fc2ブログ
BEN HUR-ガレオン船を漕ぐ! 

BEN HUR - The Rowing of the Galley Slaves - Miklos Rozsa
古代ローマの誇る超高速ガレオン船(戦艦)とは?
司令官の号令とともに太鼓たたきの両手の小槌が交互に降ろされ、漕ぎ手である奴隷の拍子を取る。
………
37秒、「速度上げ!」と司令官から指示が出る。
………
1分11秒、司令官は「中速度!」と怒号を上げる。最初余裕を見せていた奴隷の表情が少し険しくなる。一瞬、ベンハ-は司令官を睨みつける。
………
1分37秒、やせ細った体力のない者はきつい表情を浮かべふらつく。
1分47秒、ベンハ-の体に汗が光り出す。
………
1分53秒、「突撃速度!」ついに司令官のげきが飛ぶ!
太鼓叩きはこれを待ってましたといわんばかりの表情を浮かべ、太鼓を勇んでたたき続ける。
こうなると体力のない者は脱落していくしかない。
2分00秒、隣の者にもたれかかるように一人の男が倒れた;;
………
2分08秒、奴隷たちにムチが入れられる。
「力のない奴はどいつだ?」
これを司令官は冷ややかな目で見つめる。
………
2分20秒、「おいっ、お前ら、落後したらどうなるかわかってるんだろうな!」
という表情を浮かべながら副司令官が奴隷たちを見つめる。
………
2分39秒、大上段に構えた看守から渾身の力を込めて再びムチが降ろされる。
奴隷たちの中にはすっかり顎が上がっている者も見受けられる。
………
2分51秒、落後者が次々と出始める。
そして倒れた奴隷の背中に容赦なくムチがたたきつけられる;;;
………
看守は倒れた奴隷を起こし再び船を漕がせようとする…
 
支配者階級であったメッサラに協力しなかったという理由でベンハ-は奴隷にされ、このガレオン船に乗り込んだ。

階級を越え、最初同朋の契りを交わした両者だったが一転して敵となった。
ベンハ-のストーリーでは悪役に終わったメッサーラだった。

しかし、この後仲間を裏切らなかったベンハ-は復活してく。
そしてイエスキリストとの出会いは感動的だった。


 
 
 ベンハ-を恨んだメッサーラ、メッサーラを恨まなかったベンハ-、この両者の対称的な倫理感が印象的だった。これは個人的な偏った見方かも知れないが、二人を正義のヒーローと悪役としてだけ見るのでなく付加価値としてお互い切磋しあう好ライバルであったとあえてとらえたい。
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)