fc2ブログ
本日は自分が若い頃憧れた車を2台紹介したい。二代目日産シルビアである。1975年~1979年に発売された車で直線を基調としたデザインが華麗であり斬新であった。車好きの友人Kとともに発表会に行った記憶がある。
 シルビア S10 旧車 (Datsun 200SX) NEW SILVIA 2代目 
もう一台は日産サニーエクセレントクーペである。テールに並んだ6灯のライトが迫力であった。角型のシルビアに対して丸みを帯びているが甲乙つけがたい魅力があったスタイリッシュクーペである。こちらもKと発表会に行った記憶がある。

 サニークーペ エクセレント 
横町挨拶
私は今日産ブルーバードシルフィー(G11型)に乗っていますが、日産車が好きな指向はずっと以前の若い頃から根付いていた気が致します。何故日産車が好きなのか?と問われたなら、「クーペ後部の流れるようなフォルムがエレガンスと感じたから…」とお答えするでしょう。

紹介した二台は走りはけして見掛け倒しではなく、スペシャリティーに恥じないものがございました。二代目シルビアもサニーエクセレントクーペも70年代中頃にデビューしたモデルですが、現在中古車市場ではプレミアム価格(新車価格を上回り200万を越すものもある)がついているようです。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)