fc2ブログ
ヤフーのブログサービス撤退で、ブロ友様の一部に移転先を試験的に模索しているかたが見られる。今のところ多いのはアメーバブログという気がしている。本日はそんな現況を踏まえた上で各社のブログサイトの特徴等についてお伝えしたい。

尚、今回の画像のデータ引用先は「ブログ部」のサンツォ様からである。

先ずはこの表を見て頂きたい。ヤフーブログの月間訪問者がおよそ3300万人ゆえ、シーサーブログ以外の月間訪問者数は十分満足できるものなのかも知れない。ライト感覚で小遣い稼ぎ程度の収益性を期待するならば、FC2ブログの有料版やライブドアブログという選択もあるのかも知れない、

一番右の欄の運営者の広告が消せないのは自分でものを売りたい際、マイナスになる要素とお考え頂きたい、
シーサーブログは美観に優れているという評価があるが月間訪問者数は64万ほどとなっている。


こちらはブログを本業とし得るサイト三社である。何れも訪問者数が圧倒的に多く、Webの検索エンジンに掛かり易くなっている。これは不特定多数からアクセスを受けることを意味している。特に「ワードプレスのダウンロード版」に至っては、折り紙つきといっていい気がする。やりかた一つでブログをヘビーに運営出来るプロフェショナル向きのサイトである。「ワードプレスのダウンロード版」のWebシェア率29パーセントはとてつもない数字である。

横町挨拶
どうせブログを移転するのならば、
❶ビジネスチャンスと捉え、今までやったことのない新しいものに挑戦する。
❷今回は無難なサイトに移転しておいて、次の段階としてステップアップを視野に入れる。表の上で掲げたライトなブログサイトでの収益は予行演習的なものと位置づける。
➌ブログ上の交流が煩わしいのでインスタグラム風のシーサーブログで十分。
等があることでしょう。今の自分は❶か❷に心が傾いています。宜しければ皆さんのお考えもお寄せください。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)