FC2ブログ
 JS BACH - AIR ON THE G STRING - WHITWORTH HALL ORGAN 
リンク曲について
バッハの荘厳な宗教音楽「G線上のアリア」である。自分はキリシタンでないが、これまでキリスト教の宗教音楽を多くブログにリンクしてきた。人の一生は儚い。自分が定年してから交流に及ぼうとした人のうちの何人かが既に亡くなられた。G線上のアリアを聞いていると、現世の中での縁が如何に一瞬なのかを改めて、感じさせてくれる気がする。例えその付き合いが数十年に及んだとしても、或いはほんの数箇月であっても、人類の歩んできた長い歴史から見れば芥子粒にも満たないことのような気がする。

芥子粒の大小など、己の主観に過ぎず、長い年月が経てばやがて闇に葬られることだろう。それでも人はそんなどうでもいいことに拘って生きている。日常を忘れG線上のアリアを聴く時、ほんの少しだけ己を客観出来る気がする。生きる為に煩悩は必要だが、何事も過ぎたるは及ばざるが如し。然らば、こうした荘厳な曲を聴き、目を閉ざし、己の生き様を心に問うのも無意味でない気がしてくるのである。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
本日は最近、新たに考え出した酒のつまみについてお伝えしたい。私が「梅ずくし」と名付けた’肴’はご覧の通り、しそ漬け梅、梅ごのみ、梅ザーサイを合せたものである。特筆するべきは三品合せても500円で釣りが来ることである。

梅ずくしに合せる酒は埼玉清酒「蔵そだち」である。蔵そだちはドン・キホーテでまとめ買いしているが、コストパフォーマンスに優れた酒で今は手放せないものとなっている。時として自分は武士に成り切りたい時がある。そんな時にこの酒は着実に己の願望を叶えてくれる。これだけで手放せない存在となっているのである。

横町挨拶
本日はささやかながら、自分の最近の晩酌の際の肴を紹介させて頂きました。旨い酒との出遭いがこの肴を呼び寄せたのか?はたまた偶然から生じたものだったのか?これは定かではありませんが、両者の抜群の相性を実感しています。今宵はこの荘厳な曲を故人の生前一人一人に重ね、在りし日の交流を思い浮かべたい所存です。今は自分が故人を思い浮かべる側ですが、やがては立場が変わり自分が偲ばれる側と転じることでしょう。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

コメント

No title

お気に入りの酒に合う梅づくしのつまみで
酒が進みそうですね。
武士の気分で酔えそうですね。

URL | ことじ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは。
G線上のアリアは荘厳な気分で気持ちをゆったりさせる事のできる大好きな曲の一つです。
日本酒と梅の組み合わせは相性が良いですね。
自分の口に合う組み合わせを見つけられて
更に美味しくお酒がいただけますね。

URL | joeyrock ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

貴兄の思いを想像しながら、私も一杯飲みながらリンク曲を聞かせていただきましたよ…。。。

確かに、人類の長い歴史から見れば、個々の人間の営みなど、ちっぽけもので、線香花火みたいなものですが、その個々の人たちにとっては、悲しみ、喜びにあふれた人生ですよね…。。。

現に生きている、私たちにとっては、それが掛け替えのないもののように思えます…。。。2回目は、それを脳裏に描きながら、この曲を聞かせてもらいました…。。。

本日もすばらしいリンク曲をありがとうございました…。。。

URL | boubou ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは 横町さん

更新お疲れ様です。

G線上のアリア…とても厳かな気持ちにさせられる曲です。
身を浄められる気がします。
心を落ち着かせるには相応しい曲だと思っています。

横町さんにとっての日本酒、これは日々を戦い抜いた時のご褒美になっているのでしょう。
口に合うお酒が見つかるのも縁、その酒に合う肴を見つけるのも縁。
短くて長い一生の中で、自分に合うものを見つけられるというのは、これも幸せですね。

URL | ヤスミン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

今晩は一番の寒さになっています。
タイプする手もかじかんでいます。
こんな日は燗酒もいいですね。
当方は、未だ舐める程度です。

酸っぱいものは何でも好きです。
一時は、刺し身にも酢をかけていました。
梅ザーサイも美味そうですね。
見つけたら買ってみます。

URL | ginrin ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> つや姫日記さん
リンク曲への感想を頂き感謝申し上げます。パッフェルベルカノンは仙台市博物館のミニシアターの「支倉常長 光と影」のBGMにも用いられています。数奇な運命に弄ばれながらも、侍としての生き様を全うした支倉を讃えるに相応しい曲と受け止めております。

自分が常に心に問い続けるのは「有事に際して、果たして自分が支倉のような行動が取れるのか?」という点です。宗教音楽は哲学と深く結びつくものゆえ、自分は現役の頃心を鎮めたい際によく聴いておりました。

「過ぎたるは及ばず」と申しますが、G線上のアリアは己を客観するのに相応しい曲と認識しております。本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 62まきさん
昨晩は最近の晩酌指向を紹介させて頂きました。梅は健康にもよく体に負担を掛けない肴と認識しております。後は酒の量のセーブに掛かりますが、自分を常に客観視し、行き過ぎのないよう努めて参ります。

本日も慈悲を賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ことじさん
煩悩を低減するこの種の宗教音楽と酒を重ねて思うのは確かに武士の心です。自分が成り切った侍である仙台藩士・支倉常長はキリシタンになりましたが、在りし日の彼の生き様を思い浮かべ、己の背筋を正す場にしたい昨今の晩酌にございます。

本日もお志を頂戴しました。貴兄のおはからいに感謝しております。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> joeyrockさん
リンク曲への感想を頂き感謝申し上げます。この曲は宗教音楽の中でカノンやアダージョと並ぶ名曲と認識しております。
浮ついた心を鎮め、自分と向き合いたい際によく聴く曲です。

アルコールは最近日本酒が多くなってきましたが、そろそろ燗酒の恋しい季節ゆえ、近いうちに是非と思っています。(笑)
お陰様で、本日も格別なる追い風を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> boubouさん
リンク曲を二度も聴いて頂いたことに対して感謝申し上げます。昨晩は自分をリセットする目的でこの曲を聴きました。酒を合せるうちに、思い浮かんだことをいろいろと書かせて頂きました。人の世は儚いですが、せめて与えられた時間を大切にしたい。
そう思うと改めて「少年老い易く学成り難し」を認識した昨晩のひと時でした。

貴兄のおはからいにより、本日もお志を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ヤスミンさん
リンク曲への感想を頂き感謝申し上げます。一昨日はウルグアイ国歌と言う激しい旋律を有した曲をリンクに及んだ為、その反動が出たのかも知れません。クラシックの中でも宗教音楽は格別で心を落ち着かせるのは最適です。

そろそろ燗の季節ですが、この酒は燗酒にも合う銘柄と受け止めております。梅はライトなので体に優しく助かります。お陰様で、本日もお励ましを頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ginrinさん
梅ザーサイを売っているストアですが、一番町の三越の斜め向かいの献血をやっているビルの地下一階の業務ストアになります。

惣菜も揃っていますのでお勧めです。但し既知の場合はご容赦願いたい所存です。貴兄のおはからいにより、本日もお志を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

G戦上のアリア有名な曲ですね。
厳かな気持ちになり心静かに自分を見つめ直して
明日の活力を与えてくれますね。
蔵そだち埼玉のお酒です。うれしいです。

URL | ボタンとリボン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

今晩は、

スケールの大きい荘厳な音楽を聴きながら目を閉じれば
自分の世界に入れます、
好みの酒とそれに合ったつまみで気持ちの良い時間が過ぎますね、

URL | 雲MARU ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ボタンとリボンさん
宗教音楽は心を落ち着かせる特効薬で、良く聞いております。自分の場合、これにアルコールが入りますので、一種の陶酔状態で記事を書いています。これは何よりも至福を感じる時間で特別な意味を持ちます。

記事の趣旨を察して頂いた由、深く感謝しております。今回もお励ましを頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 雲MARUさん
宗教音楽とアルコールの組み合わせは正に自分のゾーンに他なりません。瞑想にふけり己の心と自問し、文章を考える時間は何物にも変えがたい時間です。文芸の道は真(芯とも)に入るほど世俗から離れると自覚しております。

但し独りよがりとなってはいけない。あくまでも客観を怠らなく、己の実像と向き合って参りたい所存です。同時に成り切りは文芸の父とも解釈しております。貴兄のおはからいにより、本日も格別なる追い風を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

好きな音楽を聴きながら、大好物のおつまみで、
晩酌って、至福のひとときですね。
わたしは、コーヒーに甘いものが、それに代わる物かも~笑~
そう言った時間、必要ですね~♬

URL | 布遊~~☆ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 布遊~~☆さん
非日常の中に我が身を置くとき、確かに生きた心地を取り戻します。自分にとっての非日常はアルコールを嗜みながらのトリップにございます。

布遊さんにおかれましては、己の心情を察して頂いた由、深く感謝しております。本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは~
お酒と梅は相性も合いますね

もちろんご飯でも良いと思います
梅ずくしは見つけて買いたいです

URL | ともたん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ともたんさん
梅ずくしは三品の総称で私がつけたものです。
❶しその葉入り梅干(キャンドゥオリジナル)
❷梅ごのみ(桃屋)
➌梅ザーサイ(㈱神戸物産:業務スーパーにて販売)
です。参考にされてください。

本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)