fc2ブログ
 SO IN LOVE

リフレッシュ休暇(有給休暇)のため明日から10連休に入った。サラリーマン生活はなにかとストレスが溜まるものである。従って連休くらいは息を抜きたい。木曜までの四日間を無事に勤め上げた私は年度末特有の安堵感も手伝い、帰り道に昨今の週末のパターンともなった市立図書館に赴きビデオ鑑賞に及んだ。

「海賊ブラッド」1935年のイギリス映画である。舞台は17世紀末の英国である。植民地時代というところに大いに興味をひかれた。香料諸島(西インド諸島)が出てくるのである。

1935年と言えば祖父母の時代である。この映画の主人公、登場人物(俳優)は私の祖父母に近い年代である。従ってほとんどは生きてはいないだろう。でも映画を観ている限りとてもそうは思えないのである。見ようによっては私とそう変わらない年代のようにも見える。ここが映画の不思議なところである。映画はストーリーにのめり込めばのめり込むほど時空のギャップを感じないのだ。
 
今宵はそんな感覚にどっぷりと浸りたかった。そしてこの10連休を有意義に使って心身ともにリフレッシュして新たな年度に向かい合いたいものだと思った。

さあ、この連休をどう使おうか?皆さん、きょうは遅いので皆さんの記事への訪問&コメントは明日にさせてください。
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)