fc2ブログ
不手際相次ぐヤフーブログ
ほとんどのYahooブロッガーの皆様は既にお気づきと思うが、最近のYahooブログのメンテナンスに伴う不手際には閉口する。具体的な事例を申し上げると去る27日(水)のメンテナンスの際、私のブログでトラブルが多発した。きょうはその経緯について述べたい。


8月27日(水)早朝に「横綱 谷風の墓を訪ねる小旅」の原案を練り、時間指定投稿(投稿設定は同日20時30分)した。メンテナンスの予定時間は13時~17時とのことだったので、いくらなんでもメンテナンス終了後3時間半もあれば問題ないだろうと踏んでいた。このときは時間がなかったため、画像を織り込み、若干のコメントを書いたのみで保存した。


8月27日(水)仕事を終えて帰宅後に記事を追加修正した。


同日夜~翌日(28日)早朝にかけてブログ仲間のかた10名からコメントを頂いた。


8月28日(木)~8月29日(金)同記事の異変に悩まされる。具体的な状況は次の通りである。

せっかく頂いたコメントが全て消えてしまった。(後に復活)

28日の夜、コメントが復活したと思いきや今度は記事が以前の未完成なものに入れ替わってしまった。


8月30日(土)になって初めて正常に戻った。

以上のトラブルでファンのかたへの返しコメントが送れ迷惑をおかけした。これは極めて遺憾なことである。返す返すもヤフーには猛省を促し、二度とこんなことが起こらないようにして頂きたい。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
画像容量が3.5倍(従来比)に
ところで皆さんはブログの画像の容量がまた増えたのをご存知だろうか?私のブログは数日前まで画像の容量が31%に達していたが、今回の変更で9%となり、約3.5分の1となった。

不手際続きのヤフーであるが、このあたりは評価に価するものと受け止めている。一ブログ運営者として同社の奮起に期待したい。普遍的に世論は批評に走り勝ちと
なるがこれは片手落ちである。

評論家ぶるのもいいが、某は評論家たる者は揚げ足取りに留まらず、いい点は評価しなければ一端の評論家とは言えないと考える。
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)