fc2ブログ
 上杉家廟所を訪ねて
ある所要のため、去る24日と25日山形県米沢市に行った。ここは市内の北西部に位置する米沢藩主上杉家の廟所である。

比較的新しい立札は平成に入ってからのものである。

赤:上杉家廟所、黄色:上杉神社、紫:JR米沢駅

藩主の廟所が近づくとこのような旗が私を出迎えた。

廟所は横一列に並び、初代謙信公から14代茂憲公(沖縄県令)までが眠っている。

各藩主の廟所は雪で覆われていたが通路部分は除雪されていた。尚、正面奥にある謙信公の廟所は雪で覆われて見学できなかったのが残念である。

これは二代目の景勝公の廟所である。

これは「成せば成る…」の有名な言葉を残した鷹山公の廟所である。

今回の探索により、改めて米沢に於ける上杉家廟所の存在感を思い知った気がした。
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)