FC2ブログ
 JET STREAM : Ending (エンディング-夢幻​飛行) 
リンク曲について
今は亡き城卓也がナレーターを演じるジェットストリーム、自分の若かりしころ、在籍した企業には、もちろん今のような三六協定等は存在しなかった。仕事に追われ残業が深夜にまでに及ぶことも珍しくなかった。上司が帰った後で、夜な夜な聴いたのがこのジェットストリームだった。あの日も知らず知らずのうちに遅くなり、すっかり夜が更けていた。

そして時刻が午前1時を回ると、いつものようにラジオの深夜放送でジェットストリームが始まった。こうした名曲の数々は私の心を癒し、翌日の頑張りにもつながったが、更に時間が経ち、午前2時を過ぎるとエンディングとともに洒落た音楽とともに城卓也のセリフが流れた。

「そろそろお別れの時が近づいて参りました。お相手は私城卓也でした…夜間飛行のジェット機の翼に点滅するランプは遠ざかるにつれ、次第に星の瞬きと区別がつかなくなります。お送りしております。この音楽が美しくあなたの夢に溶け込んでいきますように…」ジェット機の点滅を逝去したばかりの人物と捉えるならば、星のまたたきは数え切れないほどの故人の微かな残像になるのだろう。

そしてそのジェット機の点滅が遠ざかり、星の瞬きと区別が尽かなくなるとき、人はようやく黄泉の国に旅立つのだろう。人は遅かれ早かれ、黄泉の国に旅立たねばならない。自分にとって、その日がいつになるのかは皆目見当も尽かないが、来るべきその日に恥ずかしくない往生が出来るよう。今から覚悟を決めておかねばならない。

横町挨拶
本日はそんな厳粛な気持ちで、この往年の名曲に酔っています。この年になってくると、かつての恩師や上司、親類、同僚、友人等年を追う毎に旅立つ御仁が多くなって参ります。逆に言えば、それだけ自分も年を取ったということなのでしょう。こうしている間に、私の脳裏に故人一人一人への思い出が、ジェット機の点滅とも星のまたたきとも判別つかないものとして、浮かび上がって参ります。

哲学者の三木清は自著の人生ノートの中で「人生とはフィクションを作ることである」と述べています。自分もまたそう思います。どうせ描くならばいいフィクションを描きたいわけですが、実人生が描いたフィクション通りに行くか否かの保障は全くございません。むしろその通り行くほうがごく稀なことなのかも知れません。そう考えるとやはり人生はあまくない。

既に星となられた故人のかたの中には、今の自分よりはるかに若年で逝去されたかたもございます。そう考えると、人生の儚なさ、哀しさを改めて、痛感するのです。それでも人間は、そんな儚い営みをこれまでに数限りなく繰り返してきたはずです。今宵はこの夢幻飛行の城達也のセリフにあるように私は祈りたいと存じます。「その人の面影が美しく追憶の中に溶け込んでいきますように…」

この都度のヤフーブログ終了で数名のブロ友様とのエンディングも近い。今回はそう考え、本記事を書かせて頂きました。けして死に別れではございませんが、生き別れも辛いものです。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

コメント

No title

今晩は
(^^)


いつも閲覧のみで楽しませて頂いて
おりますが、あまりの素晴らしさに
参りました。

今回はコメントさせて下さい。

音楽が人生そのものだった僕にとって
『ジェットストリーム』は本当に素敵
なラジオ番組でした。

動画を聴きながら、既に取り壊された
実家の自分の部屋で布団を被って
番組を聴いていた頃を思い出しました。


枕元に置かれたシェードランプ。

チェック柄のカーテン。

目覚し時計の針の音。


今は亡き家族。

鮮やかに記憶が蘇りました‼
有難うございました。

URL | ケアベアこぞう ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは~
美しく追憶の中・・・・・・・確かに記憶として残すなら美しく。
ブログを通じて交流した方々の記憶は美しくありたいものです。
そのためには最後までやり遂げることが必要と思ってます。ナイス☆彡

URL | ☆シーマン☆ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ジェットストリーム、私もよく聞いておりました…。。。

懐かしく思い出させてもらいました…。。。私は学生の頃、家で聞いておりました…。。。

URL | boubou ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

今晩は

何方とのお別れも寂しいものですが

またステキな出会いもあります ポジティブにいきましょう
ナイス☆

URL | 62まき ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは。
ジェットストリームはリアルタイムで聴いた事はありませんが、テープに家族が録音したのを聴いた事があり、深夜放送の声に相応しい落ち着きと気品を感じるアナウンスだと思っていました。
出会えた縁に感謝し、面影が美しく追憶の中に溶け込むとは、素敵な表現ですね。

URL | joeyrock ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

横町様こんばんは~
出会いがあれば別れも有ります
新しい出会いもまた楽しみにしておりますhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s87.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s317.gif">

URL | ともたん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは 横町さん

更新お疲れ様です。

ジェットストリーム、懐かしいです。
城達也さんの声は忘れられませんね。

身近な人が亡くなっていくことが増えてきたこの頃、自分も明日亡くなっていてもおかしくないと思う様になりました。
今日、生きていられることに感謝です。

人生は出会いと別れの連続ですね。
袖すり合った人たち、どんな人も良くも悪くも私に影響を与えてくれました。
生きている限り、まだまだ出会いと別れは続きます。
最終的に、私が別れなければいけない時、すべてに感謝できるよう、今を生きていきたいです。

URL | ヤスミン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ケアベアこぞうさん
昨日は風邪あがりで動機息切れ等で体調が悪い状態でした。その上に飲酒をしての執筆で、誤字脱字が多く大変失礼しました。今しがた訂正し、幾分見られるものとしましたのでご確認頂きたいと存じます。

自分のブログに音楽と酒は欠かせませんが、昨日は休日前ということで、自ら魂をトリップさせ、このようなポエムをつぶやいてみました。ジェットストリームは数年前からリンクしている曲ですが、今まで数度に渡ってポエムを掲載しましたが、どれも仕上がりがイマイチで自分の中での感性度は低いものでした。今回はそれを払拭する為の再チャレンジでもございました。

拙い某のポエムにそう仰って頂き更新した甲斐がございました。本日も真摯なお言葉を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ☆シーマン☆さん
最近の自分はこうして自らのゾーンにこもることが多く、特に休日前の記事は自分と向き合うテーマが多いのです。昨晩は往年の名曲・ジェットストリームがその媒体を果たしてくれました。城達也氏は既に鬼籍に入られましたが、ナレーションを聞きますと今でもあの時の感動が甦って参りました。

ブロ友様と別れが来るのか来ないのか、知る術もございませんが、城達也氏の詩的コメントを聞くと出会いと別れが人間の普遍であるのを改めて認識します。おはからいにより、今回もお励ましを頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 62まきさん
自分のブログには音楽と酒が欠かせません。これにブログが加わればシンフォニーとなります。昨日は往年の城達也氏の名セリフとブロ友様との別れを重ね、ポエムでもと思いキーボードに向かっていました。時に人間の内面に普遍に迫れるブログ。これが自分の目指すべき境地です。

お言葉ですが、ポジティブそのもので、少しもネガティブにはなっていません。創作に携わる者は時に自分を故意にセンチメンタルにしなければなりません。本記事は正にそんなシチュエーションで書かせて頂きました。

本日もお励ましを頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> boubouさん
昨日は体調不良を押して酒を喰らい、自らを宇宙空間にトリップさせてキーボードを叩きました。これは太宰治や坂口安吾とも重なる創作のシチュエーションです(笑)

途中で胸がどきどきして校正半ばでPCを閉じて眠りに落ちました。今しがた誤字脱字を修正し、幾分見易くしたつもりです。おはからいにより、今回も有意義なご意見を聞かせて頂きました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

お早うございます、

ジェットストリーム、懐かしいですね~
ラジオが聞ける近海を航海中の夜間当直でよく聴きました、

其々のブロ友さんの今後の移行先が気になります、
同じ様な条件先が見つかれば良いのですが目的やジャンルが
違いますからね~

URL | 雲MARU ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> joeyrockさん
既に鬼籍に入られた城達也氏ですが、その名セリフは今でも我々の心を捉えるのに十分です。明快な口調で聞き易く。人の耳に深く響きます。彼の真摯な人となりもこれを押している気が致します。オーソドックスとも言える癖のないナレーションですがはこれが一番と思っています。

ナレーション一つで文章は生きるし、その逆もございます。そう考えると城達也氏のナレーションは素晴らしい見本で今の自分がスピーチで目指す領域でもございます。ヤフーブログがなくなる前にもう一つか二つはこのジェットストリームねたを使いたい気が致します。

本日も真摯なお言葉を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ともたんさん
ヤフーブログの終局をネタに、意中の音楽をリンクしてポエムを作ってみました。自分の趣味の域にございます。音楽リンクが出来るほかにポエムが似合うサイトを移転先にとも考えています。

おはからいにより、今回も格別なる追い風を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ヤスミンさん
多くの知人が亡くなって行く昨今、自分の番はいつやら?と思うことが珍しくございません。諸行無常とは言え虚しいものを抱きます。城達也氏の名ナレーションぶりは有名ですが、しゃべり方は自分の中での模範と言ってもよく、聞き手の心を捉えるトークと認識しております。

昨日は出番で本日が振り替え休日となりましたが、有意義に過ごしたいと考えています。生かされている今の自分に感謝する。これは禅から学んだ心情ですが、この言葉を深く噛み締め、今後の創作活動に活かしたい所存です。

本日も真摯なコメントを頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 雲MARUさん
洋上でジェットストリームを聴かれたのですね。YOU TUBEでも同コーナーは、味わい深い名セリフの宝庫と受け止めております。これをブログに活かさない手はないと考え昨日はリンクに及びました。酒を飲みながらのポエムでしたが、体調がイマイチで悪戦苦闘致した次第です。

移転先はこれからゆっくりと考えたいと思います。おはからいにより、今回も有意義なごお話を聞かせて頂きました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 横町利郎さん

病み上がりで体調よくないのに...https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_a443.gif">

無理しないで
体調を整えてくださいhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_a714.gif">

URL | まりっぺ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> まりっぺさん
返しコメントにはそう書きましたが、本文をお読みになって頂きたいと存じます。
酒を飲んだのに反省しています但し、自分にとって文章を作るのは修行にございます。
何卒お察しください。本日も真摯なお言葉を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

早朝いただいたコメント時は、ワタシにとってはこんばんわでしたが、漸くおはようございます!になりました

が、体調が悪く未だ起き上がれずhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/023.png">風邪なのか花粉症なのかhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/017.png">夜の仕事までには何とかと祈ってますがhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/023.png">

人生は芝居。

それぞれが与えられた役を演じてます。

魂の故郷に帰った時は

敵役と
酒を酌み交わすのでしょうね。


あンときァ、オメー予想以上にたたみかけてきたよなー!


やー、アレくらいのテンポが無きゃ迫力出ませんよー!


とか言いながら(笑)

https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s310.gif">

URL | 寿銀子 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 寿銀子さん
現世ではいがみあっても来世で酒を酌み交わす。これは人として到達すべき領域と受け止めております。但し自分は無宗教、無神論者であり孔子の「怪力乱神」を借りればノータッチとする部分にございます。

なるべくこれを現世で達成したいと考えています。苦手な人間を遠ざけるのでなく、「鳴かせてみせようほととぎす」の心境を目指したい所存です。某は「魂の故郷」をスピリチュアルと解釈したゆえ、このような見解となります。何卒宜しくお願いします。

本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)