fc2ブログ
 名残惜しい最終日の仙台七夕
昨日から長い盆休み(九連休)に入った。これは一昨日の帰りに写した仙台七夕(最終日)である。この通りはパピナ名掛町(なかけちょう)別名中央通りという目抜き通りである。
あいにくの雨天にも関わらず大勢のかたが最終日の七夕を見ようと来ておられた。













雨天ということでアーケード街は影響を受けないものの、夜店のほうはどうしても客足がイマイチといったようである。

腹が減ったのでお好み焼きを買った。200円で値段もてごろで味もまあまあであった。

仙台七夕が震災復興への景気づけになれば幸いである。
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)