FC2ブログ
建設現場風居酒屋で過ごす週末の憩いのひと時
先週の土曜日のことだった。仙台市北部の路地を歩いていた私はこのように非常に風変わりなチラシを頂いた。「現場風居酒屋」とは一体なんなのか?オープンはきょう1月24日(金)である。週末が近づくに連れ、人一倍もの好きで好奇心旺盛な私としてはどうしてもこの店に行かないと気が済まないものとなっていた。それにしてもビール一杯(中ジョッキー)が129円とは激安(オープン後五日まで)である。これは是非行かNight!

ここは仙台浅草と言って昔から飲み屋街で栄えた地元では有名な小路である。

黄色:JR北仙台駅、赤:居酒屋「いっぷく」

これが店の看板である。安全第一となっているので一見すると建設現場のような雰囲気でとても居酒屋とは思えない。それにしても「いっぷく」とはいい名前ではないか。何を隠そう私も建設業に携わる身でもあるのでこの言葉が持つありがたみを十分承知するところである。

きょうは開店日なのでご覧のような花束が飾られてあった。

店に入るなり、このヘルメットにはかなり意表を突かれた(笑)これはお客さんのものではない。店のディスプレイである。

カウンターの前に見える面はなんとコンクリートブロック、エアコンを支えているのは足場などを組む材料の単管パイプである。これは断然と面白くなってきた。大学一年生のアルバイトの彼とはバイクの話で盛り上がった。

メニューは特に変わったものはないものの、おでんやもつ煮、海の幸などポピュラーなものを一通り揃えている。

私が頼んだのはビールとつぼ焼きである。イキがよくて歯ごたえがあり、十分合格点に達するものであった。

溶接工の面、手袋、コーキングガン、カラーコーン、単管パイプと細工が非常に凝っているのがおわかり頂けると思う。

塗装工が使う刷毛も展示されていた。

店長もアルバイトのお兄さんもイケメン、これなら人気沸騰も間違えないことであろう。

住所と電話番号は下記の通りである。

非常に変わった趣向であるが個性&インパクトが極めて強く、すぐに人気を勝ち取る予感がした。スタッフには早く軌道に乗るように是非頑張ってもらいたい。
関連記事

コメント

No title

boubouさん、テンションが高揚する店とはこのような店を言うのだと思います。
店の内外のディスプレイには店主の創意工夫を感じて参りました。
新年会で賑わうのを心から祈念したいと思います。コメントを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

つや姫さん、身内のかたが経営しているとなれば自ずと見方が違ってくるものと察します。
店長の「他がやらないことをやる」と言った言葉にインパクトを感じて参りました。
息子さんの店の繁盛を心から祈念しております。コメントを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

不来方さん、この手の店、インターネットで検索すると遠方ではあるようですが東北では初ということでした。
建設業に携わるかたには親近感を感じる店であり、リピートしてみたくなります。
このチラシに出てくる親父のセリフをいろいろと考えましたがやはり、土俵の鬼と言われた横綱若乃花のように「現場には金が落ちている云々」という言葉を思いつきました。コメントを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

joeyrockさん、大勢で行って騒げて、とにかくテンションの高い居酒屋を望むならばこの店になります。(笑)
グルメもイケメンも揃っているのでこれなら女性客にも好評と思います。
今後の繁盛を心から祈念したいと思います。コメントを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

Rainさん、この手の店ですが、西のほうにはこのようなユニークな店がありそうですが東北では初陣となります。
それだけに今後が注目されます。店長の英断をここに讃えるとともに前途を祝したいと思います。
コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

やまめさん、建設現場と居酒屋のドッキング、このアイディには驚きます。
背景には震災復興による小景気があると察しますが、今後この店は建設関連のかたのみでなく、他の職種のかたからも好評を博すものと期待しております。コメントを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

何てユニークなお店なんでしょう!近場なら私も是非行ってみたいhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s379.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s316.gif">
強い個性にどっぷりと浸かるひと時は、ワクワクドキドキですね。
「いっぷく」の語呂で129円とは面白い^^内装の凝り具合も◎ですねhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s288.gif">

URL | ロザリウム_ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

目の付け所が素晴らしいですね・・・
震災の関係で仙台の街に建設現場に通う方が沢山いらしたと報道されてましたね。
その辺にヒントがあったのかしらと想像しています。
徹底してますね!
最後の写真の看板には参りました!!
座布団10枚差し上げたいです(笑)特に最後のひとこと!
自分の仕事にも刺激をいただきました^^
ユニークなお店の紹介ありがとうございます。

URL | 和奴 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

お酒の殆んど飲めない小生は何も言えませんが、こんなお店で皆さんが飲んでいる様子は見てみたいと思います!

URL | 行雲流水 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

チラシから、すでに活力が感じられます。
店内もとても 活力にあふれています。

飲み屋さんには 縁がありませんが、大繁盛の
予感が充分・・・。仙台にぴったりですね。

URL | と記ど記に記 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミックさん、こんばんは。

本当に一服したくなるお店ですね、私の近くにあれば
行くのですが、残念です。

ナイス!です。(少し体調が悪くブログを休んでます。)

URL | 好日写真 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ロザリウムさん、昨日は少しだけ羽目を外して参りました。
このように黙って入っただけでテンションが上がる店はそうはないと思います。
そのようなこともあり、やや興奮気味でスタッフや他の客と楽しく話し込んできました。
店を出したからには繁盛して欲しいと思います。コメントを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

和奴さん、これはいいアイディアだと思います。宮城は他県からも建設業のかたが流れてきているのでジャストフィットな店と言えそうです。
最後の写真は工事黒板に酷似していますね。商魂のたくましさも感じますが、いっぷくオジさんはもう少し腹を引っ込めて欲しいものです(笑)

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

行雲流水さん、この店に似合い、お客さんもテンションの高いかたが多いようです。
しかしこのテンションこそが景気を盛り上げてゆくのだと思います。
商売繁盛を心から祈念しています。コメントを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

アアイアウさん、煩悩にまみれたサラリーマン、ミックが太鼓判を押す店がこの店「いっぷく」です。
いっぷくが鋭気を養い、次代への飛躍に繋がることを祈念したいと思います。
コメントを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

好日写真さん、ここはとにかく楽しい店でした。また行ってみます!
体調のほう、お大事にされてください。
コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

良いお店を見つけられましたね。129円なら自宅で飲むより安いではないですか。我が町にもできてほしいものです。

URL | 単車男 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

単車男さん、129円はオープンから6日間だけなのです。
期間が終わると¥480になります。それでも雰囲気がいいのでリピートしてみたい店です。
コメントを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

アルバイトの若者とどんなバイク談義をされたのか興味がありますね~。
こんな楽しそうな所なら頻繁に行ってしまいそうです!

URL | gt_yosshy ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

gt_yosshyさん、我がKROGの会長がYOU TUBEに出ている旨(KR250プロモーションビデオでNo,1~NO,3がヒット)を教えました(笑)
後はプロテクターは着けたほうがいいという話です。コメントを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)