fc2ブログ
 ワーグナー 
 ニュルンベルクのマイスタージンガー 
ここはいつも私が通る田園の中のある道だが、きょうはいつの間にか稲穂が黄色く色づいていた。
既に一年半が経過したが、あの日のことはけして忘れもしない。
ここは昨年の震災の時、津波に襲われ荒れ地となった場所であった。
昨年はこの場所を通るたびにしのびない思いだった。
 
だが今は違う。以前のような見事な美田が広がり、私の心を癒してくれる。
今ここに再び甦った美田、私はこの美田の背景にあるものをいろいろと想像してみた。
一度海水に浸った水田で稲作を営むには土の入れ替えが必要となる。
その努力が見事に実ったのだ。
 
また今年の夏は暑かったが、その暑さが十分な日照を生み、稲の豊かな実りをもたらしたのだ。人的努力と天候の賜物がこの稲作を生んだのだ。
このことはけして当たり前と思ってはいけない。


多くの人は自分の人生に満足してないだろう。
「あの時ああすれば良かった。この時あれさえなければ…。」
正直私にもそんな思いがないわけでもない。
 
だが不満はあるにしろ、自分が今現在生かされていることに感謝しなければならないのではないのだろうか?
なにはともあれ、ひとまず今週も平穏な週末を迎えることができた。
 
帰宅しながら私はこう考えた。
『きょう見た美田を当たり前と思って見てはいけない。それと同じように自分のごく凡庸な週末も当たり前と思ってはいけないのではないのか?』と。

「例え、凡庸でもいい。人生においてはそう思える瞬間こそ至福のひと時なのではないのだろうか?」
 
 
凡庸を積み重ねることの重み…それを私はひしひしと感じ、その思いをワーグナーの名曲に重ねた。
あっという間の一週間だったが、今宵は平穏を祝い、郷里の酒に酔いを任せたかった。
***
私は甦った美田に心底感謝し、宮城清酒「宮城の米」の栓を開けた。

関連記事

コメント

No title

平凡で凡庸で変わりないこと、これが一番良いのです。しかしそれも何時まで続くのか、誰にも分かりませんが、たとえ何かが起きたとしても「それも有りかな」と思える事ができれば、何も怖れることはありません。
小生も、今のところ平穏な毎日ですので、有難い事だと感謝しています。

URL | 行雲流水 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

大きな幸せな事が続くと、何気ない小さな幸福に気がつかない時が
ありますね。でも変らない日常の中にでも沢山あると思います。
平穏な暮らしが何ものにも変えられない事であることを
震災の時には感じました。
日々の暮らしに大きな変化はなくとも、当たり前であることが
どれほどの価値があるものか、感じて暮らしています。

「宮城の米」美味しそうですねhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_a400.gif">
玉こんにゃくは日本酒にピッタリで私も良く食べます(笑)

URL | joeyrock ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

「地獄は感謝を忘れた者の住処」との言葉を今、噛みしめています。

一日、また一日。重ねる日々。

後悔しても、いいと思う。ただ同じ轍を踏まない事である。なんて自分にエールを贈りつつ、今夜もおビールをいただきます!!

URL | yam*bu*i_fl**er ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミック様、こんばんは。
一週間のお勤めご苦労様でした。
深いお言葉ですね。確かに自分も後悔の連続です。しかし、その時、瞬間ごとの決断があって、今の自分があるんですよね。
自分の子供の頃の夢は、ほとんど叶いませんでしたが、今の人生はやはりかけがえの無い人生だと思って、日々の生活を送りたいと思います。

URL | ひがにゃん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは!
宮本武蔵の「我事において後悔せず」で、あのゴッドハンド大山さんが救われたというのを本で読んで、私も少し考えかたが変わりました。
上の方がおっしゃるように私もそう思うのです。
今を後日後悔するってのはむなしいだけですよね?
かりに平穏ではなくともそう思ってたいです。
平穏ならそれは素晴らしいですよね!

URL | gt_yosshy ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミックさん、おはようございます。

私も、あの世がぐ~と近くになりました、(笑)
過去を振り返って色々と反省をしますが、もう戻ってくるわけでもなし、これからは前向きに生きて行こうと思っています。

ミックさんも、男性で0型、私と同じですね、性格はわかりませんが
良く似ると云われませんか?

URL | 好日写真 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

行雲流水さん、何事もなく過ごせた今週でしたが、昨日はその平穏に感謝してブログアップしました。

私の歩む道は名もない道ですが、それの続く限り止まらずにこれからも力強く歩み続けて行きたいと思います。

行雲流水さんの平穏が続くことを心からお祈り致します。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

joeyrockさん、私も震災から学んだことはたくさんあります。
日ごろの備えも大切ですが、やはりメンタル面ですね。
おっしゃる通り、日ごろの平穏に感謝する気持ちが確かに強くなりました。
おそらく多くの人がこういう考えを抱いたのではないかと思います。

玉こんにゃくはヘルシーで酒にも合いますね。
「宮城の米」は地米の「ひとめぼれ」を使っているのが大きなポイントです。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ヤマブキさん、後悔した時はやはり心を切り替えたくなりますね。
そういう時はやはりドリンキングが一番だと思います。
晩酌は心のリセットと言えそうですね。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ひがにゃんさん、日々の地道な積み重ねは大切ですね。
人生は往々にしては好転と下降を繰り返しますが、一喜一憂せずに長い目で見たいものです。

「地道な積み重ね&一喜一憂しない」…脱線しますがこれはブログの運営とも酷似しているのかも知れません。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

gt_yosshyさん、宮本武蔵のこの言葉は重い言葉だと思います。
これはニーチェの思想のルサンチマン(恨み、つらみ)の克服~ニヒリズム~創造への発展とも似ていますね。

平穏でないことを悔いない気持ち…これに対してもニーチェは人生の不遇は受けとめることが大切と説いていますが、それが彼の言うところの「超人」に繋がるのでしょうね。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

好日写真さん、今週の平穏に感謝しての昨日の記事掲載でした。
人生前向きな姿勢は大切ですね。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

あの災害から一年半……。
平穏無事という事が、どれだけ幸せか噛みしめないといけませんね。

今年はあちこちが大干ばつですが、お米は大丈夫そうですね。
天の恵みに感謝です。

URL | みきてぃ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ライトさん、そうですね。
多くのかたの力でお米が取れることを感謝したいと思います。
この間お伝えした造成工事と思われたブルドーザー作業も実は水田の復旧作業だったようです。

干ばつは心配ですね。
雨の恵みがあればいいのですが。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミックさん こんばんはぁ~☆!

この一面に輝く田んぼを見たら、こみ上げて来るものが
ありますよね!!
あれだけ被害に遭って、それでも負けないで、
立ち向かった結果が、こんなに素敵な光景に
繋がったんですね。これは、決して当たり前
ではないと私も思います!!

人生もそうですね。普通に暮らしていられることは
当たり前ではないと、つくづく感じます。
もっと感謝しないとと今回のミックさんの記事を見て、
改めて思いました。

ありがとうございます!!

ナイス!!

URL | Maya ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

Mayaさん、ナイスありがとうございます。
その昔の伊達政宗の取り組んだ農政事業は彼の死後、数十年を経て、仙台藩を100万石を越す大藩に育て上げました。
このことはあまり知られていませんが以前NHKのその時歴史が動いたでも取り上げられ、放映されています。
この日は、ふとそのTV放映の感動が私の脳裏を横切ったのです。

宮城は米どころだけに美田は県民の誇りでもあり、存在の意味は極めて大きいものがあります。
その感動をお伝えしたかったのです。

可もなく不可もなく、人生は欲張らず、これくらいがちょうどよいのかも知れません。
この日は幸いにも平穏な週末を迎えることができました。
そして区切りをつける意味で週末の安堵に浸り酒をたしなみました。
ささやかな平凡に至福を感じたひと時でした。

そしてささやかな平凡の重みをこのワーグナーの名曲に重ね合わせてみました。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

「我事において後悔せず」武蔵の言葉でしたか…。。。

そうとは、知りませんでしたが、実はこれ、私の座右の銘なのですよ…。。。過去の何かの決断の時、別の方を選んだほうが良かったとは、私は決して思わないのですよ…。。。過去の幾多の決断、決断の結果が、今の私の人生に繋がっているのであり、私は常に今の人生を全力で楽しみながら生きているという信念を持っています。

それにしても、名曲とブログを重ねる…、いい発案ですね~。。。

URL | boubou ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

boubouさん、哲学的な考察を頂きありがとうございます。
boubouさんや宮本武蔵のこの考えと似たものとなりますが、私はニーチェのツァラストラの「永遠回帰」の思想に共鳴しています。(書庫の「ニーチェの哲学」の1ページ目参照)
宮本武蔵とニーチェ、洋の東西で接点のない先人が似たような思想を抱くのはよく見られることですが興味深いことです。

音楽とブログの組み合わせ、相当やりましたが音楽のほうがネタ切れになる(わたし的には同じ曲は二度アップしない方針)傾向があり、最近低迷気味です;;

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

トラックバックさせていただきました。

平凡の積み重ねを振り返る日、たまのヨメの居ない日…。。。

日本酒が旨いです~。笑…。。。

URL | boubou ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

boubouさん、きょうは休肝日で晩酌控えてました。羨ましいの一言です(笑)
白楽天ではありませんが、やはり晩酌は命の洗濯ということで異議なしです。
トラックバック並びにトラックバック先にコメントを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)