fc2ブログ
硬い手袋への対策とオイル漏れ修理のDIYでバイクライフを楽しく
 そろそろ東北もバイクシーズン、昨日は休暇を利用しバイクの環境改善に取り組んでみた。対象は①硬くて突っ張ってどうにもならない皮手袋と②シェルパのシリンダーヘッドからのオイル漏れである。
 
 私はシェルパに乗る時に今まで作業用手袋を愛用していたが、昨年の秋に購入した作業用手袋(豚
皮)があまりにも硬く、クラッチ操作にも支障をきたし閉口していた。かといって捨てるのももったいなくどうしようかと悩んでいた折、ブログ仲間のgt_yosshyさんの記事にミンクオイルを塗ると改善するとの内容があったのを思い出し、思い切ってミンクオイルを買ってみることにした。
 
 ミンクオイルはホームセンターホーマックで¥525で求めた。この絵を見るとこの小動物が如何にも愛らしく、オイルとなったミンク
がちょっとだけかわいそうになった(笑)メーカーは㈱コロンブスである。

これが硬くてどうにもならなかった手袋(建設作業

用)である。オイルを塗ってかなり柔らかくなったし、以前よりは使っているうちに徐々に手になじんできた感じがする。これから使いこんでいるうちにもっともっと柔らかくなっていくだろう。まずはこれでひと安心。

さて次はシェルパのエンジンヘッドからのオイル漏れである。以前はにじむ程度だったのが最近になって一層気になってきた。バイク店に頼めば修理にはおそらく数千円はかかるだろう。

これもホームセンターで購入、Holts製の液体ガスケット、値段は¥1030である。

まずガソリンタンクを外し、ボルトを緩めヘッドカバーを外す。

カムチェーンとともに問題のパッキンが出てきた。

パッキンを取り外す。

へらを使ってパッキンを外した跡のバリを取る。

脂分を除去するためにブレーキクリーナーでパッキン接合面をよく清掃する。(この後ウェス使用)

液体ガスケットを接合部に塗る(パッキンの上側と下側の両方に塗布する)
これが思ったよりも大変でエンジン内部に異物を入れないように慎重に作業を進めた。

3、4分経過しパテの半硬化を待ってヘッドを戻しボルトを締め付ける。この後完全に硬化するまで一晩待つ。

漏れが止まったかどうか今日は試運転してみることにした。向ったのは住宅地に囲まれながら保護林が残る青葉区の台原(だいのはら)風致地区である。

地図で台原風致地区の位置を確認して頂きたい。

明治大正のころ植えられた林だろうか?笹やぶもあり、風情を感じた。また間伐、枝払いもされており、人の手が行き届いた美林という感じがする。

林の向うに見えるのは青葉区のビル街、地名の台原という名の通り、ここは小高くなった台地という感じである。

きょうの仙台は薄曇りながら最高気温16度と暖かい一日であった。地図をもう一度確認して頂きたい。住宅のすぐ先には梅田川が流れており台原地区はこの川の河岸段丘になっている。尚、手前の線路はJR仙山線である。

私が林を探検している間に列車が3回通過した。

私の目は中央の瓦葺の古い建物に釘づけとなった。以前ブログの書庫「わが先人を偲ぶ」の半世紀前の親父を偲ぶ小旅で訪れた当時私の住まいだった梅田町の官舎である。あのころは井戸もあり、住宅もまばらでもっとローカルな雰囲気だったが、半世紀という時の流れは周囲を密集した住宅地に変えてしまったようである。
 
※私が半世紀前に住んでいた建物(二棟)へのリンクhttp://blogs.yahoo.co.jp/bgytw146/29744943.html

バイクを止めたところに戻どりエンジンのヘッド部分を見てみた。これでオイル漏れは止まったようだ。

昨年末にタイヤも交換したのでこれでバイクシーズンへの備えは万全である。
関連記事

コメント

No title

いよいよシーズン・イン、愛車の手入れも楽しそうですね! ミックさんの子供のようでしょうね!

URL | 行雲流水 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

バイクの整備も楽しそうですね~。。。

URL | boubou ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

命に関わる趣味だけに、
道具やバイクの状態にはとことんこだわりたいですね!
スエードは手入が難しいですね。

URL | gt_yosshy ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

行雲流水さん、メンテナンスもバイク趣味の一つですね。
バイクは旅のパートナーで相棒ですので、比喩するならば馬が一番近いものかと思います。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

確かにグローブが硬いと運転しづらいですよね。
昔革ジャン用に買ったミンクオイルがうちにもありますので、
試してみます。ところでシェルパのエンジンに前にモーカルという
装置がついてますがこんなのついてたかな。

URL | 単車男 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

boubouさん、乗るのも楽しいし、いじるもの楽しいので云々のオマケの如き「一粒で二度美味しい」ということになろうかと思います。(笑)

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

gt_yosshyさん、おかげさまで豚皮の硬い手袋(建設作業でも解体、鳶土工などの力仕事、荒仕事用)がバイク用グローブとして使えるようになりました。
今までこの手の手袋はバイクには不向き?と思われていただけにこれは大きな発見だと思います。
スエードにはオイルが浸み込み、まるで野球のグローブの新品を慣らすような感じがしています。
使いこめばもっともっと味が出てくると思い期待しています。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

単車男さん、ミンクオイルの効果は艶出しの他、かび防止、素材を柔らかくすることなどがあげられます。
長持ちさせる点にも効果が期待できメリットは大きいと思います。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミックさん、おはようございます。

車と違ってバイクでの遠乗りは気持ちがイイでしょうね。
自分デ、バイクのメンテナンスができると、安心して乗れますね。

ナイス!です。

URL | 好日写真 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

バイクもメンテナンスされて気持ちよく走れそうですね。
皮の手袋はジャケットが硬くてどうしょうもない物があったので
試してみようと思います!
気温も高くなり春めいてきていますね。
これからバイクのシーズンを楽しむ姿が目に浮かびます('∀`)

URL | joeyrock ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

好日写真さん、いよいよ待望のバイクシーズン到来です。
まずは環境をよくしました。これでテンションもあがります。
ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

joeyrockさん、皮製品は体になじむと一層愛着度が増しますがこのミンクオイルはお勧めです。
つければ柔らかくもなり艶も出ます。
これからバイクに乗る機会が増えてうれしく思います。
今年も愛車を駆っていろいろな冒険をしたいと思っています。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミンクオイルって陸上のミンクの脂だったんですね。
今まで、てっきりクジラのほうのミンクだと、、、
勉強になりました(=゚ω゚)

液ガス綺麗に塗るのってむずかしいですよね

URL | 暇人ity ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

暇人ityさん、この絵を見るまでは私もあまり意識しませんでしたがミンクはクジラでなく、小動物のほうのミンクだったのですね。
液体ガスケットは細かい作業で不器用な私には難易度の高い作業でした。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

カワサキの4stはオイルが洩れることが多いですよね
でも手の掛かる子ほどかわいいのといっしょで
カワサキファンはそういうのも含めて楽しんでるみたいですね

URL | ひろ-Nyan ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

でぶひろさん、自分が好きになったメーカーというのはアバタもえくぼというかそういうことかも知れません。
一つ、一つ丹念に対策してやればそれに応えてくれるのが嬉しいですね。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)