fc2ブログ

大晦日の散歩&来年の抱負

U2 - With Or Without You (U2 At The BBC)U2:With Or Without You歌詞君の目に映る石つぶて君を取り巻く茨それでも俺は君を待ちわびる小手先のごまかしと運命のいたずらが俺を厳しい境遇に陥れるそれでも俺は動じない例え君がいなくても俺は待ち続けるんだ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※リンク曲について大晦日にどんな曲を合せるか考えた。今日は一年の大トリでもある。然らば、心に正直に”意中の曲”としたい。アイルランドの... 続きを読む
 U2♪  -  -

近いうちに原付免許で125CCに乗れるが免許の格上げではない

本日はYahooニュースからの引用で「原付バイクの排ガス規制基準強化に伴う対応」を考えてみたい。現在は電動アシスト自転車や電動キックスクーターの普及で原付バイクの生産台数が激減し、最盛期での200万台から、近頃は12万台にまで販売台数が大幅に落ち込んでいるという。2025年11月より排ガス規制基準が強化され、今後はバイクメーカーの原付(排気量50CC未満)の生産や販売が難しくなるとみられている。これに伴... 続きを読む

ウイークエンドの私/上杉地区の散策

The Weeknd - Save Your Tears (Official Music Video)リンク曲について昨日ようやく今年最後の仕事が終わった。そして週末となったが、今はウイークエンドとイヤーエンドを一緒に迎えたような心境である。語呂合わせではないが、そんなシチュエーションにザ・ウイークウンド(The Weeknd)の曲を聞きたくなった。今年は新たな職にも就いたので、少しはモチベーションも高揚している。これまでリンクしてきた洋楽の大半は70年代... 続きを読む

今年一年の仕事を振り返る「新天地を求めて」

そろそろ年の瀬も押し迫ってきたが、今日は今年一年を振り返ってみたい。昨年12月にセカンドライフで世話になった職場を退職しフリーとなった。最初のうちは良かったのだが、次第に虚無感(社会と関われなくなる)に襲われ、6月頃から求職活動した。視野に入れたのが送迎という仕事である。せっかく取得した大型免許を活かしながら、好きな運転ができれば…と考えたのである。6月末に面接を受けたが、この時の人事担当責任者(... 続きを読む

仙台広瀬川河畔・澱橋付近の散策

geoffers47 "Take My Breath Away" By Geoff Reevesリンク曲についてGeoff Reeves(1948年、ボストン生まれ)の曲のリンクである。日本ではさほど知名度はないが、チャンネル名geoffers47は45万を超すチャンネル登録者数やWikipediaに出ているところを見るとアメリカではそこそこ有名なシンガーソングライターのようである。レパートリーとしては、フォークやブルース、西部劇などの懐メロが多いようだ。このTake My Breath ... 続きを読む

仙台市青葉区行楽園団地造成工事・進捗状況その2

去る9月24日、仙台市青葉区の行楽園団地の造成工事の記事を掲載したが、今回はその後の進捗状況である。3カ月前となるべく近いアングルとなるように配慮した。こちらは南東側の道路に面する場所である。9月末の状況である。こちらが12月25日の状況(ほぼ同じアングル)である。レッカー車が居座り、足場が組まれているが、どんな構造物が造られるのかわからなかった。道路側には鉄板が敷かれ、ダンプが出入りできるような... 続きを読む

仙台市街頭ビジョン/有志医師の会がコロナワクチンを糾弾

仕事で通過する仙台市の晩翠通と広瀬通の交差点に、街頭ビジョンが設置されている。ここは多くの信号待ちの歩行者やドライバーが目で追う場所だけに注目度が結構高いものを感じる。ビジョンの文字を見ると新型コロナワクチン(XBBワクチンオミクロン株XBB.1.5に対応した1価ワクチン)は絶対に接種しないでくださいという衝撃的な内容である。発信元はどうやら参政党(国民の支持率≒1%、代表:神谷宗幣氏)のようである。尚、参政... 続きを読む

勤務明けに一足早く甘酒(アルコール入り)を頂きました!

内臓へのダメージを案じて、十数年前から週に二回の禁酒を設けているが、今の仕事についてその均衡が崩れた。それは二日間に渡って12時間周期の生活(睡眠他)を繰り返さなければならないからである。二日出勤して四日休む勤務体系だと、酒を飲む時間を惜しんで睡眠をとったほうがよい。従って、最近は送迎車のハンドルを握る二日間は帰宅しても酒を飲まないことにしている。今回は勤務の前に、たまたま禁酒日が来たせいもあり、... 続きを読む

通算4000番目の記事を更新/まだまだ続けます!

ブログを始めたのが2008年の11月なので、今年の11月で15周年を迎えたことになる。そしてもう一つのけじめとも言うべき、本日は4000番目の記事の更新となった。記念すべき4000番目の記事に何を書くか、いろいろと迷ったが自分の心に正直に書きたいと考えた。趣味のことを書くかたが圧倒的に多い中で、私は都度自分の心に問い、書きたいことを書いている。ブログを始めた頃は精神的不調を克服した後であり、見くび... 続きを読む

管理が不十分!東広島市の幼稚園バスの事故

広テレ!NEWS【こども園の送迎バス事故】「運転手が見つからない」リンク動画解説去る12月18日に東広島市で、認定幼稚園のマイクロバス(送迎バス)が事故を起こした。マイクロバスが中央分離帯を越え、対向車線に入り対向車と接触した上で街路樹に激突して止まった。死者こそ出ていないが園児5人を含め12人が怪我を負った。私と同業だけに、けして他人事でない気がしてならない。77歳の運転手は風邪気味で体調不良だった... 続きを読む

ダイハツよお前もか!

FNNニュース  ダイハツ全車種出荷停止 174の不正行為リンク動画解説ニュースを見て我が目を疑った。それはダイハツ工業の不正(174項目にも及ぶ)発覚である。ダイハツ工業と言えばトヨタ傘下の企業(2016年より)ゆえ、ユーザーは相応の信頼を寄せていたはずである。174項目とは途方もない数だが、今回は概要だけでもお伝えしたい。不正の対象は64車種にも及び、見渡せばそのへんにもざらにある車ばかりである... 続きを読む

労使紛争の戦い方:弁護士抜きでも労働審判は勝てる。

労働審判は弁護士なし個人で行えば1万円で出来る/ブラック企業の人からのパワハラ相談リンク動画解説ユーチュバーのラファエル社会問題解決さんは、これまで十数回の労働審判を経験し、すべてを勝ち取ってきた。(相応の示談金を得たが、弊害として取り巻きは少なくなったとしている)特筆するべきは弁護士を依頼せずに一人で労働審判を戦ってきたということである。労働審判を簡単に説明すれば、労使紛争で裁判に至る前の審判(... 続きを読む

木枯し紋次郎の再放送:個人主義の彼から何を得たか?

木枯し紋次郎(フジテレビ1972)友達はいらない 中村敦夫 ストーリー解説リンク動画解説YouTubeでまたしても面白い動画チャンネルを見つけた。「テレビドラマ専門チャンネル」である。本日はこの動画を見ながら、時代劇「木枯し紋次郎」の魅力に迫りたい。断っておくが木枯し紋次郎(俳優は中村敦夫)は実在した人物ではなく架空の人物である。最近「時代劇チャンネル」で放送され、懐かしい思いに駆られつつ、シリーズ中の十数作を... 続きを読む

毒舌覚悟、炎上覚悟で辛口風刺「ラジオが性に合わない理由」

送迎の仕事に携わって数箇月、車内でラジオを聞くことが多い。これは私だけのためでなく、乗客の利便性(緊急事態や災害などの情報をいち早く知る意味)を見据えてのことである。ラジオを聞いて思うのは、つくずく私はラジオ向き(視聴者として)でないということである。理由は私は他人の恣意性(民放では時に出演者の毒舌に接することもあり、その都度辟易する)に接するのが苦手だからである。私は話し手に対して一度拒否反応を... 続きを読む

咳が出そうになった時どうしてますか?私はこれ使ってます。

送迎ドライバーの仕事をしていると、下手に咳こめない。咳をしたとたんに乗客に嫌な顔をされるからである。では咳をしたくなった際にどうしているのか?を本日はお伝えしたい。冬場になると空気が乾燥しやすいせいもあり、風邪をひいていないにも関わらず咳ごむのは誰でもおありなのでないだろうか?私にとっての頼りはSATOのストナである。特徴は味覚が甘過ぎない(よく有りがち)ということである。普段はコの字型だが、スプレー... 続きを読む

松本清張が22歳年下の櫻井秀勲から盗もうとしたこととは?

【松本清張②】櫻井秀勲しか知らない松本清張とは!?リンク動画解説「櫻井秀勲の書斎」からのリンクである。最近、松本清張の短編を複数読んだ。正直に言えば当たり🎯と外れ🆖がある。具体的に言えば堅い内容(主に1950年代半ばまでの作品)のものと、そうでないもの(三欲など、人間の煩悩を著しく刺激する作品)があるということである。同じ作家であるにも関わらず、硬軟織り交ぜたような作風(50年代後半あたりから作風が... 続きを読む

ウイークエンドの私/オンブラ・マイ・フ鑑賞と青春期への回想

HANDEL - LARGO - PIPE ORGAN - JONATHAN SCOTT【コラム】久しぶりのゲオルク・フリードリヒ・ヘンデルによる「オンブラ・マイ・フ」(別名「ラルゴ」)のリンク(大聖堂のパイプオルガン)である。演奏者はオルガニストのジョナサン・スコットである。オペラにも登場する曲だが、ペルシャ王がプラタナスの木陰への愛を歌った曲である。しかしながら、私としてはその意をまともに捉えるのではなく、自分なりの想像を加えた上で、ヘ... 続きを読む

眼鏡の丁番のネジが緩まない方法(百均製品で代用可能)

昨日に引き続き眼鏡ネタである(笑)眼鏡を使っていて困るのは、丁番のネジが緩むことである。(眼鏡によっては緩まないものもあるので一概には言えない)そんな時、いちいち精密ドライバーで増し締めするのは面倒だし、ネジが緩むような眼鏡には閉口する。(眼鏡屋さんによっては時折増し締めしてくれとしているところもあるようだが、これは顧客満足度を第一に考えた姿勢とは言えない)このダイソーのプラスチック眼鏡も、何度も折... 続きを読む

ドン・キホーテで購入したブルーライト・カット老眼鏡

先日ドン・キホーテで購入した老眼鏡を紹介したい。特徴は角型でフレームがしっかりしていることである。以前は縁なし眼鏡を使っていたが、長い目で見ると耐久性に難があった。(レンズを固定しているナットに力が掛かり、ナットが緩み変形する)このフレームは三方向からレンズを押さえ込む構造なので問題はないように思われる。度数は2・0である。もう一つの特徴はサイド側の死角が少ない(ほとんど気にならないレベル)という... 続きを読む

認知症予防にココナッツオイルが効くらしい

【うわさのゆっくり解説】コーヒー飲むなら絶対に●●入れてください!リンク動画解説うわさのゆっくり解説の動画の引用である。我々シニアに取って如何に認知症発症を遅らせるかは共通の関心事である。脳細胞だけは一度死滅すると再生されないので、現代の医学をもってしても及ばない域となる。従って発症しないための予防が生命線である。実はコーヒー(ドリップがいいらしい)にその効果があるのは知られているが、この効果を更に... 続きを読む

仙台市地下鉄一日乗り放題切符その2東西線編

本日は昨日の続き(仙台市地下鉄一日乗り放題切符を使った散策)として仙台市地下鉄東西線編をお伝えしたい。仙台駅で南北線から東西線に乗り換えた私が向かったのは西側の終点となる八木山動物公園駅である。動物公園には同じ建物の屋上からアクセス可能である。屋上から見下ろす仙台平野は冬晴ということもあってすこぶる絶景であった。\😃/このあとすかさず次の電車に乗り、東へと向かった。降りたのは終点の一つ手前の駅であ... 続きを読む

仙台市地下鉄一日乗り放題切符その1南北線編

昨日、仙台市地下鉄の一日乗り放題切符を買ってみた。料金は休日(土日祝)だと¥620(平日は¥820)である。目的は遠征ウォーキング(交通機関を使ってのウォーキング)をするためである。この切符は一日限り有効で南北線、東西線の双方に使用可能である。最初に南北線に乗って北に向かった。下車したのは終点の泉中央の一つ手前の駅である八乙女駅である。八乙女駅からは近郊の住宅地に向かうバスが発着している。駅を降り... 続きを読む

大排気量ノンターボ搭載のフェアレディZ32/GT500仕様

IMSA GTO Nissan 300ZX VG30DETT twin turbo sound 2018 リンク動画解説YouTubeを漁っているうちに面白い動画を発見した。但しレース車に興味のない方や公道を普通に走ればいいと思っている方には縁のない動画かも知れないことを最初にお断りしておきたい。紹介する車両はレース仕様のフェアレディZ300ZXだが、1996年~1997年にかけてサーキットで活躍したGT500仕様のフェアレディに限りなく近い仕様(アメリカの... 続きを読む

ハンドルを握る仕事の普遍/車窓から見る様々な人間模様

よく運転には人間性が現れるというが、この仕事(送迎)の仕事をしていると様々な立場の人々(歩行者・自転車・バイク・車…)の多様性に遭遇する。割り込みや一時停止の無視、信号が赤になったのに無理やり交差点に突っ込んでくる車、あおり運転…と挙げればキリがない。でもいちいちこれに腹を立てていればキリがないのを改めて認識する気がする。これが人間の本質であり、実社会の縮図のような気がしてならない。これはあくまでも... 続きを読む

松本清張『鴉』のあらすじと読後感想

松本清張『鴉』あらすじ浜島庄作は風采が上がらない男(小説の中では松本清張の外見とそっくりに描かれている)だが、仕事でもうだつの上がらない中年サラリーマンだった。中堅家電メーカー「火星電器株式会社」に勤めていたが、38歳になっても平社員(既婚)のままであった。販売部の所属だが、複数の後輩から出世で先を越され、会社では肩身が狭く仕方なく漫然と毎日を過ごしていた。そんな時にどういう風の吹き回しか、浜島は... 続きを読む

夜勤明けの解放感に浸り久しぶりに街歩き

"Blue Sky, Blue Sea, Blue Me" 【コラム】久しぶりにジェフ・バートリー(1948年、ボストン生まれ)の曲のリンクである。日本ではさほど知名度はないが、45万を超すチャンネル登録者数やWikipediaに出ているところを見るとアメリカではそこそこ有名なシンガーソングライターのようである。レパートリーとしては、フォークやブルース、西部劇などの懐メロが多いようだ。ほとんどが海の背景を使用しているが、なかなか曲... 続きを読む

夜勤前のカフェ/マクドラルドへ

サードライフで送迎の仕事をしている私だが、今回は最近始めたことを掲載したい。それはカフェ(マクドナルド:通称マック)への立ち寄りである。送迎の仕事をしているが、この仕事の肝となるのは如何に待ち時間を有効に使うか?である。但し、カフェ立ち寄りは夜勤前なので時間調整と言ったほうが実情に近いのかも知れない。マックと言えばセットも悪くないが、食事は家でとってきたのでコーヒーのみをオーダーした。スーパーのイ... 続きを読む

物見遊山な気持ちで港町塩釜の狭い路地を歩く

去る11月24日、私は港町塩竃を訪ねたが、杉村惇美術館の帰り道に南町方面を歩いた。古い港町の町並みに興味があったからである。ここは海抜数十メートルの小高い丘だが、このような路地が毛細血管のように張り巡らされている。3階建ての眺望の良さそうな住宅を発見👀恐らく塩釜港が見渡せる立地なのだろう。まさに”望洋館”と言った家構えである。一方ではこのような昭和時代からと思われるアパートも建っている。珍しい日産の... 続きを読む

仙台港(宮城野区)の魅力について

最近、仕事が休みの日によく行っている仙台港の魅力を紹介したい。カインズモール仙台港(三井不動産とカインズが共同で計画)は広大な敷地面積を有している。ホームセンターカインズの他、ケーズデンキなどの複数の店舗がある。掲載した画像の一部は仙台のユーチュバーいたchannelさんのものを引用させていただいた。仙台港付近の土地区画整理事業の地区は下図の通りである。仙台平野は河川が運んだ土砂が堆積した典型的な沖積平... 続きを読む

松本清張の生い立ちと文章の特徴を櫻井秀勲が氏が語る

【松本清張】推理小説作家の意外な原点とは!?櫻井秀勲の書斎リンク動画解説最近、私は仕事の合間(送迎の待ち時間のインターバル)の時間に松本清張の作品(今のところはすべて短編)を読むようになった。これについて作家の櫻井秀勲氏(92)が興味深いことを語っている。櫻井氏は大学卒業後の駆け出し時代(光文社の記者)に、複数の著名作家に可愛がられたというが、そのうちの一人が松本清張であり、その後の自己の文章に多... 続きを読む

ウイークエンドの私/幼稚園の送迎という仕事

Queen - Radio Ga Ga (Live Aid 1985)【コラム】今日は花の金曜日である。現役時代の私なら、ようし週末だから少し羽目でも外すかとなるのだが、サードライフに入った今は、外す羽目の具合を抑えなければならない。それでもライフにメリハリをつけるには、外さなければならない。こういう気持ちになったのは、この年になっても働いているからである。今宵はQueenのフレディ・マーキュリー「Radio Ga Ga Live」の天才的な歌唱に酔い... 続きを読む