fc2ブログ

Big Country Peace In Our Time
 Blog開設6周年を迎えて
昨日でブログ開設6周年となった。この6年間のブログスタンスを振り返ると、1年目~4年目くらいまでは自己マイペース型(人様との対話というよりも自己主張を中心にした運営方針)、4年目から現在までは対話重視型ブログ(自分の記事の更新と人様のへの書込みのバランスを考慮した運営方針)ということになる。言うまでもなく今後も対話型ブログを貫き、新規のかたとはいい信頼関係を構築し、お得意様の皆さんとはこれまで通りの信頼関係を末長く維持していきたいと考えている。

次に昨日も述べたことだが、つい最近、長年懸案としてきたことが何とか解決し、ようやく事態打開に至った。このことがこれまで喜怒哀楽の多かった私の精神を安定させた。今の自分の精神状態を例えるのなら、地にしっかりと足がつく。或いは腰が座った状態になるという表現がもっとも近い。余計なことにエネルギーを割かなくてもいい分、自分の好きな分野に全力投球できるようになった。とにかく創作活動や読書、芸術鑑賞に心おきなく打ち込めるようになったのは大きな進歩であり、同時にアドバンテージと捉えている。

 今後のビジョン
さて最後に、6年目を迎えての今後へのBlogビジョンを語りたい。今までの歴史、文学指向は基本的に変わらないが、これを木の根に例えるならば、記事の内容をより幅広く、より地中深くと考えている。今まで手の届かなかったものを克明に探求し、密度を高めることで更なる充実を図る所存である。私はブログに於ける情報交換をシルクロードや大航海時代の貿易航路などによってもたらされる東西貿易と比喩しているが、自国の文化の水準が上がれば入ってくる文物の質も向上するものと受け止めている。それには日々のたゆまぬ自己啓発が肝要と考察する。こうしたことを意識しつつ、今後も皆さんとともに楽しくブログを運営し、切磋琢磨しながら有意義なブログライフを続けて行きたい。

皆さん、これからも本ブログを宜しくお願い申し上げます。
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)