fc2ブログ
バイク用密封式バッテリーの充電器
私の愛車であるKawasakiスーパーシェルパは速さこそないが、単気筒ゆえのトルクがもたらす低速走行の楽しさを味わわせてくれる頼れるオールマイティなバイクである。但し、セル付きのため冬場にバッテリーが上がりやすいという欠点も持っていて、ここ数年冬場になるとこの欠点に悩まされていた。

これに答えを出してくれたのがこのバッテリー充電器である。これは四輪車に使われる開放式バッテリーの充電器と違い、バイク用の密封式バッテリーにも対応可能な充電器である。説明書を読むと開放式バッテリー充電器と違って一気に電圧を上げないように設計されていることがわかった。以前、開放式バッテリーの充電器で密封式のバッテリーを充電したところ、寿命を縮めるに至ったことがあり、その苦い経験を踏まえての購入である。

この製品の長所は密封式バッテリーのみでなく、四輪用の開放式バッテリーにも使用できるところである。私は今回ホームセンターで購入したが価格は税込みで\4,091であった。

充電は至って簡単

バッテリーのプラス極にクリップを挟む

同じくマイナス極にクリップを挟む

差込プラグAC100Vのコンセントに差し込む
以上である。

右下のところに充電時間の目安が書いてあるが、シェルパのバッテリーの容量は6AHゆえ25分ほどで充電を完了した。

充電を完了すると「充電完了」の緑色のパイロットランプが点灯する。

エンジンをかけてみた。まるで新品バッテリーのような勢いでセルが回り問題ないようである。

コストパフォーマンスにも満足。これで安心して冬場でもシェルパのライディングを楽しめそうだ。
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)