 続きを読む

仙台の官庁街の年の瀬

 映像の世紀OPテーマ:パリは燃えているか リンク曲について過去にNHKで放映された「映像の世紀」は多くの日本人に戦争の悲惨さを訴えるものだった。歴史は繰り返すと言われるが、世界の各地で紛争が続いている。力による制圧は報復の連鎖を呼ぶ。アメリカが国家第一主義を唱えれば、それが歪となってどこかに現れる。火種は中東だけでなく、朝鮮半島の情勢が気になるところである。先ほどディスカバリーチャンネルで「映像の... 続きを読む

9連休初日、横町流の過ごし方

今日から年末年始の9連休に入った。連休は初日が肝心。私が真っ先に向かったのは、いつも通勤で通る一番町商店街である。時刻は8時を回ったばかり。気温が3度とかなり低いが、アーケード街に朝日が差し込んで気持ちがよい。幸先のいい連休スタートに私の胸は高鳴った。いつもは出勤のサラリーマンで混雑する一番町だが、きょうはガラガラであった。商店街には早くも「迎春」の提灯が飾られ、一足早く正月気分に浸った。今年の仙... 続きを読む

本日はサラリーマンの千秋楽

今日で多くの企業が御用納めである。当社もそうであった。午後から大掃除をして来年からの心機一転を心に誓い、定禅寺通の光のページェントを横目に見ながら安堵に浸り帰路についた。長いようで短い一年、年を取るにつれ、時の過ぎ行く速さに加速がつく。全員とまでは言わぬが、これは多くのかたが異口同音に唱えることである。セカンドライフ3年目に入った今年は、更に職場での人間関係を深めるのに至ったのは願ってもないことで... 続きを読む

セリアメガネ式拡大鏡の評価

つい数日前、百均のセリアで1・6倍の拡大鏡を購入した。同社の拡大鏡は1・6倍の他に1・8倍もラインナップされているが、見やすさ(倍率が高いと目が疲れる)を考えて1・6倍にした。見た目は普通の黒縁メガネそのものである。老眼鏡とどう違うのか、私自身よく理解していない。(使い勝手が大切であり商品名は二の次という理由で)これは数箇月前に購入したダイソーのメガネ式拡大鏡(倍率は同じく1・6倍)である。こちら... 続きを読む

角田市民ゴルフ場での年忘れゴルフ

本日私は息子を伴って宮城県南部の角田市民ゴルフ場に向かった。仙台からの移動時間は1時間40分ほど掛かり、けして近くないのだが格安で利用できる点が気に入っている。実はこの角田市民ゴルフ場は去る10月13日の台風19号の水害を被った場所である。当日は未曾有とも言える降水量が、阿武隈川に対して考えられないほどの堤防決壊もたらしたのである。(阿武隈水系だけで本支流を含め数十箇所が決壊)市民ゴルフ場の傍の堤... 続きを読む

大先輩Aさんからのメール

先日、以前在籍した企業の先輩であるAさんにメールを送ったところ、二日後に返事が来た。今日はその内容を公開したい。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※先ずは私がA先輩に書いたメールである。A兄 ご無沙汰しております。年の瀬も近づきましたが如何お過ごしでしょうか? さて先月末、今年から年賀状のやり取りを、全てのかたに対して止める旨の封書が届いたものと存じます。大変申し訳ございませんが、自らのロハス思考もあり、... 続きを読む

ボリューム満点・満州飯店の味噌タン麺

一昨日の21日(土)、私は泉区に向かってバイクを走らせた。目的は泉区図書館と七北田公園の散策である。図書館に行く前にラーメン店に行って腹ごしらえした。店の名は満州飯店である。ヤフーブログ時代何度か紹介した記憶がある。満州飯店は昭和の時代から続く老舗である。頼んだのは特製味噌タン麺(税込み¥750)である。これで普通盛りだが量が半端でない。カキ氷状に盛られた野菜と格闘すること5分、ようやく麺にありつ... 続きを読む
[タグ] 満州飯店

長期滞在可能な仙台のネットカフェ

本日私が向かったのは青葉区晩翠通のメディアカフェポパイ(インターネット、コミックカフェ)である。ビルの名前は山口ビルで2~3階はドン・キホーテが入っている。1階にはおおどりぃという弁当屋さんとたこ焼きの銀だこがテナントとして入っている。各フロア毎のテナントを紹介したい。ドン・キホーテ晩翠通店は紹介するまでもないが、おおどりぃは本ブログで過去に何度か紹介した経緯がある。この店は大変コストパフォーマン... 続きを読む

廃材のワイヤでキーホルダーを自作しました

愛用していたバイクのキーホルダーが壊れて紐で代用していたが、不安を感じたためワイヤーを用いてDIYで作ることにした。紐だと走行中の振動で他のキーが暴れて隙間に入り込む恐れがあったからである。ワイヤーは建築用資材で排煙窓の操作に使われるものだが、廃材なのでコストはゼロである。追従性に優れ、強度があるので用途的には最適と考えた。用意した工具である。但し一番下のセットハンマーだけは使わず仕舞だった。上か... 続きを読む

昨日の光のページェント

 アルビノーニ - 弦楽とオルガンのためのアダージョ ト短調 リンク曲について荘厳な宗教音楽を聴きながら至福のひと時を自覚しながら週末の酒を嗜んでいる。今の宮城県の骨格を創った伊達政宗公は自らの運命を能動的姿勢をもって切り拓いた人物であった。自分も政宗公にあやかり、自らの人生を他に委ねることなく常にポジティブな精神を心に抱きつつ、人生と真摯に向き合いたい。「アルビノーニ - 弦楽とオルガンのためのアダ... 続きを読む

ライオンのような面構えと優しさを持ち合わせた男

 Duane Vermeulen | THOR MODE リンク動画について世界ラグビー日本大会は南アフリカチーム(通称:スプリングボグス)が優勝して幕を閉じた。本日はその南アフリカでも特に印象に残った選手を挙げたい。彼の名はドウェイン・フェルミューレンである。南アフリカチームは名前の発音が独特の選手が多いが、彼もその一人である。彼のポジションはフォワードでも花形と言われるナンバーエイトで、スクラムの最後尾(4列目)の中央... 続きを読む

良心的な通販専用バイクバッテリー

休みを利用してバイクで市街地を走ってきた。私はウォーキングにもよくバイクを利用している。それは駐輪場が市内のあちこちにあるからである。私はバイクを乗らない日でもなるべくエンジンをかけるようにしているが、その理由はバッテリーを長持ちさせるためである。今使っているバッテリーは今年の冬で丸三年を向えるが至って快調である。それでも年数が年数なので万全を期す意味で充電を行った。この充電器は密封式バッテリーに... 続きを読む

清酒菊川は抜群のコストパフォーマンス

週の中休みの水曜日を前に晩酌を楽しんでいる。今まで自分はけして高くない酒をブログで紹介してきた。岐阜清酒菊川は醸造酒の中ではかなり安い酒(2リットルで税込み¥712)である。恐らく業務スーパー専属ブランドと思われるが確証はない。ライバルとしてMEGAドン・キホーテから販売されている蔵そだち(2リットルで税込み¥646)があるが、旨さでは菊川に軍配を挙げたい。菊川は辛口でありながらそこそこコクがあり、1... 続きを読む

昔の澱橋の痕跡が今でも残っています

これはつい先日撮影した仙台市青葉区川内の澱橋(よどみばし)である。左側の現在の橋のすぐ西側(上流側)に昔の澱橋の痕跡(レンガ造らしき柱脚)が残っている、資料によると古い橋は1891年(明治24年)に造られたものらしい。川内側(右岸)から角五郎丁(左岸)を望んでみた。新しい橋と古い橋の離隔距離は川内側で数メートル、角五郎丁側で二十数メートルである。手前の蔦のような植物で覆われているのが川内側の残存柱... 続きを読む
[タグ] 昔の澱橋

ヤフーブログ閲覧最後の日に際して

ヤフーブログが間もなくネット上から消される。今更未練がましいことを言っても始まらないが、本日はヤフーブログ時代の思い出などを取り上げながら、いろいろと語ってみたい。思い起こせば、私がブログを始めたのは11年1箇月前の2008年11月9日のことだった。当初バイクブログとして発足した我がブログだが、その内訳として約90パーセント近い記事はヤフー時代のものである。その間に出逢った人の数は数知れず、当初は... 続きを読む

仙台市北西部の三本松の散策

本日は久しぶりに仙台市北西部の丘陵地の一角である三本松緑地を訪れた。冬至も近い仙台だが気温が11月並みの14度まで上がり、やや風があったものの気持ちのいい一日であった。三本松緑地は住宅地の中にある。バイクを擁壁の脇に止めさせてもらった。左上方向が三本松の山頂だが、山というよりも丘である。履きなれたスニーカー(富士手袋工業製造の安全スニーカー)は歩きやすい。さほど寒くはなかったが、ヤッケのズボンを履... 続きを読む

ヤフーの用意したブログ移行ツールを使わない理由

 Verdi - Nabucco - Overture リンク曲について私は公私に渡る様々なことを週単位で捉えることが多い。もしここで「今週はいい週だったと心底思えるか?」と問われれば首を傾げたくなるのが本音だが、それは贅沢というものである。人間の欲望は果てしない。然らば何事も欲張らず、身の丈にあったものを求めたいものである。自分の中での気持ちはアスナロの樹木の精神(イトスギ科の木でありながら、明日こそヒノキになろうと思い... 続きを読む

桜の戦士たちが丸の内をパレード

昨日の12月11日、先のワールドカップラグビー日本大会でベスト8に入った「桜の選手たち」が東京の丸の内をパレードした。参加した選手は31名中28名、沿道には5万人が集まったという。キャプテンのリーチ・マイケル選手に関しては丸の内に自身の銅像が創られたが、同選手の意志で母校である札幌山の手高校に贈ることにしたという。リーチ・マイケルは大会期間中にも相手の選手に日本刀のレプリカを贈るなどの采配が目立っ... 続きを読む

栄養材エンシュワ・Hの実力

本日は経口・経管栄養材エンシュワ・Hを紹介したい。実はこのエンシュワは大変優れた栄養剤だが、医療医薬品にしていされているので通常ルートでは手に入らない。何故自分のところにエンシュワ・Hがあるのか?と問われれば想像に任せたいが、私は至って健康であり、入手に関してやましいことは何もない。保険適用品なので非常に安価に入手でした次第である。商品名につけられた1・5とはカロリーが従来品の1・5倍にあたること... 続きを読む

ドトールとヤマト屋、TSUTAYAの複合店

 スラヴ舞曲 作品72の2 ドヴォルザーク  リンク曲についてセカンドライフに入った私にとって、週の中休みは大変有り難い贈り物である。愚痴を一言だけ言わせて頂くならば、人間不平を言えばキリがないということである。再雇用を蹴って今の会社に就職させて頂いただけで感謝せねばならないのに、そこの不満を抱くのは贅沢というものである。哲学でよく言われるのは「自己の人生を相対視しない」ということである。人がああ... 続きを読む

動画から2008年の石巻を振り返る

 石巻市内 2008年(車載カメラ②) 本日はYOU TUBE動画で車載カメラによる2008年の石巻市内の流し撮りを見つけたので、引用させて頂いた。動画を拝借したかたにはこの場を借りて厚く御礼申し上げたい。動画は全部で三つ(①~③)あったが、全部掲載すると13分近くになるため、中核を成す②のみの掲載とした。先ずは現市役所である。2008年というと震災の3年前だが、この時はさくら野百貨店が入っていた。この後市役所と... 続きを読む

キャンドゥで購入した二号徳利は一合半入り

本日百均で徳利を購入した。これは以前から使っていた一合徳利(百均のセリアで購入)である。メスシリンダーで容量を測ったところ、ぴったり180CC(一合)であった。これは本日キャンドゥで購入した2号(2合ではない)徳利である。2合入るものとばかり思って購入したが、実際は1合半(270CC)しか入らなかった。底をよく見ると2合でなく2号であった。紛らわしい。(笑)気を取り直して、キャンドゥで購入した二号... 続きを読む

大雪の本日、雪なし…仙台緑化センターへ

本日の12月7日(土)は二十四節気の大雪(たいせつ)である。但し仙台には雪もなく、外出への士気を砕く気候に至らなかった。私はこれを幸いにバイクで出かけた。泉図書館(ドーム型の建物)で本を借りた後、隣接する七北田公園に向った。七北田公園はユアテックスタジアムとも隣接しているが、本日は試合もなく閑散としていた。雪のない七北田公園では家族連れが思い思いに愉しんでいた。深呼吸には最高のシチュエーションであ... 続きを読む

仙台光のページェント開幕

本日12月6日(金)は仙台光のページェント開幕日である。私は昼食を食べに定禅寺通に出てみた。点灯は17時半なので5時間後となる。私はケヤキ並木を見ながら、今夜の感動を心に浮かべた。我が仙台において、今年も年の瀬が近づいたという情感に至る最たるイベントこそが光のページェントである。勤務を終えた私は常禅寺通に差し掛かった。まだ早い時刻にも関わらず人出がすごい。とても昼間と同じ通りには思えない。年齢層を... 続きを読む

忘れられない「衣笠祥雄の三球三振」

前書き大した取り得のない自分だが、唯一の取り得は学生~社会人を通じてほぼ皆勤であることである。丈夫な体に生んでくれた親には感謝しなければならない。国民栄誉まで獲得したこのかたには大変失礼な物言いかも知れないが、僅かながらも自分との接点を感じたゆえ、記事として掲載した次第である。但しこのかたとの接点は単に休まないということだけであり、彼のような広い心を得るには至っていないことを最初にお断りしたい。キ... 続きを読む

コミネハンドルウォーマーの装着

私は冬になるとバイクにハンドルウォーマー(ハンドルカバー)を装着しているが、本日は休日を利して装着を行った。2012年に購入したハンドルウォーマーは今シーズンで7回目となる。このように内側には二つの穴が開いている。小さいほうがクラッチレバー用(右側はフロントブレーキレバー用)の穴で、もう一つの大きな穴はハンドル用のものである。上から見るとこうなる。装着は至って簡単である。ミラーハンドルに持たせるの... 続きを読む

やや辛口のワインで寛ぐ休日前のひと時

何年振りだろう。今宵は久しぶりのワインで晩酌を楽しんでいる。きっかけは日本酒ばかり飲んでいると認知症になりやすい。ポリフェノールの入った赤ワインは認知症の予防に良い。と聞いたからである。(笑)半信半疑だが、認知症になって家族に迷惑をかけるのだけはご免被りたい。選んだワインは業務スーパーで求めたサントリーのDELICA MAISONである。合わせるつまみは洋風(サラミ、チーズ、ゆで卵)で固めてみた。ワインとの相... 続きを読む
[タグ] DELICA MAISON

百均クランプで毛布ずれ止めを製作

最近すっかり寒くなってきたが、それとともに或る悩みが持ち上がった。それは寝ている間に毛布が重みでベッドからずれ落ちることである。二枚の毛布の上に掛け布団を載せているのだが、二三日前毛布と布団がすっかりずれ落ちてしまい、寒さのあまり夜中に起きてしまったのである。吟味に吟味を重ねて百均製品(2個入りのスチールクランプ)をダイソーで購入した。百均の家庭用スチールクランプではあるが、バネが結構強くて挟む力... 続きを読む

ニンニクたっぷり 政宗ブラック味噌ラーメン

本日昼頃に息子と所用を済ませてから向った先は太白区の熊さん麺ショップである。立地としては国道から少し入ったところにあるが、店構えはこじんまりした印象の麺ショップである。麺ショップというだけあって店内では麺や具材などが販売されている。メニューを紹介する。この店はラーメン店には珍しく日本そばも扱っている。だからと言ってうどんはやってない。どちらかと言うと東日本ではうどんよりはそばだが、このあたりは統計... 続きを読む